バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテるにはお酒を飲まないほうが良い?

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「お酒とモテ度」について。お酒って、コミュニケーションには欠かせない要素だけど…モテるためにはお酒を飲まない方が良いという見解もあるのが事実。実際、どんな感じでお酒を飲む人がモテるのか、はたまたお酒は飲まないほうがモテるのか…について今回、お話ししていきます!

 

■女性はお酒に関するトラブルに恐怖心アリ!

お酒を飲むと人柄がガラリと変わってしまうという話、よくありますよね。普段物静かな人がお酒を飲んで陽気になる様子を見るのはホッコリしますが、乱暴になったり急に変な質問をしまくってきたり…と厄介な酔い方をする男性に対して、女性陣は正直恐怖心を抱いています。

「お酒を飲むと、急に人が変わる人っていますよね。職場の上司がまさにそんな感じで、話をして盛り上がるというよりも気を遣うし、空気感も変な感じになってしまうので嫌です。自分の彼はそういう人じゃない方がいいなと思います」(30代女性・会社員)

相手の気持ちを読めなくなってしまう酔い方をしてしまう人は、意中の女性の前ではお酒は飲まないようにした方が良さそうですね。また、お酒を飲んでデリカシーが無くなる人も困る…という意見が。

「ただ単に楽しい気分になっちゃうような酔い方の人ならまだ良いんですけど、悪意の塊かよッ!って思うような質問ばっかりしてくる男性、いますよね。あれ本当にイヤです。こっちがこたえたくないって言っても、そこで引かずになんでなんで?とより深堀りしようとしてくる。これが本当に厄介なお酒クセだなーって感じますね」(20代女性・フリーランス)

なにかと細かに詮索してくる男性は、お酒が入っていても入っていなくても嫌がられるものです。普段はそんな様子が無い人なのに、お酒が入った途端にロックが解除されたかのように質問しまくってくる男性…本当にイヤなものです。女も男も大人なら、秘密にしたいことのひとつやふたつあるに決まっています。しかし、そんな相手の気持ちをお構いなしに聞いちゃうような人に成り下がってしまうのであれば、やはりお酒は控えた方が恋愛対象としていられるのではないでしょうか。

 

■全く飲めないというのもちょっと寂しい…

ただ、ここまで「お酒は控えた方が良いかもね」なんて言っておきながら、女性陣は「全くお酒ダメなオトコの人ってちょっとつまらない…」という思いもあるということを知っていただきたいと思います。

「飲み会で、ハンドルキーパーでもないのにウーロン茶で…と言っている男性を見ると、なんか盛り下がりますね。飲んだらヤバイ人なのかな…と変に勘ぐってしまいます」(20代女性・派遣)

お酒を自然と避けたい場合はハンドルキーパーをかってでるのが良さそうですね。すると、お酒を飲まない正当な理由になりますし、皆が厄介がる担当を引き受けてくれていい人!というイメージを抱かせることにもつながります。一方で、お酒を飲むと具合が悪くなるという人は素直にそれを公言して欲しいという意見もありました。

「お酒を飲むと具合が悪くなってしまう人もいますよね。わたしは平気ですけど、ちょっと飲んだだけで顔が真っ赤になって、気持ち悪くなってしまう友達がいるので、お酒は体質によって飲めるか飲めないか違うな…と理解しているつもりです。ただ単に飲まない!じゃなんで?と疑問に思われてしまうでしょうけど、お酒が体質的に合わないから飲まない!と言えば周囲は納得しますし、むしろハッキリ言ってくれる人で好感が持てます」(30代女性・歯科助手)

お酒をワザと避けるということも、体質によってはあり得ること。それに対して女性はなにも思いませんし、むしろハッキリ伝えて欲しいと思っているのです。お酒を飲めないってダメだよな…と後ろめたい気持ちになる必要はありませんし、その事実をしっかり伝えられる男性の方が良いイメージを抱かれるので覚えておきましょうね。

 

■武器にもウィークポイントにもなるのが、お酒です

お酒を飲む機会は頻繁にあり、避けられないことも多いですよね。飲んで普段よりも楽しい気分になれたり、お互いの信頼関係が良い方向に向かったりすることもしばしば。武器にもなり、時にウィークポイントにもなるお酒というのは、使い方によって恋愛を有利にも不利にも出来るツールだと知っておくことが大事です。

そのうえで、自分がお酒に対してどのくらいの耐性を持っていて、どんな傾向があるのかを知っておくべき!相手を不快にさせるような発言をしてしまっているのであれば改善する必要がありますし、そもそも客観的に酔った自分を把握できない…という方は、仲の良い知人友人と一緒に飲んで、「酔ってる俺ってどう?」としっかりチェックしておくのも一つの手ですね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫恋愛体質から脱却するための3ステップ…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫彼女を夢中にさせるために必要なテク
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性の描く「男性の理想像」とは…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫リア充になるためにはどうしたら良い?…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫失恋から立ち直るために必要なこととは…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ゆとり世代との交際する際の注意点とは…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫婚活にリア充アピールは逆効果!
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫マニアックな趣味を理解してもらおう!…
PAGE TOP