バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫心穏やかに!ケンカを避けるためのコツ

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「ケンカを避けるためのコツ」について。どんなに好き同士であっても、相手と違う価値観を持っている部分だってもちろんあるわよね。そこで今回は、そんな価値観のズレから生じるケンカを避けるためのコツについてお話しをしていきます。心穏やかに過ごすため、チェックしていきましょう。それでは、開講~!

 

■交際相手と自分とは違う生き方をしてきていることに気付こう!

まず、なぜケンカをしてしまうのかを考えてみましょう。自分の思いに相手が答えてくれないから…自分が望んでいないようなことを交際相手が行うから…と、自分の意に反した行いや言動が交際相手にみられると、ケンカに発展してしまいますよね。むしろ、自分が思ったようにしか行動しない人間なんて、考えられません。我慢してあなたのいうことを聞いている男性だとしても、我慢はそう長く続きませんから、必然的にいつかはケンカをしてぶつかってしまうのです。そこで、「いくら交際相手でも自分の思い通りにはならない」ということを念頭に置いておくことが必要です。それは、「自分とは違った人生を歩んできているから」だと割り切ることがとっても大事になってきます。

生まれた場所も家庭環境も、学んできたことも違います。交際歴だって仕事内容だって…きっと、自分と交際相手とでは全然違うことと思います。そんな相手に自分と同じ意見を求めたところで、ピッタリ合致することのほうが珍しいのです。交際相手と自分は違う人間で、違った考えを持っていることが普通なんだ…という意識でいると、「なんで思い通りにならないの!」という怒りが自然と収まりますし、こういった不満を抱くことさえ少なくなりますよ。

 

■どういった優先順位で生きているかを確認しておくとGOOD!

人生における優先順位として、どういったランク付けになっているのかというのもお互いに確認をしておくべきだといえます。いくら「幸せにするから」なんて言ったって、なにが相手の幸せなのかを理解していないと幸せというゴールに辿りつくことなんて不可能です。幸せの概念や定義は人それぞれに違いますから、そこを共通の定義に設定することが求められますね。ただ、どうしても譲れないという場合は、自分と交際相手の幸せをそれぞれに知っておくだけでも良いでしょう。

人生において、仕事を重要視している人に、家庭や趣味での充実を求めたところで「仕事を大事にしたいから」とすれ違いが発生してしまいますよね。愛しく思う相手だからこそ、望むように生きてほしい…という思いやりで、相手の優先順位を理解し、折り合いをつけていくことでケンカが格段に減りますよ。

ちなみに、筆者の周囲で“休日は友達と遊びたい女性”と、“休日こそ交際相手とデートしたい男性”とでケンカをしていたことがありました。そこで、なにを優先的に考えているのかの意志疎通を図るように促してみたんです。すると意外にも、お互い好きに生きて欲しいという思いやりがみられ、そして「自分の思うように行動するのはストレスがないけれど、交際相手に多くの我慢を強いるのはイヤ」といったように相手のことを優先するように自然になっていきました。これってとても素敵な変化で、結婚というゴールに向かっていくためには必要なステップのように思えたんです。相手が人生のどこに重きを置いているのか…これを今一度、確認してみてはいかがでしょうか。

 

■どうしても納得がいかないときは、一度冷静になるのが必要です

それでもどうしても、ムカっときてしまってケンカが発生することもあるかもしれませんね。そういうときは、一度冷静になることが大事。相手の言葉を聞き入れない姿勢が、かえってケンカを呼んでしまいます。話がそれて、関係のなかったことまで言い合うことになってしまいますので、ここは一度冷却期間を設けましょう。具体的にどういったことをすべきかというと、丸々1日交際相手と連絡をとらないこと。同棲している人は、顔を合わせないのはムリかもしれませんね。それでも、ケンカのことには言及せずに、背中を向け合っていても良いので、口にはなにも出さずにひたすら頭の中でケンカについて考えましょう。ケンカの原因はなんだったか、ケンカになって、どういったことが得られるのか…はたまた、どんなことを言って相手を傷つけてしまったのか…。冷静にひとつひとつ考える時間が大事なのです。

相手のことを大切に思えば思うほど、ケンカはヒートアップしてしまうものです。好きだからこそ、思った以上にキツい言葉で気持ちをぶつけてしまうことって多々あります。そこで、一度冷静にケンカを客観的に見て、考える時間を設けるようにしましょう。いかにムダなことを口走ったかを痛感できますよ。

いかがでしたか?深く考えずに、ケンカを繰り返してしまっては、相手との関係そのものが破たんしてしまいます。ケンカを避けるための心構えをし、もしもケンカに至った場合は冷静に考える心の余裕を持ってくださいね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気癖を直すのに必要な3つのこととは…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫自分磨きって、なにをしたらいいの?
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ギャンブル好き男だと、女性は困る?
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテ部屋にするために必要な物とは…?…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫育ちが良いアピールはモテない理由とは…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫仕事熱心過ぎたらモテないって本当?
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫好きな男性にだけに女性がすること
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫友達から恋人に昇格したくなったら…
PAGE TOP