バリキャリ 美里

≪バリキャリ美里の出会い塾≫薄給で節約志向、どうしたらモテる?

皆さんこんにちは。出会いを求めて日々婚活、努力を惜しまないOL美里です!今回のお題は「節約志向とモテ度」について。お給料が多いといえないなら、自由に使えるお金も少なくなってしまって当然。薄給で節約志向だとモテないのかどうか…はたまた、そんな男性を女性はどう見ているのかについて今回はお話ししていきますよ!

 

■節約志向はむしろモテる!女性が感じるメリットとは…

お給料が多い男性ばかりではないことを、女性だってもうわかっています。それに、自分自身の給料に満足できていない女性だってたくさんいますから、むしろ節約志向の男性には好感を持てるという女性が多数を占めます。むしろ、高給取りで浪費癖のある男性の方が問題視されますから、薄給だし…と卑屈になるのはやめましょうね。

「節約志向の男性、いいと思います。男性って、好きなものに金額関係なくお金をつぎ込んだり、貯金に回せなかったりするイメージがあります。だからこそ、逆にしっかりしめるとこをしめてお金をやりくりできる男性って、良いなと思うんです」(30代女性・看護師)

節約志向であることは、なにもウィークポイントにはならないということがわかりましたね。また、節約志向であること以上に、貯蓄がしっかりありそうだというのも女性としては魅力に感じています。

「ウン百万という額ではなくて良いんです。毎月少しずつでもやりくりして貯めようとしているかどうかが肝心というか。金銭感覚って、絶対急に変えられないじゃないですか。だから、貯める気持ちがある人が信頼できます」(20代女性・公務員)

散財しまくっていた人がなんらかのアクシデントで収入が減った場合なんて、もう大変!生活水準を下げるって本当に難しいことですから、普段から節約志向の男性のほうが安心…と女性は思うのです。将来のことも考えて、関係を深めていくのであればなおさら、金銭感覚は節約志向気味のほうが安心なのです。

 

■節約じゃなくて「ケチ」だと感じるのは?

節約をすること自体はなにも悪いことではないし、むしろ良いことだと捉えてOK!しかし、節約ではなくてケチだと思われてしまっては男としての器が小さい感じがしてしまいますよね。女性がケチだと感じることは、どんなことなのでしょうか。

「デートなのに、料理を値段で選ぶ男がいて、引きました。そこは食べたいもの食べようよ…と思いました」(20代女性・専門学校生)

せっかくのデートなのに、値段を見て食事を選ばなければならないのは女性としてはガッカリ。それならむしろ、コスパの良いファミレスで食事にするか、ワリカンにする方がよっぽど気持ち良く食事が出来ます。また、持っている物についてもケチだと感じる要素があります。

「元彼が、財布の折る部分の革がもう割れていて、ボロボロになっているのに使っていました。気に入っているのかもしれないけど、やっぱり壊れたものは買い直すなり新しいものを買うなりしたほうが良いのに…と。みすぼらしくなってしまうので、そこは節約ではなく単なるケチに感じてしまいましたね」(30代女性・介護職)

いくら思い入れのあるものであったとしても、もう傷んでしまっているのであれば新調すべき!という女性の意見です。物を大切にするのは良いけれど、壊れたものをずっと使い続けるのは大人のオトコとは思えなくなってしまいます。節約志向であるならば、ブランド品などではなくて安価なものでも良いので、小綺麗にしておくことが大事。むしろ、コスパの良い安価なアイテムを高く見えるように盛る能力を磨いた方が、女性からの評価はグンと上がることでしょう。

 

■お金の使いどころを大事にしよう!

お給料が少なくたって、借金があるわけでもなく、堅実な暮らしをしているのであればなんの問題もありません。自信を持って、お金を大切に扱い続けてくださいね。大事なのは、お金の使いどころ!デートで無理をしなくても、必要であればワリカンを女性に提案したって大丈夫。変に気をつかって見栄を張ったところで、無理は続きません。地に足のついた暮らしをしていること自体は、悪くないどころか女性から高評価なのですから自信を持って大丈夫です。夕食だったりスマホゲームやオンラインゲームなどの課金だったり…周囲から見えない部分にお金を使ってしまうよりも、見える部分でお金をある程度使う必要があることだけは忘れないでおきたいところですね。なににお金を使うかについても、自分のなかである程度ルールを作っておくと良いでしょう。趣味にばかりお金を使い、着るものや持ち物がワンパターンになってしまうのも問題です。限りあるお金をどう有意義に使うか吟味して、女性からなんの違和感もなく「節約志向の人だな」とプラスい受け取ってもらえるかどうか…を気にしてみてはいかがでしょうか。それでは次回の講義も必ず参加してね。お楽しみに!




関連記事

  1. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫元交際相手からの贈り物はどうする?
  2. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫モテる男の特徴は非モテ男とどう違う?…
  3. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫女性って、どこに「運命」を感じる?
  4. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫夢を追いかける女性と付き合うメリット…
  5. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫ギャンブル好き男だと、女性は困る?
  6. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫リア充になるためにはどうしたら良い?…
  7. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫浮気癖を直すのに必要な3つのこととは…
  8. ≪バリキャリ美里の出会い塾≫彼女を夢中にさせるために必要なテク
PAGE TOP