霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》恋人の愚痴を普段から言っている人ほど

おっさんみたいになってから「恋人がいる人による、恋人の愚痴」を聞くことが多くなった。はじめのうちは「どうしてそんなに愚痴るんだ。嫌なら別れれば良いのに」と思わなくもなかったけれど、愚痴を介して彼ら彼女らの恋人関係の有り様を知っていくといろいろと感じることがあったんだ。

 

・おっさんみたいになると恋人の愚痴を言われることが多くなった

恋愛が面倒でおっさんみたいになっていて、恋愛のライバルになる心配がないからか、今のような私になってから「恋人がいる人による、恋人の愚痴」を聞くことが多くなった。出会い的なサムシングよりも愚痴を聞くほうが圧倒的に多い。恋愛に頑張っていた頃よりもかなり増えた、当社比3倍ぐらいはありそうだよ、適当だけど。そんな最近だからか、特に恋人の愚痴を言っている人に限って、いざその恋人と別れるとめちゃくちゃ凹んだり泣いたりショックを受けたりしているように思えてならねえんだよな。

私自身がおっさんみたいになっていて、それこそ恋愛どころか異性との出会いのチャンスがこれっぽっちもないから、「惚気けるのはさすがに悪いかな」と気を遣ってわざわざ恋人の愚痴を言ってくれていることも考えられる。ひょっとすると、同じように恋人がいる人に対しては惚気倒してるかもしれねえってのもある。

友人の1人として恋人の愚痴を聞いている私自身としては、大変な思いをしている友人の味方になるし、そんなことを言わせる恋人に腹を立てたりもする。だから、私への哀れみとして恋人の愚痴ばかりを言っていたとするならば、結構ショックだ。そんな変な気を遣わせてしまっていたのかってのもあるし、私自身が相手に抱いている距離感と相手の友人とのそれが食い違ってるように感じられるし。

 

・友人の愚痴越しに恋愛を感じて思うこと

話がかなり逸れてしまった。恋人の愚痴を聞くだけならいい。私に愚痴ることでストレスを発散して、恋人との関係が円滑になるならそれはもう最後はじゃん。私みたいなおっさんでも役に立てるんだなって思えるし。でも「この間恋人が〇〇で腹が立った」「恋人の△△なところが」って恋人の愚痴を散々私にたくさん言っていた友人が、別れてめちゃくちゃにショックを受けているのを見ると「以前はあんなことを言っていたけれど、あの愚痴をなんとかしてでもそばにいたいと思える大切な人だったんだな」ってしんみりしてしまうんだ。

そりゃあ私は友人の愚痴を介して、恋人のどんなところに対してどういう風に怒ったり不満に思ったりしているのかしか聞いてねえじゃん。その感情の裏で友人が実際はどう思っているのか、恋人との関係がどうなっているかなんて愚痴だけじゃあんまり分かんねえし、そもそも恋人同士の2人のプライベートなことなんだから根掘り葉掘り聞くもんじゃねえだろうし。それに、恋愛が面倒でおっさんみたいな私が、恋人たちに何か言えることなんてねえよ。恋人の愚痴をきちんと聞いてストレス発散の相手になるのが関の山だよ。

もしも友人が、おっさんみたいな私に恋人に関する不満を愚痴ることで溜まっていたストレスを解消していたとするなら、それほどに相手とぶつかるなり相手には言わずに我慢するなりしていたわけで。もし本当に「嫌いだよ、顔も合わせたくねえよ!」とか「もうお前に合わせるのはうんざりだよ!」とか思ってんなら、「はい、別れましょう。さようなら」で簡単にケリがつくんだし。

 

・愚痴を言うけれどそれでもそばにいたいと思える気持ち

正直、はじめのうちは「あんなに散々愚痴を言っていたあの恋人とようやく別れられて良かったじゃん。なのにどうしてそんなに悲しそうなんだよ」と思わなくもなかったよ。でも、私に愚痴った何倍もの時間を1人で悩んだり、時には相手と対立したり話し合ったりして関係を続けていたんだと思うと、恋愛はやっぱり当事者間の問題で他人が口を出すべきもんじゃないなって痛感したよな。

自分の恋人が自分の知らないところで誰かに愚痴っている事実にショックを受けないかと言えば嘘になる。それに私のことなら「うわ、私の知らないところであんなふうに色々言うんだ」「普段はそんなふうに思ってなさそうなのに、実際はそんなふうに感じてたんだ」って具合に、「私と一緒にいる時の恋人」と「愚痴ってる時の恋人」とのギャップにしばらく凹むかもしれねえし。愚痴として周りの人に言うんじゃなくて直接的私に言ってほしいとは思うけれど、それでも相手のことを考えると直接言えねえことってあるよなあとも感じるんだよな。

自分の中で留めておくとストレスが溜まる、けれどそれを直接言うのは気が引けるとなるとやっぱり愚痴るって選択肢がアリになるもんな。今の私には愚痴りたくても愚痴を言えるような恋人がいねえからアレだけどよ。愚痴を言ってはいるけれど、それでも恋人としてそばにいてくれることには感謝すべきなのかもしれないなって思うよ。はー、愚痴ってでもそばにいたいと思ってくれる人に、私は果たしてこれから先で出会えるんだろうか……しばらくは愚痴を言えるような人と出会えることなんてなさそうだし、「恋人持ちの友人による、恋人に関する愚痴」を聞く専門で彼ら彼女らの幸せを願うよ。




関連記事

  1. 【男前女子から一言いいか?】飲み会で女性=カシオレだって誰が決め…
  2. 《出会いに夢見るおっさん女子》不安になる暇を何かに活用していたら…
  3. 《出会いに夢見るおっさん女子》「◯◯だけど好き」が最強だと思う理…
  4. 《吾輩はおっさん女子である》自分を大切にするための「恋の駆け引き…
  5. 《出会いに夢見るおっさん女子》元カレとの浮気がノーカンする人マジ…
  6. 【男前女子から一言いいか?】思わせぶりな態度は何も生まない
  7. 《吾輩はおっさん女子である》失恋後すぐの恋愛は続かない
  8. 《吾輩はおっさん女子である》将来、相手越しに私自身を愛せるか
PAGE TOP