バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫今年こそ!出会いを実らせるために…

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「出会いを実らせるために」なにをすべきか…ということ。今年こそは脱、孤独!出会いをモノにするために、どんなところに気を付けていけば良いのかを今年はじめにチェックしていきましょう!それでは、開講~!

 

■ひとつの出会いを大切に、交友関係を広げよう!

皆さんは出会いってどんな場所で得られると思いますか?婚活で男と女と意識しながら出会ったものだけが「出会い」というワケではありません。電車で隣に座っただけでも出会いですし、身体がぶつかって「すみません」と声をかけたったことも十分に出会いなのです。ひとつの出会いを大切にすることで、交友関係が広がったりするのは珍しい話ではないのです。

たまたま、とある会場のイベントに足を運んでいた筆者が、隣のホールで別イベントが開催されていることを知り、受付の男性に「こちらも見ていきませんか」と声をかけられたことがあります。このご縁をムダにせず、時間もあるし…と「はい、見ていきます」と答えたのが運のツキ。この受付男性とイベント後、LINEのIDを交換することになり、一緒にご飯を食べに行く仲にまで発展しました。彼から様々な催しに声をかけてもらえますし、友達も増えました。これってとっても大事なことだと思うんです。ひとつの出会いから、様々な出会いに広げていく…これこそ、出会いをモノにするために必要なことなのです!

 

■まずは友達から…謙虚な姿勢で異性と関わり合いを持つべし

好みの異性を見つけると、すぐに恋仲になりたいな…と思ってしまう人、いませんか?ぶっちゃけ筆者だって、面倒な駆け引きをせずに気になる男性と恋仲になりたいです。でも、現実はそう甘くありません。まずは友達から…と、謙虚な姿勢でお付き合いをはじめることが大事なのです。友達になってしまったら、恋仲になるのは難しいと考えないで!むしろ、友達にもなれないような人は必然的に恋人にはなれません。

友達になるっていっても、なにからはじめたら良いか…と悩むことでしょう。筆者の場合は、まずは実際に話をしてみて、話が弾んで「もっとこの人と話したいな」と思ってもらえるように努力しています。相席居酒屋では、この姿勢が筆者的な鉄板!盛り上がれば盛り上がるほど、その数時間で相手の友達になることができますし、その後のLINEも引き続き盛り上がってくれるのです。あくまでも、恋人候補になりたいということは隠しつつ、謙虚な姿勢で異性と丁寧に接することが大事。焦っている感を出すのはNGだし、あわよくば…的な下心を見せてしまっては絶対にダメ!良い友達になることが第一段階だと考えて、良い交友関係を築くようにしていきましょう。

 

■趣味と仕事の充実を計れば、自然とモテる?!

皆さんには趣味ってありますか?無趣味だというのが悩み…という方はぜひ、今年こそ趣味を作ってみてはいかがでしょうか。一見地味に見えるような趣味でも、同じことに興味を持っている人はたくさんいて、それをキッカケに連絡を取り始める…なんて出会いもあるんですよ。友達に、絵を書くのが好きな子がいます。中学生くらいの頃から、ずっといろんなペンやシールみたいな柄の入ったものを使って本格的に自作マンガを書いていました。周囲は、彼女のことを変わっているとか、暗いとか言っていたけど、わたしは彼女の書く絵が好きでした。彼女は社会人になっても絵を書き続けていて、今では会社員とイラストレーターのダブルワークを実現しています。絵を書くのが好きな仲間と、ツイッターでフォローし合って話をして盛り上がったり、「あなたの絵、好きです」なんて直接メッセージを貰ったりしたこともあるんだとか。周りの意見や視線ばかりを気にせず、自分が本当に好きだと思えることや、興味のあることに打ち込む1年もまた、有意義なものです。そこで得た友人や出会いって、他には代えられない宝物になることでしょう。

仕事の充実を図るのも、大事なポイントです。仕事つまんない…辞めたい…と悩んでいる人は、その悩みをまずは解決しちゃいましょう。つまらないなら、どうしたら楽しくなるかを考えて実行するんです。辞めたいなら、本当に辞めるか、踏みとどまるのかを決めてしまいましょう。仕事の充実のためには、迷いを捨てる必要があります。結婚しているカップルの多くは、実は職場恋愛だったりします。近くに人生のパートナーが既にいるかもしれないのです。ということは…職場でドンヨリしているよりも、職場でパリッと仕事をしている方がカッコ良く映るに決まってますよね!思いがけないところで、女性の視線を感じたら…それはもしかしたら職場恋愛のはじまりかもしれません。

 

素敵な出会いに恵まれたい、そしてその出会いを実らせたい…この気持ちは男女共通、シングルの人は皆、そう思っています。有意義な時間を過ごすために、些細な出会いにも気付き、大事にしてみてはいかがでしょうか。そして、友達としての交友関係を広げつつ、趣味や仕事でも充実を図ってみてくださいね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫元カノを忘れるために必要なこととは
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫実際貯金って、あった方がモテるの?
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ネガティブ発言が出会いを遠ざける理由…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫やっぱり器用な男って、モテるの?
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫気になる相手と会えない時にすべきこと…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫親との関わり方はどうするのが正解?
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫手を繋ぐタイミング、どうしたら良い?…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫料理が出来るのにモテない理由とは
PAGE TOP