バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫オシャレ男は意外にモテないって本当?

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「オシャレなオトコ」について。交際するなら、ダサい男よりもオシャレさんがいいと考えがち。でも、実際に交際するとなると、オシャレなオトコは案外面倒だとか…。そこで今回は、オシャレな男が意外にモテない理由について、リアルな女性の意見を踏まえてお話ししていきます。それでは、開講~!

 

■系統が違うとダメ!と、文句を言われた女性…多し!

服装には、様々な種類があります。シャツにデニムといったカジュアルな服装を好む方から、ジャケットを欠かさないような服装を好む方まで様々です。これって、女性も同じ。ふんわり素材のワンピースで、可愛らしい服装が好きな女性がいます。対照的に、スポーティーな服装が好きだという女性だっています。デートの際に、スニーカーで行く子もいれば、ヒールの高いパンプスで行く子もいるんです。「女性といえば、やっぱハイヒールでしょ」なんて固定観念は捨ててくださいね。そして、そんな服の系統でトラブったという女性が数多く存在します。

「遊園地デートにスニーカーで行ったら、ドン引きされました。デートなのにスニーカーなの?って。むしろ、動きやすい靴のほうが遊園地に望ましいだろうし、あまりヒールのある靴は履かないから、言われてビックリ。彼の足元を見たらめっちゃテカテカしてつま先がとがったような靴を履いてきていて…。なんか服装の系統が違うし、価値観の差を感じてしまいました…」(30代女性・幼稚園教論)

「カジュアルな服装の彼と交際したときに、自分なりにオシャレをして行ってたのですが『動きにくそう』とか『洗濯大変そう』とか、やんわり服装が気に入らない的なことを言われましたね。オシャレなのはわかるし、オシャレが好きなこともわかるけど、自分の価値観を押し付けないでほしかったですね」(20代女性・運送業)

オシャレな男性がモテない理由…それは、自分の服のセンスや価値観を大事にしすぎるあまり、女性に対してデリカシーのない発言をしてしまうためだということが伺える結果となりました。

 

■衣服にかかるお金が半端ない…コスパの悪い男の象徴に

オシャレなだけなら素晴らしい、でもオシャレな男に限って口数が多く、自分の服装に文句をつけられそう…。そんなイメージが先行して「オシャレなオトコって微妙」という評価になってしまっていることがわかりました。さらに、オシャレ男性を倦厭する理由として挙げられたのが「コスパ悪そう」という意見です。

「ブランド服じゃないとダメ、的な価値観の人とは付き合えない。わたしの給料は手取りで20万やっといくくらいだから、1着何万もするような服は絶対に買えません。オシャレな男性って、それだけお金もかけていそうでムリですね」(20代女性・市役所勤務)

ただ交際するだけでも、違うと辛いのがお金に関する価値観。そこにズレが生じていると、交際を続けるのが難しくなるのはもちろん、結婚を視野にしたお付き合いが出来ないということになってしまいます。オシャレな男性の需要が意外にもあまり無いには、コスパが悪そうなイメージがあるからだということもわかりました。

 

■オシャレでも「高見えコーデ」さんは評価が高い!

さて、ここまで散々「オシャレなオトコは嫌われる」なんて話をしてきましたが、オシャレさんでも、高評価につながることがあります。それは、実際はユニクロといったようなコストパフォーマンスに優れた店舗での買い物が多く、それなのにオシャレな場合、「この人素敵!」と高評価になるというのです。

「インスタとかで、コスパが良いのに高見えコーデを披露している人って男女共にいますよね。あれすごく素敵だと思うんです。気取りが無いのに、めっちゃ上質な物を着ている風に見える。そして、実はめちゃコスパ良い価格の服。そういうテクがある人は素敵だなって思うし、一緒に楽しみながら買い物とか出来そうで良いですね」(20代女性・IT系企業勤務)

安い服を着ているのに、とってもオシャレに見える…そんな人を女性は素敵だと思うようです。かえって、ブランド物をアピールしているような男性は面倒に思うようです。

「財布くらいはブランド物でもいいと思うけど、リュックとか数十万のブランド品を持って歩いているオトコって…どうかと思う。女でも中には数十万するバッグとかに価値を感じる人もいるけど、そうじゃない人のほうが多いんじゃないかな」(30代女性・映像関係)

同じ額を使うなら、もっと思い出に残るようなことがしたいとか、貯金していて欲しいと女性は思うものです。ブランド物にこだわるオシャレはやめましょう!そして、安い服でも高く見えるようなコーデ術を身に付けたオシャレさんになれば、女性ウケも上々です!

 

いかがでしたか?オシャレなことは武器になる…でも、オシャレの具合や加減によっては、やはり嫌われ要素の一つになってしまうということも覚えておきましょう!それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫心穏やかに!ケンカを避けるためのコツ…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫婚活にリア充アピールは逆効果!
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ゆとり世代との交際する際の注意点とは…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ネガティブ発言が出会いを遠ざける理由…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気されたら許す?適切な対処法とは
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫元カノを忘れるために必要なこととは
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫手を繋ぐタイミング、どうしたら良い?…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫化粧で見抜け!女性のコンプレックス
PAGE TOP