バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気されやすい人の3つの特徴とは…

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「浮気されやすい人」について。真面目だし、一生懸命に恋愛しているのに、なぜか浮気対象になりやすい人っていますよね。そこで、実際に浮気された経験がある人と浮気癖がある人それぞれに話を伺い、どんな特徴があると浮気されやすいのか調べてみました。それでは早速、どんな人が浮気されやすいのかチェックしていきましょう!

 

■1、なんでも許してくれる「優しすぎる人」

優しい人といえば、モテ要素の一つでもあると思うのですが、実際に浮気であってもモテはモテ…浮気相手にされちゃうとしても、モテるわけですから、やはり優しい人が標的になりやすいのだそうです。なぜ優しい人が良いのか…浮気歴のある男性に聞いてみました。

「浮気って、なにかと忙しいんです。だって、彼女がいるわけですから、それ以外に浮気相手と会う時間を作らないとならない。でも、趣味だって諦めたくないし、職場付き合いも友達付き合いもある。だから、ドタキャンしたり、約束を延期したりすることも珍しくありません。そんなときに、優しくいいよと言ってくれる子が浮気相手にふさわしいですね」(20代男性・会社員)

…ということは、あまりに相手の話を受け入れ過ぎてしまうと、イージーだな…と軽く見られてしまうということですね。実際に、浮気されたことのある女性はこう話します。

「彼は仕事で忙しいと言って、よくデートを延期してきました。でも、仕事なら仕方ないし、仕事だと疑いもしていなかったです。だから、彼のLINEを見てしまってわたしが浮気相手だとわかったときには納得。わたし、都合の良い女だったんだな…と」(30代女性・調理師)

仕事だと言い張る彼を疑うのは心苦しいハズ。でも、たまには「デートの延期、多すぎじゃない?」と自分の意見を主張しても良かったのでしょうね。

 

■2、浮気だとバレなさそう「隙が多い人」

二股を実現するために必要なのは、浮気だとバレないようにすること。だからこそ、浮気相手には出来るだけ隙が多い人を選ぶというのです。

「ボーッとしているような子が最適。あまり深く考えないタイプの子で、天然な感じだと浮気相手にしやすいです」(20代男性・大学院生)

また、浮気癖のある女性も、やはり隙の多い相手を選んでいるといいます。

「変化に敏感な男性は、浮気だとすぐに勘付くので絶対に浮気相手にはしませんね。むしろ、ちょっとした変化に気付かないくらいの人が浮気相手には良いです。隙が多くて、わたしがいなきゃダメなんだからー!みたいな感じの男性を浮気相手に選びます」(20代女性・公務員)

浮気相手にされている…と勘付くことのないような相手を選んで浮気しているのだからズルイですよね!浮気相手にされたくないと思ったら、隙を見せないようにすることが大事だといえます。ボーッとすることなく、変化に敏感だというアピールをすることで浮気相手候補から除外されることでしょう。チャラい異性には「髪切ったね」「服装今日、いつもと違うね」といったように些細な変化について声かけをしていくと効果的!

 

■3、マメ過ぎないのがポイント「ズボラな人」

浮気をする人が口を合わせて言うのが、「ズボラな人は楽勝」ということ。ズボラって、どういった部分のことを意味しているのでしょうか。

「時間にルーズでも怒らない人というか、むしろ気にしていない人。あとは、つじつま合わせにウソをつくけど、そのウソの矛盾とか細かにチェックしないような人」(20代男性・フリーター)

浮気につきものなのが、ウソ。あの日は誰と会って、この日は…といったようにウソをつき過ぎて、いつなんのウソをついたかわからなくなってしまっている人も多いです。そのとき、「あの日は仕事って言ってたじゃん!」というように、ウソの矛盾点の指摘をするような人は浮気相手には向かないというのです。細かいことは気にしない、良く言えばおおらか、悪く言えばズボラな人こそ、浮気相手として選ばれやすいのです。

特徴3つ、確認してきましたが、いかがでしたか?浮気相手にされやすい特徴とはいうものの、優しかったりおおらかだったりと「普通にモテる人の要素」を含んでいるのがポイントです。ただ、その程度が行き過ぎると本命というよりも浮気相手…都合の良い相手とされやすいので注意が必要だということですね。

浮気相手になってしまったとしても、いつか本命を超えてやる…とわかった上で交際するのであれば、覚悟さえあれば大丈夫でしょう。しかし、自分が本命だと思っていたのに、実は浮気相手にされてしまっていては、悲しすぎますよね。浮気相手にされないように、意中の相手以外には基本的に優しさは控えめに!つけ入る隙を与えずに、堂々としていれば浮気相手候補からは除かれることでしょう。悲しい恋をしないために、傷つくことのないように…優しさは安売りしないように気を付けたいところですね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性の描く「男性の理想像」とは…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫やっぱり器用な男って、モテるの?
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫スキンシップが多い人って、モテるの?…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫掃除にうるさい男がモテない理由
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫化粧で見抜け!女性のコンプレックス
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性から評価が上がる「家事力」とは?…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫気になる相手と会えない時にすべきこと…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気されたら許す?適切な対処法とは
PAGE TOP