霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》惚れる時は好きになろうとしてないけど

「恋はするものじゃなくて落ちるもの」って言葉はその通りだとは思う。実際、私は恋人持ちってステータスのために相手を好きになろうとしていたけれど、そういう恋愛に限って上手くいかなかったし。けれど、落ちるタイプの恋をこれからずっと目指せられるかと言えば難しいんだよな。

 

・やっぱり恋は落ちるもんなんだろうな

「恋はするものじゃなくて落ちるもの」って言葉がある。これはかなりその通りだなって思うんだよ。恋愛を頑張っていた昔は「恋人がいないなんて可哀想な自分」なんてしょうもない価値観に囚われていて、別れて失恋した後には独り身ってステータスが嫌で嫌で仕方がなくて血眼になって恋人を作ろうとした。けれど、そんなふうに自分のステータスだとか世間体だとかを気にするあまり、自分のために恋愛をしようとして相手を見つけて上手くいったとしても、それははじめだけなんだよな。

結局は早い段階でその真意っつーか「恋人持ちってステータスにこだわる私」ってのが相手になんとなく伝わってバッドエンドを向かえてしまうんだよ。こういう私の経験に基づく教訓だけれど、「恋人を作るために、無理やり相手を好きになろうとする恋愛は上手くいかない」ってのが私の中で有力なんだよな。恋愛に必死になっていた頃の私が、恋愛での要領が悪くて不器用だったからこそ上手くいかなかったのかもしんねえよ。でも、そんな私だったからこそ今のような恋愛が面倒でおっさんみたいな有様があるし、過去の経験からこういう教訓を得たわけで。

 

・無意識の恋愛感情に気付くタイプのはじまりは最高だけど

で、逆に「相手のことを好きになろうとして好きになっていなくて、好きなのかもしれないと自分の感情に気付いて初めて恋に落ちる」って感じで始まった恋愛……それから発展した恋人関係はやっぱり長続きするし、上手くいきやすいような気がするんだよな。なんつーか、やっぱり「恋人を作るために、相手を好きになろうとする」のはどこかで無理をしている反面、「無意識のうちに抱いている恋愛感情に気付いて初めて恋に落ちる」ってのは自然な流れだからだろうな。当たり前のことっちゃー当たり前なんだけど。まあ、恋愛が面倒でおっさんみたいになっている私が言ったところで、何の説得力もないのが笑えてくるけどよ。

でも、おっさんみたいになった今だからこそ、これは改めて痛感するんだよ。それと同時に「好きなのかもしれないと自分の感情に気付いて初めて恋に落ちる」ってのは、若い時代にしか成立しねえのかもしれねえな、とも思うんだよ。ほら、若い頃には周りに恋愛対象になりうる人がたくさんいたり、出会いがたくさんあったりするじゃん?そういう「割と異性や出会いのチャンスがあって、まだ道が残されてはいる」って状況じゃねえと、「自分が相手に恋愛感情を抱いているって気付いて初めて恋に落ちる」のは無理だよなってぼんやり思うんだ。

まだまだ若くて「モラトリアム最高!」って毎日をエンジョイできている頃には、恋に落ちるチャンスもいっぱいあるんだろうよ。実際、最高のハッピーエンドへと繋げられなかったけど、私にもチャンスはあったんだし。でも、仕事を始めて生活環境が定まってきて自分の生活における登場人物が限られてくると、なかなかに難しくなってくるんじゃね?って気がしてならねえんだよ。

 

・もう若くない今、恋愛をどう進めれば良いんだ問題

それこそ、生活パターンとか置かれている環境によっては、「恋人になりうる人を探そう」として出会いを求めないことには始まんねえんだよ!ことだって珍しくねえじゃん。確かに「恋愛はするもんじゃなくて落ちるもの」「好きになるときには好きになろうとしてはいない」ってな部分はあるし、そのほうが恋愛を進めていくうえで良いことばかりだとは思う。恋人持ちってステータスのために相手を好きになろうとしていた私が、そういう恋愛に限って上手くいかなかったように。

実際のところ、いつまでも「無意識のうちに抱いていた恋愛感情に気付いて初めて恋に落ちる」なんていう「落ちるタイプの恋」が実現し続けられる気がしねえんだ。今の私が恋愛が面倒でおっさんみたいな有様だからとかそういうんじゃなくて、そもそも年齢を重ねるごとに恋愛のきっかけは減るし生活も忙しくなる。じゃあ、どうすれば恋愛を続けられるんだよって。

「ハハーン、さては若い頃に恋愛を成功させてそれを続けてこなきゃいけなかったんだな、今の私は詰んでるのかもしれないな。もっと早く言ってくれよな」って気分だよ、まったく。何はともあれ、歳を重ねるごとに出会い自体が少なくなるからこそ、理想の恋愛のはじまりとも言える「落ちるタイプの恋」は半ば諦めつつ、恋愛へのチャンスは地力で探していかないといけないのが厄介だよな。いや、もしかすると私が今気付いていないだけの恋愛感情があるかもしれな……ねえわ。




関連記事

  1. 【男前女子から一言いいか?】男だから・女だからって何なんだよ!
  2. 【男前女子から一言いいか?】モテ女だった親と非モテな娘の私
  3. 【男前女子から一言いいか?】恋愛で「追う側」になれない理由
  4. 《出会いに夢見るおっさん女子》お一人様を笑う人に過去の自分を見る…
  5. 《出会いに夢見るおっさん女子》夏=恋の季節が理解できないわけ
  6. 《吾輩はおっさん女子である》過度な自分磨きは異性を遠ざける?
  7. 【男前女子から一言いいか?】好きだからこそ好きなまま別れたこと
  8. 【男前女子から一言いいか?】女の価値は何で決まるか
PAGE TOP