バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫友達から恋人に昇格したくなったら…

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「友達から恋人に昇格したくなったらどうしたら良いか」について。好きになった相手と、とっても仲が良い友達のポジションにいたら、悩みますよね。恋人への昇格を果たすためにはどうしたら良いか、一緒にチェックしていきましょう!それでは、開講~!

 

■下ネタ厳禁!仲の良い友達でも、話さないようにしましょう

仲の良い友達だとしたら、よくある話の展開が下ネタ。ついつい楽しくなってしまって、お酒など入ったときに下ネタが解禁になることってありますよね。でも、いつか恋愛に発展したい相手に対して、下ネタトーク全開でいってしまうのはNG!いくら仲が良い友達でも、そこまで話せてしまうともはやマブダチ…恋愛対象からは遠く離れてしまうことでしょう。よって、気になる異性と下ネタトークになりそうなときは、リアクションを薄くして「話したくない感」を出すようにして避けましょう。もしも直接話をふられたら「いいよ…」と、話したくないというのをカドが立たないように断りましょうね。

一度話してしまったことは取り消すことが出来ないということも覚えておく必要があります。ちょっとしたノリで様々なことを口にしてしまった後に後悔をしても遅いですから、余計なことは言わない、話をふられても対応しないということを徹底しましょう!

 

■良き相談相手になれるよう話は聞き役で

友達になっているからといって恋愛対象から外れるということではありません。むしろ、友達から恋愛に発展するのはよくある話。実際に、友達から恋愛に発展した人達に「どんなことがキッカケで交際に発展したのか」を聞いてみました。すると、「相談役になってくれたこと」という意見が多かったのです。

「よく一緒に遊びに行くグループの1人だった彼。気付けばわたしの仕事の愚痴や悩みを聞いてくれて、励ましてくれたんです。心の支えになってくれているんだって気付いてからは、あっという間。恋って近くにあったんだ!と」(30代女性・パン製造業)

弱っている時、悩んでいる時、自分の気持ちに寄り添ってくれる異性ってとっても大事。失いたくない存在ですし、頼りになると感じたなら、恋人に十分昇格できるチャンスがあるといえます。ここで気を付けたいのが、相談役であっても、あまり意見し過ぎないようにすること。「こうしたら?」といったように、悩みに対する具体的な解決案を提示してしまうのは、かえっておせっかいだと感じられるので気をつけましょうね。意見をしてもらって嬉しいタイプの人と、そうではない人タイプの人がいます。ただ、話を聞いてもらって、気持ちに共感してもらうことについては誰もが嬉しいと感じます。ですので、話は聞き役に徹するということを守ってくださいね。

 

■周囲へ好きだとカミングアウトするのは避けたほうが無難!

根回しをしておいたほうが良いのでは…と考える人も多いことでしょう。しかし、かえって根回しをして周囲に好意を抱いていることを漏らしてしまうと、本人にまで伝わってしまう危険性があるので気を付けるべき!カミングアウトは恋が成立して、相手も「みんなにバラそうか」と前向きになってからでOKなのです。仲が良過ぎるゆえに、情報が筒抜けになってしまうリスクもあるのだということを覚えておきましょう。

告白は、タイミングやシチュエーションをしっかりと考えてから行いたいですよね。いざ…と思ったときに、「知ってたよ」なんて言われたらショックで立ち直れなくなってしまいます。人の口には戸は建てられぬということわざがある通り、いくら仲が良い相手とはいえ好意をバラすことはやめておきましょう!

 

■いい人ポジから「特別な異性」ポジへシフト!

いい人というのは、使い勝手のいい人…という意味にもとれます。寂しさや退屈しのぎに最適な、いつでもつかまる異性…なんて安っぽく思われたくはないですよね。いかに自分を良く見せるか、特別な存在に思ってもらうか…が重要です。ただのいい人でいるのではなく、相談を聞いたり悩みに共感したりして、「2人だけの秘密」を少しずつ重ねていきましょう。そして、徐々にその共有している秘密が大きなものになっていることに気付き、異性として意識をするようになります。そうすると、グループで会っているときからつい、相手に目線を送ることが増えることでしょう。あとは、その後2人で会う機会を作り、いつもとは違ったお出かけを楽しむことによってより異性として意識し合うことが出来ます。

 

いかがでしたか?友達としての付き合いをしてきた仲だからこそ相手のことをわかっていて、これからも深く愛し続けることが出来るというもの!友達という関係から発展した恋は長続きする傾向にありますし、お互いを知っているからこそ苦境に立たされたとき乗り越えることができる…絆はとても強いものになりますよ。友達だからといって恋を諦めず、ぜひ恋愛対象へと昇格目指してみてくださいね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性がゲンナリするデート先とは?
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫優しいだけはNG!優しさには種類があ…
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫交際人数、多い男性のほうがモテるのか…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性が家に来る!どこを掃除すべき?
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫結婚したくなさそう…と誤解される行動…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫元交際相手からの贈り物はどうする?
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫仕事へのモチベが低い男がモテない理由…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテるにはお酒を飲まないほうが良い?…
PAGE TOP