霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》別れを切り出すのなら責任を持て

今まで様々な恋愛をしてその数以上に失恋をした。恋人といろんな別れ方をしたけどよ、「自分で別れを切り出しておきながらその責任を一切感じさせない言い草をした奴」に関しては今でも「あれはマジで無えわ」と思うんだよな。

 

・数々の悪い別れ方をした中でも一番は……

数々の出会いから恋愛、それに恋人としての交際をしたけどよ、その数だけ失恋を経験したから今の私がいる。でも、出会った人の数だけの恋愛や交際があるように、私が経験した「恋人と別れる」っていうイベントにも様々なかたちがあった。お互いのことを思い合った結論として円満に良いかたちで終わることもあれば、そういう良いかたちには到底及ばねえバッドエンドを迎えることもあった。

恋愛自体が面倒に感じられるほどおっさんみたいな現状になってしまったのは、「もともと恋愛に向いてねえくせに、恋愛思考に縛られて無理に恋愛をしていた」ってことも当然関係するよ。でも、それと同じくらい「嫌な別れ方で精神的に消耗してしまった」っていうのも関係するように思うんだよな、当時の自分自身を振り返ってみると。「あれは嫌な別れ方だった」と思うものも多くあるけどよ、中でも「あれはマジで無えわ」と今でも思わせられるのは「自分から別れを切り出しておいて、その責任を私や他人になすりつける」ってやつだ。

 

・相手の別れの切り出し方に心底うんざりした話

その相手と出会った時に「優しくて良い人だな、それにタイプ」となんとなく惹かれはじめて、相手もその気で次第に距離が縮まって付き合うことになった。出会った頃にはまさか「こいつマジで甲斐性の無え野郎だな」と心底うんざりして別れることになろうとは到底思わなかったよ。で、付き合い始めて徐々に私が相手に「え、それに関しては何も言わねえのか?それは優しいのとは別だろ」と違和感を抱き始め、相手もそれと同じように私に何か思ったんだろうよ。そんな交際を続けていたある日、私はその相手から別れを切り出された。

別れを切り出されたこと自体には何も思わねえよ。私だってそこまでできた人間じゃねえし、きっと私の至らなさや落ち度が彼の心の中の「もう別れよう」の決断を後押ししたんだろうし。ただ、何に「こいつマジで甲斐性が無えんだな」とうんざりしたのは、別れを決断したその理由にあったんだよ。自分から別れを切り出すこと自体は良いよ、ただ途端に自分のことを棚に上げて全ての原因を私のせいにするような開き直り方をしたり、異性の口を借りてあたかも自分が悪くないような言い方をしたりしたんだよ。

いや、確かに私はそこまでできた人間じゃねえからいろいろ思うだろうよ。ただな、私が100%悪いってわけじゃないし、相手も少なからず何らかの原因があった。私の落ち度に関して私は素直に謝ったのにも関わらず、別れを切り出してきた相手は「ごめんなさい」の一言もなく全責任を私になすりつけてきた。それに、友人に相談をして何を言われたのか知らねえけど、最終的な決断は自分自身がしたくせに「友人の◯◯が別れたほうが良いって言ってたし」みたいな言い訳がましいことを口に出し始めた時にはもう最後まで聞けなかったよ、その時間さえもう無駄だと感じられたレベルで見損なったからな。

 

・別れ際に責任を持ってくれ、次の出会いに活かしていくから

あの別れ方をした直後は「あの人は優しいんじゃなくて、他人にも自分にも甘いだけの人だったんだ」と痛感させられたもんだ。加えて、その甘さを優しさだと勘違いして相手に惹かれた私自身も嫌になった。失恋直後はだいたい相手だけじゃなくて私自身にも嫌な感情が湧くあたり、マジで恋愛に向いてねえ根暗な性格をしてんだろうな。で、今になって思うのが、「別れを切り出すのなら、その結論に至った自分自身の判断に責任を持ってくれよ」ってことだ。

それが無えと別れを切り出されたとしても、「友人の◯◯がそう言わなければ別れずに済んだのかもしれない」ってなふうに納得しきれねえし。それに私自身の何がどう悪くて、私のどういう部分にどう思った・自分自身でどう考えたから別れを決断したのかをきちんと責任を持って言ってくれねえと、私も相手も次の恋愛に向かって何を改善すべきか、次の恋愛では何に注意すべきなのかが全くわからねえんだからよ。

あの恋愛は結局「別れる」って最後を迎えた。でも、相手の別れ際の態度がもう少しマシだったら円満に納得したうえで別れられたかもしれねえし、あの交際で得た何かを次の恋愛に活かせられたかもしれねえんだよ。そう思うと「別れを決断したこの交際」であったとしても次に繋げられる何かを得られねえとか何なんだよって話になるんだよな。まあ最近になってようやく「遅かれ早かれあんな奴とは別れて良かったし、他人や交際相手である私に責任をなすりつけて自分だけ体裁を保つような奴は甲斐性がクソほども無えよ」って気付きを得ただけマシなのかもな。




関連記事

  1. 【男前女子から一言いいか?】女の価値は何で決まるか
  2. 《出会いに夢見るおっさん女子》モテる人に惹かれる理由はここにある…
  3. 《出会いに夢見るおっさん女子》元彼検索で得るのは無駄とダメージだ…
  4. 《吾輩はおっさん女子である》無趣味から相手を束縛したくない
  5. 【男前女子から一言いいか?】恋人への条件を語る友人への違和感
  6. 《出会いに夢見るおっさん女子》恋愛の場面での「下心」に感じること…
  7. 《出会いに夢見るおっさん女子》消極的な理由で恋人にこだわり続けて…
  8. 【男前女子から一言いいか?】Tバックよりも綿100%のパンツを履…
PAGE TOP