バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫嫉妬深さを直すために必要な3つのこと

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「嫉妬深さ」について。異性に対してでも、同性に対してでも、なぜか嫉妬をしてしまう…という困ったさんにぜひ教えたい、嫉妬深さを直す3つのポイントを伝授したいと思います。そんなわたしも元嫉妬深い女。どうやった克服したかを含め、お話ししていきます!それでは、開講~!

 

■ステイタスへの嫉妬は、周囲を気に過ぎないこと!

嫉妬のひとつの種類として、「ステイタス」への嫉妬があると思います。職場であれば、出世であったり昇給、資格取得や独立・起業といったような様々なステイタスが存在することでしょう。ここに対して嫉妬してしまうのは、自分の境遇と比べてしまうから。ついつい、秀でた人と自分を比べてしまうことによって、自分が不遇であるような感覚に陥ってしまうものです。「こんなに頑張ってるのに、認められない!」といった感覚になったこと、わたしもあるんです。このマイナス思考から抜け出すためには、まずは周囲を気に過ぎないということに気をつけましょう。

人と比べれば、自分よりも結果を出している人が目につくものです。そりゃ、上を見たらキリがないんです。でも気づいていただきたいのは、下を見てもキリがない…自分よりも結果を残せていない人だってたくさんいるということ。ステイタスが輝いて見えるのは当たり前で、別に自分が劣った人間だからではないということに気付くのがポイントなんです。人と比べ過ぎない、意識し過ぎないということを心がけるだけで、嫉妬心が自然とかなり収まることでしょう。

 

■同性への嫉妬は、まず自分を向き合いましょう

同性に対して嫉妬することって、多々あるのではないでしょうか。わたしはよく、「あの子って可愛いからってチヤホヤされてズルいな」とか、「あの子、特別扱いされていておかしい!」とか、同性に対して様々な嫉妬をしていました。乗り越えることが出来たのは、まずは自分のことを真っ直ぐに見つめてあげるということを意識したから。

同性と比べても、自分に足りないものってありますし、もちろん自分にはあって比べた相手にはないものだってあります。だったら、自分が今持っているものを大事にしてあげたほうがよっぽど幸せになれるんじゃないか…?そう気づいてからは、自分のことを大事にしてあげられるようになりました。

もっと評価して欲しい時にしてもらえなかったときは、誰かを嫉妬するのではなく、美味しいものを食べたり欲しかった服を買って自分を励ましました。不条理な扱いを受けたときは、優遇されている人を嫉妬せずに、友人知人に愚痴を言い、共感してもらって自分の気持ちを大事にしました。すると自然と、人をやっかむ気持ちが薄らいだんです!同性に嫉妬する姿って、周囲にはとってもイヤな人間にうつっています。「あいつ、人間の器小さいな」というレッテルを張られ、非モテへの道を突っ走ることにもなってしまいます!ぜひここは、まず自分を見つめ、自分を大切にしてあげるようにしてみてくださいね。

 

■異性への嫉妬は、“違い”を受け止めることから…

嫉妬の種類として3つ目に挙げるのが、この異性への嫉妬です。女であるわたしは、男性に「いいなぁ男って」なんて思ったことが数え切れないほどあります。実際、男性は「女っていいよな」なんて思ったりするのではないでしょうか?こんなときは、自分と相手は違う性別なんだ…という当たり前の事実を今一度受け止めることからはじめましょう。男か女かという根本が違うって、それだけ取り巻く環境が変わるということ!案外、ここに気が付かずに、相手を自分と同じ土俵にあげて考えてしまって、結果イライラして嫉妬してしまうことってあるものです。

男性が女性に対してやっかんでいるのを見られると、「うっわー…男としてどうなの?」と頼りない男認定されてしまうこともしばしば…。異性への嫉妬心をなんとかしたいと思ったら、そもそも自分と相手は違うんだということに気付くべきなんです。男女の違いだけで、大きく人も環境も変わりますよね。それぞれにいいこと、悪いことがあるんです。違いを受け止めることから、変わり始めてみてはいかがでしょうか。

 

自分ではそこまで重症だと思っていなくっても、案代嫉妬心って根深く、中々解消できないものです。人としての器の小ささが露呈してしまう要因の一つであって、自分が人として成長出来なくなってしまう原因の一つでもある困った心理状態ですから、ぜひ解消へ踏み出していただきたいと思います。人に嫉妬されるような、自分を大事に出来る人間であれば必ず、出会いにも恵まれることでしょう。成長の第一歩がこの「嫉妬心の解消」だと考えて、今回紹介した3つの嫉妬と折り合いをつけ解消していってみてはいかがでしょうか。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫高給取り!出世する男ってモテるの?
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫マイナス思考、どう改善したらモテる?…
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫学歴を気にする女子への対処法を知ろう…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性から評価が上がる「家事力」とは?…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性がゲンナリするデート先とは?
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫気になる相手と会えない時にすべきこと…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性はどこに「男らしさ」を感じるのか…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性って、どこに「運命」を感じる?
PAGE TOP