霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》今彼も元彼も好きっていう女は結局

恋愛が面倒に感じられるほどにおっさんみたいな過去があるから、「今彼も元彼も好き」だと言える女性がある意味すげえと感じていたんだ。それだけ円満に恋愛を進められるほど器用なんだろうって。でも、最近では「今彼も元彼も好き」って言う女性への印象が変わりつつあるんだよな。

 

・私は「今彼も元彼も好き」と言えるほど器用じゃない

過去の経験から考え方やものの捉え方が変わることはあるはず。少なくとも私は恋愛が面倒に感じられるほどのおっさんみたいな人間になった今、恋愛に対しては一歩引いた見方ができるようになったからか、昔とは違う新しい感想が生まれてくることが多々あるんだよな。最近では、現在進行系で付き合っている彼氏のことは当然好きで、さらには元彼のことも好きなままっていう女に対していろいろと思うようになった。

恋人関係や恋愛の当事者でも何でもねえ私が「この女性は今彼も元彼も好きなんだ」と分かるのは、その女性が「今彼も元彼も好き」と口に出して言ってるからなんだよな。なんつーか、「今彼も元彼も好き」と周りの人間に対して言えるっていうのは私には考えられねえことだし、なんだかすげえなって感じてしまったんだよな。

つーのも、恋愛が面倒に感じられるほどおっさんをこじらせている私は、恋愛を頑張っていた当時はだいたい「別れる」となったときには良い終わり方を迎えられなかった。いや、お互いが納得したうえで別れた場合には、別れた後の関係が最悪ってわけじゃねえけどよ。それでもあくまで元彼との関係は「友人」であって、現在進行系で付き合っている恋人がいる状況で「元彼のことが好き」と言えるようなもんじゃなかったんだ。

 

・おっさんみたいな今、「今彼も元彼も好き」という台詞に思うこと

だから、「今彼も元彼も好き」と言える女性は、これまでの恋愛でさぞ上手く進められたり円満な終わり方ができたりする器用な人なんだろうなって思ってたんだよ、度重なる失恋から恋愛が面倒になり始めていた頃は。でも、恋愛が完全に面倒に感じられておっさんみたいになってしまった今、本当に今彼のことが好きなのなら、むしろ元彼だとか過去の男性の存在なんて必要なくね?「元彼も好き」なんて言わないんじゃね?って受け止めるようになったんだよな。

「今もなお元彼のことが好きだと思えるのならどうして別れたんだよ」ってどうしても思ってしまうし、今彼のことが好きなのならその彼を傷つけかねない「元彼も好き」って発言をする理由もわかんねえんだよな。恋愛自体が面倒に感じられるからこそ、現在進行系での恋人関係がありながらそれを面倒でややこしくしかねない発言をする理由が分からねえんだろうな。それに、私がそこまで人間ができてねえし、特に恋愛感情っていう繊細な感情が関係するとなると途端にいろいろと考えてしまう根暗な私だから、こんなふうに考えてしまうってのもあるだろうよ。

でもな、やっぱり「今彼も元彼も好き」と言う女性は、結局「歴代の男性を愛する懐の深い私」が好きなだけじゃないのかって思えてならねえんだよ。いや、これはあくまでも私の独断と偏見だし、実際ずば抜けた器用さや慈愛の精神から「今彼も元彼も好き」って本心から言っている台詞なのかもしれねえよ。もしそうじゃなくて、「今彼も元彼も好き」と言っている自分自身に酔っているんだとすれば、それはちょっと嫌だなあって個人的に思ってしまうんだ。

 

・どうせなら「今彼が大好きな自分」に酔いしれたい

恋愛が面倒に感じられるほどに過去にいろんな思いをした私が、単に「今彼も元彼も好きだ」と言えるほどに過去の恋愛を上手に進められてきた女性に対してひがんでいるだけだって言われたら否定できねえ。ひょっとすると、無自覚のうちに「今彼も元彼も好きだ」と言えるほどに、器用に恋愛ができる女性が羨ましく感じてんだろうな。

でも、私が実際にそう思ってしまったように「今彼も元彼も好き」と言えるほどに器用に恋愛を進められる私をアピールするためにそう言っているのなら、「今彼も元彼も好き」と言えるほどに私は心が広いんですよと知らしめるために……もしもそういう自身のアピールのためにそういう発言するのは個人の勝手だろうけど、私自身はしたくねえんだよな。いや、そもそもそういう発言ができるほどに器用に恋愛を進められる人間じゃねえから取り越し苦労なんだけどよ。

「今彼も元彼も好き」と言っている自分自身に酔うくらいなら、「今彼が以外の男が眼中に無いくらい一途な私」に酔いしれてえんだよ。過去の恋愛は過去のものって割り切っているからか、どうしても今の自分にメリットになり得る情報として過去のそれを引き合いに出すことに抵抗を感じるんだ。だから私は「今彼が好きで好きでたまらなくて、一途すぎる私」に酔いしれるほうを選択してえし、そういう選択ができるほどの出会いや恋愛をしてみてえもんだ。




関連記事

  1. 《出会いに夢見るおっさん女子》好きだけど付き合えない、この罪深さ…
  2. 《出会いに夢見るおっさん女子》ダメ男好きは母性が溢れてると思って…
  3. 《出会いに夢見るおっさん女子》はっきりさせない美徳はクソ喰らえ
  4. 【男前女子から一言いいか?】ハムスター系男子に私が思うこと
  5. 《出会いに夢見るおっさん女子》承認欲求のために恋人を求めても
  6. 《出会いに夢見るおっさん女子》誰でも良いと言う奴が地雷だと思うの…
  7. 《吾輩はおっさん女子である》どうして恋愛の授業がなかったんだ
  8. 《吾輩はおっさん女子である》無趣味から相手を束縛したくない
PAGE TOP