久々野 こころ

■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■恋愛で大切なのは自立と依存のバランス?

恋愛経験が少ないながらも、交際相手に依存しすぎるのはよろしくはないと思っている。しかし、時には自立しすぎていることが別れの原因になるのかもしれないと考えさせられる場面に遭遇した。

 

■人間観察25:バリキャリ女性の意外な別れの原因

彼氏いない歴909日と15時間24分……。友人と飲みに行った帰りに1人で飲み直そうと立ち寄ったバーでの話だ。随分と遅い時間だったものの、仕事帰りに同僚と飲みながらガールズトークでストレス解消している女性数人がいた。たまたま居合わせた私でさえも「この人たちはきっと仕事がバリバリにできるんだろうな」と思ってしまうほど、会話の節々から「デキる女ぶり」を感じ取れた。

会話の内容は次第にプライベートでの恋愛話に移り変わっていった。恋人がいる人、出会いを求めている人、出会いがあったものの期待はずれだった人……様々な出会いや恋愛を繰り広げているようだった。

そんな中ある1人の女性が「最近彼氏と別れた」と切り出した。ずっと付き合っていた彼氏に突然「俺ではあなたを幸せにできない」と切り出されたらしい。当初はその別れを切り出された理由がわからないながらも、2人で話し合いを重ねた結果「別れを切り出されたのならもう関係を続けていられないよね」という結論に至って別れたとのことだった。

 

□自立しすぎているのも別れの原因に?

最近彼氏と別れた旨を報告していた女性は、他人である私でさえ「この人はとても自立していて格好良い女性だ」と思わせられた。だから「どうしてこんな素敵な女性と付き合っているのに別れを切り出すんだ、何が不満なんだ」と勝手に見ず知らずの彼氏に憤慨してしまった。しかし、彼女のその「自立していて格好良い様」が、彼氏に「俺では力無不足かもしれない」と思わせたのかもしれないとも考えられた。

私は藁にもすがる思いで人間観察から恋愛のノウハウを学ぼうとしているほどには、コミュニケーション能力が劣っていて口下手で、加えて会話に対して人一倍苦手意識を抱いている。そんな私が出会いから恋愛に発展する場合にはおそらく私のこの短所を補ってくれるような人が相手だろうし、コミュニケーションや会話で私はかなり相手の人に依存することになるはずだ。私自身のこういう部分こそが、出会いや恋愛のチャンスを得られない理由だろう。

対して、あの日出会った女性は何もかもで自立していて、全てを自力で完遂できるほどのポテンシャルがあるに違いないのに「恋人に別れを切り出された」と言っていた。たまたま居合わせたその時の言動だけでも「かなり自立していて何でも自力でできるパーフェクトウーマン」という印象を抱いた女性でさえ「バリキャリで自立している格好良い姿」が原因で別れを切り出されるのかと驚いてしまった。あの日ほど「自立していたとしても、それが原因で別れることもあるのか……やはり恋愛は難しい」と痛感した出来事は無いと言える。

 

□自立と依存の丁度良いバランスが鍵を握っているのなら

自分自信の幸せを交際相手に委ねきりで依存しているのはよろしくないというのは、恋愛経験が少ない私にも理解できる。私でさえも交際相手の幸せ全てを私自身に委ねられたら「私の手には負えない、だから私以外の他の人にチャンスを見出してくれ」と思ってしまうだろうから。それに自分自身の幸せを「恋人として付き合っている相手だから」という理由だけで交際相手に求めるのは、自分勝手であるように思える。

しかし、こうした依存とは真逆の「あなたに頼らなくても私は自分自身を幸せにできるし問題ない」と自立した人でさえ、「私ではあなたを幸せにできない」という理由で別れてしまうとするなら……それこそ依存しすぎず、かと言って自立しすぎていない「私は自分ひとりでも幸せだけれど、あなたといればもっと幸せを感じられるし、あなたのそばにいたい」と思える関係が「円満な交際を続けていく際の理想像」なのだろうか。何事も「過ぎたるは及ばざるがごとし」なのかもしれない。

確かに言語化してみると良い関係なように思えるが、いざ実践するとなると非常に難しいに違いない。依存する・自立するいずれにせよ、どう感じるかは付き合う相手と自分との尺度に委ねられているのだから。しかし最終的には恋愛や交際の相手との相性、もっと言えば「互いにほど良く自立・依存している関係だと思えるかどうか」が決め手になるのだと考えられる。結局は出会いや恋愛から発展した交際の中で初めて相手との相性がわかるのだとすると、そのスタート地点にも立てられていない私はどうすれば良いのだ。何でも自力で完遂できそうな女性でさえも思うようにいかない恋愛や交際を、人の何倍も不器用な私ができるとは到底思えられない。




関連記事

  1. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■礼儀やマナーを嫌がる人がいるけれど
  2. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■「別れました」で始められる恋愛の勝負…
  3. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■他人の趣味を否定しない人のおおらかさ…
  4. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■職業が全てじゃないというよりむしろ
  5. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■モテる人だからこその悩みに震えた
  6. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■年の差恋愛が生まれる瞬間を見た
  7. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■人間観察による恋愛への思わぬ副作用
  8. ■人間観察に学ぶ恋愛イロハ■出会いはそれに困らない人に集まる事実…
PAGE TOP