バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫ゆとり世代との交際する際の注意点とは

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「ゆとり世代との交際」について。円周率が3になったり、土日休みが当たり前になったりした世代…それがゆとり世代。交際についても「自由過ぎ」「価値観が違う」と苦戦している人も多い世代。そこで今回は、ゆとり世代の子との交際時、どういったことに気をつけたら良いのかをお話ししてきますよ。それでは、開講~!

 

■仕事よりもプライベートに絶対的な比重がある!

皆さんは仕事熱心に毎日過ごしているでしょうか。仕事で認められ、出世をし、そして給料が上がれば最高!と思っている人も多いことでしょう。わたし自身も皆さんと同じで、職場でいかに認められるかがとても気になっている一人です。でも、ゆとり世代の部下と接していて思うのが、全然仕事そのものに関心を示していないということ。職場で認められようとか、大きな仕事を任せてもらいたいだとか、給料をアップしてもらいたいとか…こういった希望が全くといっていいほどに、ない。言ってしまえば、仕事に関して無欲なんですよね。

ゆとり世代と一括りにしてしまうのも失礼かもしれないけれど、仕事はある意味ひとつのツールでしかない…と解釈している人が多いと感じます。生きていくためにはお金が必要だから、仕事をしなければならない。でも、仕事のためにプライベートを犠牲にしてしまっては本末転倒だ。程々に仕事をして、生活に困ることなく好きなことをしながら、好きなように暮らしていきたい…こんなところね。もちろん、誰もが好きに暮らしていきたいし、出来ることなら働かずのんびり遊んで暮らしたい。でも、それは叶わないし、なぁなぁで仕事をし続けるよりも、一生懸命に仕事に取り組んだほうが楽しくなれる…そう思って仕事熱心に生きる人が多かった。でも、最近の世代は仕事よりも絶対的にプライベートに重きを置いています。そこを理解して付き合わないと、すぐにこじれてしまいます。有休取得をすることはもちろん、有休がない場合は欠勤だっていとわない…したいことをするためには仕事は後回し。良くも悪くも芯は通っているのですが、それをどう思うかは人それぞれ…たが、“プライベートを大事にしているのだ”ということは頭に入れておきましょうね。

 

■趣味の充実を図りたがり、SNSも頻繁に活用

皆さんは趣味ってありますか?わたしはヨガに通うことくらい…趣味といえるのかどうかもわからない程度です。ゆとり世代の方の素敵なところって、趣味が充実しているということ。大学のサークルの延長みたいな付き合いを続けている人はもちろん、友人知人と頻繁に旅行に行くといったこともよく見受けられます。わたしの部下もなにかあればすぐ海外旅行!そしてそれをSNSにアップしています。今までの世代以上にSNSが活用されるようになった時代に育ったゆとり世代は、SNSを頻繁に利用していますね。そして、SNS上での評価や反応にもとっても敏感です。

わたしはむしろ、SNSが面倒だと思ってしまうタイプ。皆必死に更新をして自己アピールをしているけど、それを見ていて疲れを感じてしまうんです。でも、ゆとり世代の方はSNSの更新が頻繁ですし、周囲のアップに対しての反応も瞬時です。時に「先輩、○○線が運休してるみたいですよ」なんてSNSから情報を得て教えてくれる…使い方によってはとっても便利、ただそれに付き合い続けるのは疲れる…。世代間でちょっとした温度差があるということも覚えておくと良いですね。

 

■相手に完全に合わせるよりも、折り合いをつけるのが大事

さて、そんなゆとり世代の傾向を知ったうえで、対策を打ちましょう。相手に完全に合わせるというのは、こちらのぺースが大きく乱れることになります。今まで培った価値観を曲げていく必要がありますし、仕事への取組み方や向き合い方について、自分が思うように相手を動かすことも、その逆に相手から求められて無理に休みをとることも難しいです。では、どうするべきか…。ここはつまり「折り合い」を付けていくということが大事になりますね。自分の考えは伝えておく必要があります。そのうえで、活用すべきだなと思った点や、見習うべきかなと思ったことについては理解を示し、相手に合わせましょう。しかし、相手に考えを寄せていくことが出来ない部分についてはその意思をしっかりと伝えて、相手から理解を得ましょう。お互いに、最終地点は結婚というゴール。同じ手に握られた2つの風船のように、それぞれが自由な意思で動きながら、最終的に一緒になれば良い…そのくらいの意識で、共存していくことが求められます。

 

いかがでしたか?特段気難しいということでもなく、かといって価値観が似通っているというわけでもない世代がゆとり世代。取り巻く環境が違う中で育った2人が、ストレスなく交際を楽しむために、相手のことを理解したうえで折り合いをつけていくようにしましょうね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫心穏やかに!ケンカを避けるためのコツ…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫“聞き上手”が女性からモテる理由とは…
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫婚活にリア充アピールは逆効果!
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫実家暮らしがモテない理由を知ろう!
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫趣味ナシはNG!女子からモテる趣味と…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテ男に共通する「清潔感」とは?
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫仕事へのモチベが低い男がモテない理由…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性が思う非モテ男の3つの特徴とは?…
PAGE TOP