久々野 こころ

■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■「意外に手がかかる」はモテる秘訣?

手がかかる彼女と手を焼く彼氏という組み合わせのカップルと遭遇した。彼女の様子がとても魅力的に映ると同時に、意外さと新鮮さを感じた。また、彼女からある要素も魅力へと昇華できるのかもしれないという可能性に気付かされた。

 

■人間観察17:手がかかる彼女と手を焼く彼氏

彼氏いない歴793日と1時間49分……。カフェで「今日の晩ご飯をどこに食べに行こうか」と話し合っているカップルがいた。おそらくその日はデートで、夕食をどこかで食べる計画だったのだろう。男性は「彼女の食べたいものに合わせるから希望を言ってよ」ってスタンスだったものの、相手の女性は食べたいものがありすぎて困っているという場面だった。

彼女は「イタリアンも食べたいんだけど、鉄板料理も美味しいよね!でも辛いものも食べたいし~どうしようかな!あ!お魚も食べたくなってきた!お魚が美味しいお店ある?!」とあれもこれもと決めかねているようだった。彼氏が自分に合わせてくれるからこそ、どれにしようか悩ましいのだろう。

その彼女の意見に応じて「自分で調べれば良いのに」と不満を軽くぼやきながらも、きちんと自身のスマホで彼女の希望に添えるようなお店を調べているらしい彼氏がとても微笑ましかった。2人の雰囲気は「頼りになる彼氏が好きな彼女」と「少しわがままで手がかかるけれど、彼女のそんなところが好きな彼氏」という構図で、まさにナイスカップルだと感じられた。

 

□彼女のようなタイプの人に見た意外性

あの日出会った彼女は、きっと自分の考えをしっかりと持っているタイプの人間なのだと感じられた。自身の意見や考えをきちんと持っていて、周りの人間の言うことにはあまり流されないようなタイプに。

正直、あの彼女に出会うまでは、「自分の意見や考えを持っていて、それを他人にハッキリと言える人という人は、何でも自力で成し遂げられる、そんな人間だ」というイメージがあった。それだけにあの日出会った彼女のような、「自身の意見をきちんと持ちながらも、誰かに頼っているタイプ」の女性は新鮮だった。

対して、あの彼氏はそんな彼女の性格を受け入れたうえで柔軟に合わせることができ、その合わせることも慣れたのか楽しんでいるように私には映った。自分の意見をきちんと持ち、それを相手にハッキリと伝える彼女は、言いようによっては「手のかかる人」なのかもしれない。加えて、別のシチュエーションではわがままな一面を見せることも人よりは多いだろう。「私はこうしたい」とハッキリと主張できるだけに。しかし、あの彼氏はそんなふうに感じ取れる彼女の一面をも素敵だと捉えているかのように思えた。

あの日出会った彼女の性格は、言いようによっては「自身の意見を持っていながらも周りに頼る、手がかかる人」とか「きちんと自分なりの考えがあるがゆえの奔放・わがまなな人」とか、そういうタイプに分類されるだろう。だが、そんな彼女は赤の他人である私にでさえ「必死になって相手に自分の気持ちを伝えている様子」はとても可愛らしく映ったし、彼氏もそう感じているからこそ不満をぼやきながらも彼女に合わせているに違いない。

 

□恋愛を妨げかねない要素も魅力へと昇華できる可能性

あの日のナイスカップルからは、「時に、意外に手がかかるという一見恋愛を妨げかねない要素は、モテる秘訣になりうるのかもしれない」ということに気付かされた。いや、ただただ「手がかかる」だけでは出会いや恋愛の場面では避けられる要因になるだろう。しかし、彼女の場合は「自身の考えをしっかりと持っていて、それを相手の気分を害すること無く可愛らしく伝えることができる」から魅力的なのかもしれない。言い方や伝え方、しっかりと持つ主張の内容などなど「手がかかる・わがままの度合い」が丁度良く、「天真爛漫さ」へと昇華できているからこその魅力なのだろう。

ある程度自分の意見を持ち、きちんとそれを伝えられることができれば誰かを魅了することもあるのかもしれない。ひょっとすると「普段はしっかりと持っている自身の意見をもとに自力で行動することが多いものの、パートナーにだけは頼って少しわがままになる」というギャップがさらなる魅力を引き出していることも考えられる。

いずれにせよ、あの彼女から感じた魅力は、きっと計算高さやテクニックでは身につけられる類のものではないはずだ。きっと彼女の性格が「丁度良い」からこそ、あの日の私にも大変可愛らしく感じられたはずだから。私が彼女のような魅力を手に入れることは到底無理だろう、人見知りや口下手な私には。しかし、彼女の存在から「出会いや恋愛で不利に思われる要素も、その人の性格や雰囲気によっては魅力となりうる」と気付かされたのは嬉しい。「出会いや恋愛で不利な要素はそれ以上でもそれ以下でもない」と感じていただけに。




関連記事

  1. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■無理に話さなくても良い恋人同士の素敵…
  2. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■他人の趣味を否定しない人のおおらかさ…
  3. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■恋愛で大切なのは自立と依存のバランス…
  4. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■別れた理由に相手を挙げたとしても
  5. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■浮気をしない理由までもポジティブな愛…
  6. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■「別れました」で始められる恋愛の勝負…
  7. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■理想は時に相手を断る理由になる
  8. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■自然な行動で愛情を表せられる人の素敵…
PAGE TOP