バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気対策に必要なのは忍耐?それとも…

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「浮気対策」について。恋愛でよくあるトラブルが浮気。悲しい思い、辛い思いをした経験のある人も多いと思います。自分がベストを尽くしていても、なぜか浮気されてしまう…という方は、浮気対策としてどういった対応をするのがベストなのか、学んでいってくださいね。それでは、開講~!

 

■浮気されやすい人の特徴を知っておくとGOOD!

そもそも、浮気されちゃう人ってどんな人だと思いますか?可愛さ・カッコ良さが足りないとか、経済力が足りないとか…そういったことを重い浮かべた人はちょっと違うみたい。浮気された経験がある人に、自分の性格はどんな性格だと自負しているか聞いてみたんだけど…皆“優しい”というの。優しい人が浮気されるなんて…と思ったけど、これをよく考えたらきっとみんな“優しすぎる”んじゃないかと!優しいと聞けばとってもいいことのように思うけど、優し過ぎると結果、交際相手を甘やかし過ぎてしまうということにつながるんじゃないかしら。厳しくしても、高圧的な感じでイヤだと思われるだろうけど、優し過ぎるのがかえって「無関心」なんじゃないかと勘違いされて、他にフラフラ行ってしまうキッカケになってしまうのでは?と思ったんです。

浮気対策のひとつとして、優しくし過ぎないということ!イヤだと思ったことには素直にイヤだと言って伝えて、「なんでも許す感」を出さないようにしてみましょう。そうすることで、やっていいこととやったら許されないことをしっかりと理解してもらえるんじゃないかしら。優しくなきゃ、お付き合いって発展していかないものだけれど…優しくし過ぎることによって、相手がどんどん甘えて好き放題するようになってしまうかもしれないから気をつけましょうね!

 

■束縛しないけれど、自由にし過ぎないさじ加減を覚えよう!

大好きな交際相手のことは、誰だって一人占めしたくなるものです。でも、束縛された側はどんな感情になるか…一度、考えてみてください。わたしも過去に付き合った男性から、LINEひとつ、電話ひとつ、誰としてたの?なに話してたの?って聞かれてウンザリしたことがありました。束縛って、かえって居心地が悪くなって、浮気にはしろうかな…なんて気を起こしてしまいがち。だからこそ、好きだからといって束縛するのは良くない。だからといって、自由にし過ぎたら…さっき話した“優しすぎるとダメ”論と同じで、自由を謳歌して浮気に走ってしまうだろうから、束縛はしないけど、自由にし過ぎないというさじ加減を覚えておくといいでしょう!

具体的に、どういった感じにしたら良いかというと…誰と出かけるのか、どこへ行くのかを逐一チェックしないこと。気になるでしょうけど、そこは抑えてもらいたいんです。でも、帰宅時間を約束する!「この時間までには帰ってきてね。明日の仕事に響かないか心配だよ」とか、「この時間くらいになったら連絡してほしいな。楽しんできてね」と、遊ぶ邪魔をしないけど、きちんと“交際相手がいるんだ”ということをわからせるような一言だと思いませんか?ハメを外し過ぎないようにしよう…と無意識のうちに交際相手のハートに刻み込めるのがこの作戦です。

この感覚としては、ヒモがついた風船。交際相手は風船で、気の向くまま風の吹くままどこで飛んでいくかわからない。そのヒモを持っている手が自分だと思ってみてほしいんです。風船が危ない方向へいきそうになったら、自分の手をグッと引いて、自分の側に引き戻せばいい。そのくらいの距離感で、交際相手を束縛や支配をせず、自由にもし過ぎないというのが最高の浮気対策だといえるんじゃないかと思います。

 

■愛され続けるために、気遣うべきは“身だしなみ”

さて、浮気対策としてもうひとつお話ししたいのが、身だしなみです。交際が長くなってくると、女性だとスッピンのまま平気で過ごしたり、ムダ毛の処理を怠ったりしてしまうものです。男性も、下着を毎日替えずに体臭がキツくなっていたり、ヒゲや鼻毛の処理を怠ったり…隙が出てくるものです。だけど、それをどんどんエスカレートしてしまうと、異性としての魅力がどんどん減っていってしまいます。いくら好きだとはいえ、段々と冷めてきてしまうのは目に見えています。面倒だなとは思わずに、大好きな人に浮気されず、いつまでも一緒にいるため…と考えて、しっかりと毎日のケアを行っていただければと思います。

いかがでしたか?浮気は本当に辛いことです。された側の心の傷は、相当なもの。悲しみに暮れて、次の恋になかなか歩みだせなくなる人もいるくらいです。浮気をされないように振る舞いをし、身だしなみにも気を遣い続けてどうか、浮気をされることのないようにしてくださいね。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテるにはお酒を飲まないほうが良い?…
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫彼女を夢中にさせるために必要なテク
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫手を繋ぐタイミング、どうしたら良い?…
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫料理が出来るのにモテない理由とは
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気癖を直すのに必要な3つのこととは…
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫掃除にうるさい男がモテない理由
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫学歴を気にする女子への対処法を知ろう…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫趣味ナシはNG!女子からモテる趣味と…
PAGE TOP