霜降 どいや

《出会いに夢見るおっさん女子》趣味や好みが違っていても良いじゃん

出会いから恋愛に発展させたり恋人関係を続けていったりするには、やっぱり趣味や好みが似ているほうが良いのかもしれない。けれど私は最近では趣味や好みが違っていても全然OKと思えられるようになったんだよ。

 

・内面的な要素が似ていたほうが良いんだろうけど

恋人としての良い関係を長く続けるには、やっぱり考え方や価値観それに好みや趣味が一緒・似ているほうが良いんだろうよ。だって、そういう内面が一緒なら、些細な事でも喧嘩や食い違いが起こらずに済むかもしれねえし。好みや趣味が全く別だとすると外食のたびにお店選びで意見が違ったり、休日の過ごし方が異なっていたり……そういう食い違いが次第に嫌に感じられるようになって、相手のことを好きでいられなくなることだってあるし。

でも、ぶっちゃけ、出会ったときに趣味や好みそれに考え方や価値観が似ているから「この人私とすごく合う」って感じられて始まった恋愛だとしても、別れるときは別れるんだよ。これを言ってしまったら身も蓋もねえんだけどよ、「趣味や好みそれに考え方や価値観が似ていたり一緒だったりする」ってのは、あくまでも「喧嘩やいさかいが発生するリスクが減る」ってだけで「ずっと恋人としての素敵な関係が続けられる保証」にはならねえんだよな。

これまで何度も「びっくりするくらい私と似ていて、めちゃくちゃ合うんだけど!」って出会って恋愛をしてその延長線上で交際もしたけれど、結局全部の恋愛は終わりを迎えたんだよ。結局は、付き合っている相手と自分との関係を円満に素敵に続けていくには、やっぱりその時々で互いに歩み寄る努力が必要なんだろうなって、今さらながらに思うよ。

 

・趣味や好みが違っていても全然OK!と思えるのは

で、恋愛や出会いでなんやかんやあって、恋愛が面倒になっている今の私の意見としては「別に趣味や好みが違っていても良いじゃん」、これなんだよな。「好みや趣味が違うからと言って、必ずしも恋人関係を続けられにくい」とは限らねえし、逆に「好みや趣味が合うからと言って、ずっと良い関係を続けられる」ってわけでもねえんだしよ。つーか、もう今じゃ「趣味や好みそれに考え方や価値観が違っていても全然OK!むしろ新しい発見が生まれやすくなるんだし、それはそれで全然アリじゃん」って超ポジティブに捉えられるようになったんだよな。根暗でネガティブな私にしては珍しいし、なんだ、もう恋愛が面倒すぎて頓着しねえようになってきたのかもな。

本来の自分の好みや趣味だとまず手を出さない・興味を持たないものであったとしても、自分の好きな人である恋人が好きなものとなれば、多少は興味を持つしむしろ恋人以上にハマるチャンスがあるかもしれねえじゃん。それってかなり良いことじゃんね、短い人生の中で楽しめられるものが増えるってのは最高だし。それに、全く趣味や好みが違う2人が共通して楽しめられる何かを見つけるっていうのも楽しいじゃん。2人で一緒に初めて挑戦した何かで新しい発見をして一緒に驚いたり楽しんだり……なんだこれ絶対楽しいやつじゃねえかよ。

 

・違いに対してネガティブになるのは勿体無い

現に、多趣味すぎて恋人がいなくても、出会いや恋愛的なサムシングがなくても1人を楽しみまくれている今の私があるのは、これまでの恋人たちのお陰でもあるし。「好きな人が好きだから興味を持つ」ってのは少なくとも私にはあったし、そういうタイプの人間だったからこそ私個人の趣味や好みでは手を出さねえようなジャンル・趣味をも楽しめられるようになった。その点では、過去の男たちにはめちゃくちゃ感謝してんだよな。まあ、趣味が多すぎて恋人がいると逆に趣味を謳歌できなくなるっていうデメリットもあるんだけどよ、それは置いておいて。

過去の恋愛の数だけって言うと大げさだけど、昔の男たちがいるからこそ私自身の趣味だけじゃなくて視野も広がったと言える自信があるんだよ。むしろ、今まで付き合ってきた男たちが、私と趣味や好みが全く一緒だったらこうはならなかったんだろうよ。とすると、やっぱり楽しめられる趣味の幅やジャンル、それに視野を広げてくれた「私とは好みや趣味それに考え方や価値観が全然違う男たち」と付き合って良かったと感じるんだよな。こんな私だからこそ、好みや趣味が違っていても良いじゃんって思えるようになった。

確かに、出会いにおいては趣味や好みが一緒のほうが共通項が多くて、気が合って、恋愛に発展させられる可能性が高くなるんだろうよ。でも、内面的な要素が違っていたとしても相手に惹かれるのならば、付き合った後にも互いのことを好きだと思えられるのならば……それはそれで良いじゃんね、別に「必ず趣味や好みは一緒だったり似ていたりしなければならない」ってことはねえんだし。「趣味や好みが違うってだけで異性としてカウントしなかったり、互いの違いに腹を立てたりするのは勿体無えよ」って恋愛的なイベントが皆無の私は感じるもんだ。




関連記事

  1. 【男前女子から一言いいか?】元カノの話を楽しそうにする人と付き合…
  2. 《吾輩はおっさん女子である》同性の友人がいない人と付き合えない理…
  3. 【男前女子から一言いいか?】恋愛という名の万能薬
  4. 《出会いに夢見るおっさん女子》何もかもを超える愛さえ得られたら
  5. 【男前女子から一言いいか?】男と女で「可愛い」の定義が違う
  6. 【男前女子から一言いいか?】好きな人それぞれ専用の自分
  7. 《吾輩はおっさん女子である》愛情をはっきり伝える人と付き合いたい…
  8. 《出会いに夢見るおっさん女子》消極的な理由で恋人にこだわり続けて…
PAGE TOP