バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫掃除にうるさい男がモテない理由

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「掃除にうるさい男はモテない」ということ。家事が出来そうなイメージがあるし、なんでモテないの?って思う人もいるかもしれないけど、実は女性から掃除にウルサイ男ってちょっと厄介だと思われてしまうの。それはなぜなのか、どうしたら非モテからモテ男へ変化出来るのかをお話ししていきます。それでは、開講~!

 

■家事の「分担」が大事になってくるからこそ…

結婚を意識しての交際だと、お互いのライフスタイルがどんな感じなのかをすり合わせする必要がありますよね。これから一緒に暮らしていくとなると、食事の準備はどっちがするのか、日々の掃除はどっちがどこを担当するのか…と、細かな部分までお互いの意思を尊重していかなければなりません。そこで、男性側が掃除大得意!だというと、じゃ掃除は彼にお任せ…なんてスタイルが女性としては理想的。でも、そもそも「汚れを男性側に見られる」という…ことがかなりショック。綺麗な姿をなるべくなら見せたいというのが女心ですから、掃除を男性に頼むということそのものに抵抗感があるのです。

家事分担をするにあたって、女性が料理や掃除、男性がその補助的な役割を担う家庭が多いですよね。その場合、女性が「ここならお願いして掃除してもらってもいいかな」という場所を男性に掃除してもらっています。汚れについて、恥ずかしい部分の汚れと、見せてもいい汚れがあるということをわかってもらえれば…と思います。その点、掃除にこだわりの強い男性だと「もっとここも掃除しないと…」と、女性からしたら見られたくない(手を出されたくない)ような汚れにも手を出してきそうでイヤなのです。分担しなければいけない家事ですが、だからこそこだわりが強そうな男性はちょっと厄介だと感じるのです。

 

■自分の掃除スタイルを押し付けてきそうというマイナスイメージあり!

掃除を頼むことそのものに抵抗感がある意外に問題となってしまうのが、掃除のスタイルを押し付けてきそうだから。知識があるからこそ、より綺麗になるような掃除方法を教えたくなるのでしょうが、女性からしてみてばいい迷惑。むしろ、自分のペースを崩されてしまうのはイヤな女性にとっては、ただの嫌がらせと同じです。

「この道具を使った方がもっとキレイになるとか、洗剤はこれがいいとか、うるさくて嫌になった経験があります。こっちはこっちのペースでやっているし、値段とかみて適宜掃除洗剤とか買ってきているのに、否定されている感が出てすごくイヤでした」(20代女性・飲料メーカー勤務)

掃除のやり方は人それぞれですし、掃除をする期間だってトイレを毎日掃除する人もいれば、たまにしか掃除しない人もいることでしょう。自分の価値観を正解だというように押し付けてきそうだからこそ、「掃除にうるさい男」は非モテ男となってしまうのです。逆にいえば、掃除するスキルがある男なのですから、押しつけのようなことをしなければ断然需要がある男なんです。つまり、女性が掃除したものに文句を付けてきそうだとか、自分のこだわりを前面に出してきそうで面倒だというマイナスイメージさえ払拭出来れば、一気に「自慢の彼氏」に昇格できるというワケです!

 

■進んでやることはOK!強要するのはNG!

掃除を進んでやるのは良いことです。同棲をすることになったら「どこか掃除担当したいんだけど、お風呂場とかトイレとか!」と、まずは彼女に聞いてみるのが良いでしょう。勝手に「自分がここやるから!」といってしまうと、先ほどお話ししたように女性としては見られたくない汚れを勝手に掃除するという流れになってしまいかねませんから危険です。進んでやるにも、まずは女性の意見を聞いてから。それで、女性が「ここお願いしたい」と言ってきた場所について、一生懸命に自分が納得できるだけ掃除をするのが良いでしょう。

あとは、彼女の様子を見て、掃除をする場所を広げていく努力をしたほうが良いでしょう。掃除が苦にならない男性であれば、家じゅうどこでも掃除担当しちゃっていいよ!なんて人もいるかもしれませんよね。でも、女性としては掃除全般を男性に任せっきりにしてしまうことに抵抗感があります。だからこそ「今日ここ掃除しちゃっていい?いつもやってもらってるから、今日くらいは休んでて!」などと、いつもやってくれていて感謝しているという旨を伝えつつ、今日は自分が掃除するよというのがベスト!女性の自尊心を傷つけることなく、思う存分掃除することが出来ます。

いかがでしたか?掃除が出来ること、それは素晴らしいことです。ただ、こだわりが強すぎることによって、女性陣が抱いているイメージがマイナスであるということがキツいですよね。自分は押し付けや否定をせず、彼女の気持ちに寄り添ったうえでお互いに気持ち良く過ごせるよう掃除をする!そんな意気で居ればきっと、女性はあなたの優しさを感じ、ラブラブで過ごせるはず。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫結婚を意識した交際をはじめるには?
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気対策に必要なのは忍耐?それとも……
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫優しいだけはNG!優しさには種類があ…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫嫉妬深さを直すために必要な3つのこと…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性は男性の部屋のどこを見ている?
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫手を繋ぐタイミング、どうしたら良い?…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫やっぱり器用な男って、モテるの?
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫失恋から立ち直るために必要なこととは…
PAGE TOP