バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテる男が気を付けていることとは?

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「モテる男が気を付けていること」について。モテる男にはなにかしらの理由がある…ということで、実際にモテている人はどんなことに気を付けて過ごしているのでしょうか。早速、モテ男からモテる秘訣を学んでいきましょう!

 

【言葉使いに気を付けて過ごしている男性、多し!】

今回お話をしてくださったのが、彼女を切らしたことが無いという20~40代の男性各世代それぞれ2名の計6名。40代の男性2名は既婚者ですが、いまだに女性からのお声かけが多いんだとか。早速、どんな部分に気を使っているか聞いてみると、言葉使いという意見に皆が同意していました。

「ちょっとでもカッとなったときに『うるせぇ』とか男言葉で汚い感じを見せちゃうと、それがかなり強く印象に残ってしまうはず。どんなときも言葉使いだけは汚くならないように気をつけているつもりです」(40代男性・公務員)

確かに、女性としてはどんなにカッコ良くてもお金を持っていても、言葉遣いが荒い男性とはお付き合いしたくないものです。汚い言葉使いからは育ちの悪さや、頭の悪ささえ感じてしまうというのが本音です。

「普段どんなに優しくしていても、たまに出る男言葉のせいで一気に信頼を失うもんです。だからこそ、彼女にも彼女ではない女性皆に対しても言葉使いはしっかりしたものにしようと心掛けています」(20代男性・会社員)

モテる男性は、いつだって言葉使いに気を付けているということがわかりましたね。女性としても、いつ誰に対しても丁寧な言葉使いが出来る男性というのは素敵だな…と思うもの。納得のモテポイントだと思います!

 

【身だしなみは、見た目よりニオイを重視している】

モテ男に必須ともいえる身だしなみについては、男性陣が口をそろえて言うのが「見た目」も大事だけど「ニオイ」のほうが大事だということでした。

「女性は、そりゃ見た目が大事だとは思うけれどなによりニオイには敏感ですよね。男臭がしたとたんに引いちゃうけど、逆にイイニオイがしたらすごく好感を持ってもらえる。だからこそ、衣服の柔軟剤は変に甘すぎないようなもの、整髪料もなるべく石鹸の香りのように清潔感あるものにしました」(30代男性・会社員)

イイニオイをさせる…ではなく、不快なニオイをさせないようにするというのも良い心がけといえます。女性のお化粧品のニオイを男性が不快だと感じるように、女性は男性の整髪料のニオイが苦手だったり、アブラっぽく感じたりしてしまいます。

「見た目の清潔感も大事ですけど、やっぱりニオイですかね。体臭はどうしても男ってくさいじゃないですか。だからしっかり洗うようにしていますし、自分はワキの脱毛もしましたよ。それだけ自分に投資して、女性に不快感を与えないようにしてきました。結果、交際した女性には綺麗でいいっていわれています」(30代男性・自営業)

最近は男性もヒゲやワキなど永久脱毛出来るようになったサロンが増えてきましたね。体臭対策に脱毛をするというのはなにも珍しいことではなく、むしろ女性には多いです。綺麗に見せるためだけではなく、ニオイが気になる部分の脱毛をしてより清潔を保つ…という発想はまさに女性的。モテる男性は、やっていることや考えていることが女性に似ているのかもしれません。

 

【女性を喜ばせるより、不安にさせないよう心掛けて!】

モテる男はなにをやっているのか…それは、言葉使いとニオイ対策。でも、基本的な考え方として共感が持てたのが「不安にさせない努力」をしているということでした。ついつい、モテようと思ったらなにかしら自分を良く見せようとしたり、相手を喜ばせようとしたりするものです。でも、モテの本質はそこではなく、むしろ「この人と一緒にいたらイヤな思いをしなくて良さそう」という安心感なのでしょう。

「一緒にいて楽しいのは当たり前。だったら、自分にある強みってなんだろうと考えたとき、不快にさせないことだと思ったんです。会話も行動も、女性ウケを狙うというよりも心地よさを狙っていきました。あざといでしょう。でも結果、女性からありがたいことにモテるようになったと実感しています。」(20代男性・会社員)

「すぐに自宅に招くようなことをしないのも大事。いくら好きでも、不安にさせてしまってはダメだと思っています。デートは女性目線、女性の感覚で。不安にさせない立ち回りこそ、女性に喜んでもらえると心得てます」(40代男性・自営業)

女性にモテたいと思って自分を大きく見せたり立派に見せたりするのではなく、あくまでも女性が不快に感じないように接することにつとめたほうが、女性からの好感度が上がるということがわかりましたね。

いかがでしたか?単純だけれど、なかなか気づかないポイントばかりでしたね。女性の筆者が聞いても納得の3つの心がけだなと感じました。これを実践できれば、モテライフはきっとすぐそこでしょう!それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫マニアックな趣味を理解してもらおう!…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性が家に来る!どこを掃除すべき?
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫交際人数、多い男性のほうがモテるのか…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテるにはお酒を飲まないほうが良い?…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫育ちが良いアピールはモテない理由とは…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性から評価が上がる「家事力」とは?…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫学歴を気にする女子への対処法を知ろう…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫結婚を考えたら、確認すべきことって?…
PAGE TOP