霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》自分への納得が恋愛に繋がるのかも

恋愛や恋人への理想像をどう描こうが自由だ。ただ、理想と現実がかけ離れていればいるほど、現実を突き付けられた時のショックがデカくなってしまうんだよ。どんな理想を掲げようが問題ないけれど、そのぶんちゃんと現実を見てねえとな。

 

・理想像を描くこと自体は個人の自由だけれど

誰にだって理想の恋愛や恋人像があると思うんだ。私自身恋愛に必死だった頃だけでなく、恋愛が面倒に感じられる今の私だって理想像はあるし。ただ、恋愛に頑張ることができた昔の私と、今の私とで理想のタイプや恋愛が全然違えんだけどよ。で、恋愛での理想はどんなものを描いたって、心の中で留めておいたり理想に向かって努力したりする分には何の問題もねえよな。ただ、理想を高く掲げたところで現実の自分自身が変わらねえってことだけはちゃんとわきまえとかねえと、理想と現実のギャップに辛くなるんだよな。

恋愛模様としてどんな理想を描こうが、理想の恋人像としてどんなタイプの人を挙げるかはマジで個人の自由だし、理想くらい自由であるべきだと思う。でも、理想像をいくら描いたところで、現実として存在する自分自身が変わらない限り絵空事で終わってしまうんだよな。それこそ理想像のハードルが高ければ高いほど、その理想は到底叶えられねえまま夢で終わってしまうんだ。夢で終わること、所詮理想は理想でしかねえなってことをわかってれば良いんだけど、それでもほんの少しだけ希望を持っていたら……恋愛をする気力がどんどん削がれていくんだよな、過去の私のことなんだけどよ。

 

・理想を掲げたところで自分自身は変わらねえからこそ

過去の恋愛に必死で出会いを人一倍求めていた私は、恋愛での理想や理想的な恋人像のハードルがかなり高かったんだよな。それこそ持ち前のたくましい妄想力で「これでもか」と理想像を頭の中で描いていたんだ。ただ、妄想力が豊かすぎるせいか、現実を知らなさすぎるせいか、当然私の理想をクリアできるような恋愛ができたわけでも、男と出会えるはずもなかったんだ。

でも、私は自分の理想像に対して「ひょっとすると叶えられるかもしれない」と可能性をどこかで感じていたんだろうな、理想に近づけられねえ自分自身が嫌で嫌で仕方がなかったんだよ。当時の私は理想を掲げるだけ掲げて、それに伴って私自身の魅力も高まっているんじゃねえのかって謎の錯覚に陥っていたのかもしれねえな、馬鹿だったから。恋愛に夢中になりすぎて必死になりすぎて現実の自分自身さえも見失っていたんだろうよ。

もしも当時の私が自分自身の身の程を十分にわきまえていて、なおかつ理想は理想でしか無えしそうそう叶えられるもんじゃねえってことを理解していれば……恋愛自体を面倒に感じられるほど何回も何回も出会いと失恋を繰り返さずに済んだのかもしれねえなと感じてならねえんだよな。それに、自分自身のことを冷静に把握した上で「そんなもんだろうな私だもん」とか「別にこれでいいじゃん、私だし」って納得できていれば、変に高い理想を掲げずに現実的な範囲内で幸せを噛み締められる恋愛や出会いを求めただろうよ。

 

・現実の自分自身に納得できれば何もかもがうまくいくかもしれない

自分どのような人間なのかは自分自身が1番知っているからこそ、自分が描いた理想が「どれだけ実現不可能な絵空事か」「理想は所詮理想でしか無い」ってことを無意識のうちに感じてしまう。ただ、自分自身のことをきちんと受け入れた上で「自分はこれくらいの人間だよね」「これくらいだけれど十分だ」と納得できるようになれば、自分が描いた理想に苦しまずに済むしずっと満足できるんじゃねえのかって思うんだよ。そもそも、ハードルが高すぎる理想をそもそも掲げねえだろうし。

それによ、自分への納得がより魅力的な自分へと繋げんじゃねえのかとも思うんだ。諦念感だとか開き直りとかじゃなくて自分自身に納得して「これで良いじゃん」って素直に前向きになれることができれば、自分自身が持つ本来の長所もさらなる魅力として力を発揮すると思うんだよな。自分自身が素直に良いと感じられる部分こそ、他人にも素敵な魅力として映るだろうからよ。

自分自身が嫌でそれを揉み消したり中和したりするために恋愛や恋人への理想像を高く設定したところで、どうしてもそれを実現できそうにない現実の自分自身を突き付けられる。本来なら恋愛や恋人の存在で目を背けたいはずの自分自身に。ただ、自分に納得して自分自身をポジティブに捉えられたのなら、変にハードルの高い理想で嫌気が差したり自己嫌悪に陥ったりしねえはずだ。それに、自分自身の長所や魅力を踏まえながら身の丈に応じて素敵な新たな出会いを求めて、恋愛に繋がるチャンスも増えるだろうし。今さらこういうことに気付いたところで、今の私が恋愛を求めるかどうかは話が別なんだけどよ。




関連記事

  1. 【男前女子から一言いいか?】飲み会で女性=カシオレだって誰が決め…
  2. 《出会いに夢見るおっさん女子》不安になる暇を何かに活用していたら…
  3. 【男前女子から一言いいか?】飲まないと盛り上がらない人との恋はク…
  4. 【男前女子から一言いいか?】モテるか否かは「品」次第?!
  5. 《吾輩はおっさん女子である》セックスに愛情を求める女の心理とは
  6. 《吾輩はおっさん女子である》無趣味から相手を束縛したくない
  7. 《出会いに夢見るおっさん女子》別れるかも…そんな恋愛ほど続いたの…
  8. 《出会いに夢見るおっさん女子》同時に複数人を幸せにできると思うな…
PAGE TOP