バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫彼女を夢中にさせるために必要なテク

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「彼女を夢中にさせる」ことについて。愛する彼女との交際の日々、充実しているでしょうけど、たまーに頭をよぎる浮気の心配やマンネリ化。いつでも、そしていつまでも自分に夢中でいてくれたら良いのに…と誰もが願うハズ。そこで今回は、彼女を夢中にさせるためのテクニックについてお話ししていきます!

 

【ケンカの度に成長していけば、愛おしさは倍増します】

なにも理由がないのにケンカは絶対にしないですよね。ケンカをするには、なにかしらのワケがあります。しかし、ケンカをした原因をきちんと突き止められるカップルはごく少数で、多くのカップルはただケンカを鎮静化させて満足してしまいます。でも、大事なのはなぜケンカするに至ったのか…という根本部分なのです。

「ケンカしてその日は『もうしないから』って仲直りしても、また同じことでケンカするって結構ありますよね。あのときもしないって言ったじゃん!とまたケンカになり、彼のことを信用できなくなったらもう別れますね。ケンカの度にしっかり、ケンカになった自分の悪いところを改めていけるなら、きっと良い関係になれるんじゃないでしょうか」(20代女性・公務員)

ケンカの原因の根っこをわかっていなければ、同じような理由でケンカは繰り返され、彼女からの愛情は徐々に冷めていってしまうことでしょう。なんなら、「彼とケンカばっかりなんだよね…」と彼女の相談相手となった男に段々と惹かれていってしまうかもしれません。ケンカをした際は、そのフォローはもちろんですが、同じケンカを二度としないよう成長することが大事なのです。

 

【約束を守ることは絶対!言い訳せず、守る姿勢を貫いて】

ケンカの次にポイントとなるのが、約束を守ること。なにもそんなこと、学生時代から親にいわれてきたわ!なんて声も聞こえてきますが、これが案外難しい。なにかと理由をつけて約束をおざなりにし、彼女が怒ってしまったことはありませんか?どんなに真っ当な理由があっても、約束を破ったらそこでNGが出ます。彼女を怒らせないためには、ただ単純に約束を守れば良いのです。

「わたしの今の彼は、約束を絶対に守ります。この日空けておいてねと言えば、ちゃんと予定を空けていてくれる。今まで付き合った彼氏は、そんな当たり前のことができなかった。仕事忙しいからとか、友達付き合いが…とか、色々理由をつけて約束を簡単に破ってましたから。今の彼のそういう誠実なところが好きです。これからきっと、結婚に向けてうごいていくと思います」(30代女性・会社員)

約束を守る…単純なことのようで、実はとても難しいことです。社会人になればなにかと付き合いも多くなりますし、断りにくい相手も出てくることでしょう。前もって彼女となにか約束をしていたとしても、急遽誘いが来ることだってあります。でも、どんなことがあっても彼女との約束を破らないという意思を貫けば、その分しっかりと彼女からの信頼を得て、愛され続けることが出来るのです。信じられるということは、この先もずっと一緒にいたいと思うことにつながります。彼のことに夢中で居続けるためには、そんな意思の強さと誠実さが求められるのです。

 

【女友達との関わりは最小限にし、プチサプライズで刺激を】

皆さん、女友達との付き合いはありますか?お付き合いしている彼女がいても、女友達だって存在することでしょう。ここで問題になってくるのが、女友達との付き合い方です。女友達と頻繁にLINEをしていたら、彼女はどう思うでしょうか。いくら「友達だから!」と言ったところで、きっと不安な気持ちになることでしょう。不思議なもので、パートナーの浮気を疑えば疑うほど、自分自身も浮気にはしってしまうものです。女友達との付き合いはなるべくクリアにし、最低限に抑え、彼女を不安な気持ちにさせないように努めるのも大事ですよ。

そして、平穏無事な毎日を過ごしつつたまに刺激としてプチサプライズをするのです。女友達との関わり合いで心がザワつくようなサプライズは一切要りません。なんてことのない日にケーキを買ってみたり、花を買ってみたりするだけで良いのです。

「彼と付き合って4ヶ月ちょっとの頃、仕事終わりにご飯しようと待ち合わせしていたら彼がわたしの好きなブランドの服の紙袋を引っ提げてきました。『素敵な服があったから』と、あけてみたら可愛いカーディガンが入っていたことがあったんです。記念日でもなんでもないただの1日だったけど、すごく嬉しかったのを今でも覚えています」(30代女性・自営業)

何気ない日常に、まさに花を添えるような対応。これぞ、出来るオトコがやることですね。彼女に夢中になってもらうには、不安を与えず嬉しい刺激を与えるに限ります。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫アウトドアデートの欠点を知る!
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫仕事へのモチベが低い男がモテない理由…
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性の描く「男性の理想像」とは…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫好きな男性にだけに女性がすること
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫見た目重視過ぎる…デメリットとは?
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテるにはお酒を飲まないほうが良い?…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫嫉妬深さを直すために必要な3つのこと…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ギャンブル好き男だと、女性は困る?
PAGE TOP