霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》友人に恋人ができたときの切なさ

私と同じように恋人がいない友人とは、恋人がいる友人よりも会ったり飲んだりする回数が多い。だからこそなのか、私は友人に「恋人ができた」と報告されると切なくなってしまうんだ。

 

・恋人がいる友人も当然大切だけれど

恋愛自体が面倒に感じられるほどおっさんをこじらせている私にとって、「私と同じように恋人がいない友人」は大切な存在だ。いや、「恋人がいる友人が大切ではない」ってわけじゃねえんだよ。恋人がいる友人はどうしても私よりも恋人のほうが優先順位が高いだろうし、会う回数も実際少ないからよ。それは良いんだよ、もう恋愛やら出会いやらを半ば諦めている私からすれば「大切な恋人と幸せでいてくれよな」って気持ちしかねえし。友人にとって大切な恋人をさしおいて、私を優先して欲しいとは思えねえしな、後ろめたくて。

そんなこともあって、私とよく飲みに出かけたり会ったりする恋人がいない友人は「恋愛を無理にする必要なんて無くね?友人がいれば楽しいし」と思わせてくれるほど、私の生活に充実感を与えてくれてるんだよ。恋愛や出会いの話題それに恋人の愚痴や話題は一切無えし、ただ単に好きなことやしょうもない話で盛り上がれるのは、やっぱ自分たちに「恋人がいない」って共通点があるからだろうし。でも、最近よく飲みに出かける友人の1人から「彼女ができた」との報告を受けたんだよな。

 

・「恋人ができた」と報告を受けたときの感情は正直なところ

その友人とはもうずっと仲良くしてたからよ、もちろん「彼女できたのか!何年ぶりだよ!?おめでとう!ずっと幸せにな!」ってめちゃくちゃ祝ったよ。ちょうど飲みに来ていたし、もう友人たちみんなで祝杯をあげまくったもんだ。それに、「彼女ってどんな人だよ」「写真は無えのかよ」「どういう経緯で出会って、どこを好きになったんだよ」ってなふうにもう質問攻め。照れながら彼女のことを話してくれる友人は、本当に幸せそうだったし「恋愛はやっぱ素敵なもんなんだな」って改めて感じさせられたよ。

でも正直、「彼女ができた」と言われたときは、「おめでとう、良かったじゃん」って祝福の気持ち以上に「いつの間にその彼女との出会いやそれからのなんやかんやがあったんだよ」とか「進展について何も聞いてなかったけど、知らないところでちゃんと恋愛してたんだな」って感想が強かったんだよな。それに切なくなったんだ。

友人に恋人ができると切なく感じるんだよ。これは今に始まったことじゃねえ、昔からだ。もちろん、大切な友人に恋人っていう特別な存在が現れて、その人とともに幸せを謳歌していくってのはとても喜ばしいことだっていうのは十分わかってんだよ。でもな、一人の友人でしかねえ私だけどどうしても「恋人にこの人を取られてしまった」というような感情がほんの少しだけ湧いてくるんだよな。

 

・おっさんを極めつつある今はもう慣れたけど

寂しさにも似たこの切なさは、決して恋愛感情とかそういうんじゃねえんだよ。なんつーか、「もう今までどおり会ったり飲んだりできねえんだな」って取り残されたような気持ちに近いんだよ。特に、今回のように男友達に彼女ができた場合にはなおさら。だって、友人の一人だっつっても、その彼女が「友人とは言え異性と会いに・飲みに行くのは駄目」って考えを持ってる人ならもう今までのような関わり方はできねえんだし。それに、私にしたって「最近できた彼女」をさしおいて会いに来いなんて言えねえし。

友人に恋人ができると切なくなるのは、もうこれまでと同じような頻度で会ったり連絡を取り合ったりできない、馬鹿みたいに盛り上がった会話ができないそういうことへの未練も関わってるだろうよ。でも、それだけじゃなくて恋愛が面倒に感じられるほどおっさんをこじらせていて、出会いや恋愛のイベントが全然ないからこそ余計に寂しく感じるのかもしれねえんだよな。

唐突な「恋人ができた報告」は、「私と会っているときには恋愛や出会いやら言わないけれど実はそれぞれで頑張っている」「私には言ってないだけで、出会いや恋愛の経験値を高めている」って現実をこれ見よがしに突きつけてくる。「ああ、友人は皆なんだかんだで恋愛ができるんじゃねえかよ」と思う反面、やっぱり「恋愛すら満足にできない・できなかった私はどこかおかしいんだろうな」「恋愛に向いてねえんだろうな」って嫌な感情も出てくるんだよな、もう慣れたけど。ただ寂しいというよりは切ないって感情が大きくなるのは、「取り残された感」に加えて「私自身と周りの人間の違いを再認識させられるから」かもしれねえな。




関連記事

  1. 《出会いに夢見るおっさん女子》恋の終わりに責任転嫁することの酷さ…
  2. 《吾輩はおっさん女子である》夏の魔法が消えて恋愛が冷め始める季節…
  3. 《吾輩はおっさん女子である》恋人の携帯を盗み見ても良いことはない…
  4. 《吾輩はおっさん女子である》喧嘩ができる恋愛ほど長続きする
  5. 【男前女子から一言いいか?】可愛いと言われると不安になる
  6. 【男前女子から一言いいか?】私が恋人を欲する時のパターン
  7. 《吾輩はおっさん女子である》セックスに愛情を求める女の心理とは
  8. 【男前女子から一言いいか?】恋愛は性欲を満たすためのモノじゃない…
PAGE TOP