水沢 舞子

「舞子ママの酔いどれ恋話」イケメンハイスペック男を落としたい~!

付き合うならカッコイイ男の子がいいし、結婚するなら贅沢な生活を送りたい。
そう思う女は多いけれど、それを叶えられるのは一部の女のみ…。顔にも体にも自信がないのなら、あとはテクを磨くしかないわ!

「性格が良ければ職業は気にしない」「イケメン? 私、そういう人苦手で…」、っていう言葉、今まで何回口にしたかしら。お見合いや合コンに参加したこともあるし、出会い系サイトを利用したこともあるんだけど――そう言えば男が喜ぶって知っているからこそ、言っちゃうのよね。
本音? 本音はお金持ちもイケメンも大好きよ(笑)。
■ホステスは男を落とすプロでなくっちゃね

私のお店には30人前後のホステスが在籍しているんだけど、夜のお店で働いている女って目が自然と肥えちゃうのよね。気付けば“理想の彼氏像”が高くなっちゃって、「今まで彼氏が途切れたことないのに、夜働き始めてから彼氏ができなくなっちゃった」と嘆いている子、たくさんいるのよ~。
でもね、色んなお客様と接しているうちに、男を落とすテクが自然と身につくのはホステスの利点。今までなら絶対に落とせなかったようなハイスペック男を、あの手この手で落としたという話を聞くのは、私にとって最高の娯楽なのよ。
■モテ男は人間疲れしているの…

ホステスがハイスペック男を落とすために使用したテクの中で、最も多いのが“男のスキ”を狙った作戦かしらね。イケメンな上にお金を持っている男って男女問わず人気があるし、社交的。色んな男を見てきたけど、“引きこもりハイスペック男”なんて私は見たことがないもの。…引きこもっているから、見たことがないだけかもしれないけどね(笑)。

そんな同性からも異性からも好かれるような男のスキなんて思いつかないかもしれないけど、「いつも人に囲まれているけど…、疲れませんか?」という言葉が、ハイスペック男には効くのよ。ちなみにこれは、私の店で2年間もNo.1を張っているハイスペックホステスも「私、そのセリフを言われたら落ちます」と言っていたわ。
彼女いわく、チヤホヤされるのも持ち上げられるのも気分がいいし楽しいんだけど、ふとした瞬間、脱力感に襲われるらしいわ。普通の人よりも出会う人数が多いから、人間疲れしちゃうんでしょうね。たいしてモテはしないけど、職業柄多くの人と接する私も、たまに人間疲れしちゃうもの…。お客様に「疲れたでしょ?」なんて言われながらお酒を差し出されるとクラッときちゃうのよね。「この人は私のことをわかってくれてるんだ」と思うし、そういう人に甘えたくなっちゃうのは人間の心理ってモノよね。
■容姿を褒めるなら、いっそオーバーなくらいにね

ホステスだって人間よ。仕事だから接客態度に差を付けたりはしないけど、やっぱりブサイクな男よりイケメンな男とお酒を飲む方が断然楽しいわ。だからみんな、イケメンなお客様が店に来た時、「顔、すごく整っていますね」「スタイルいいですね~」と褒めて、あわよくば自分のお客様にしようと気合いをいれるんだけど…、「ありがとう」とニッコリ交わされるのがオチ。普段から褒められなれてる人って、軽~く、嫌味なく誉め言葉を受け流すのが得意なのよね。

でもね、「いやいや、本当にイケメンですよ」「私の好みド真ん中です!」と大げさなくらい、めっちゃくちゃ褒めていた非モテホステスだけが彼の連絡先をゲットし、3か月後にはハートまでゲットしていたんだから驚いたわ。落としたコツを聞くと、「とにかく毎回、褒めまくっていました」とのこと。
イケメンって「かっこいい」「素敵」と言われるコトには慣れていても、オーバーに褒められることには慣れていないのかもしれないわ。中途半端に彼を褒めて“その他一般”に埋もれてしまうくらいなら、いっそ興味のないフリをするか、オーバーに褒めた方が彼の記憶には残りそうね。
■お金持ち男を落とす術はナシ?

あらゆるハイスペック男の中でも、落とすのに苦労するのがお金を持っている男ね。お金持ちと結婚したい女は山ほどいるけど、私的にはお金持ちとお付き合いをするメリットって本当に“お金”しかないと思っているの。というのも、私は今まで、奥様一筋なお金持ちなんて見たことがないのよ。非モテな外見をしていてもお金さえあれば女が寄って来るから…、お金持ち男は浮気し放題っていうのが現実ね。

それでもお金持ちと結婚したいと思うのなら、ある程度割り切ることが大切。つまり、その男にとって都合の良い女になるしかないの。「それで贅沢な生活ができるのなら全然いいわよ」といってお金持ちと結婚したホステスも数人いるけど…、幸せそうとは言えないわね。
つまり、お金持ち男を落とすテクっていうのはこの世に存在しないのかもしれない。あるとすれば、それは間違いなく“運命”なんでしょうね~。




関連記事

  1. 「舞子ママの酔いどれ恋話」褒め上手な女ってモテるのよね~
  2. 「舞子ママの酔いどれ恋話」女は男の〇〇に騙されちゃうの…
  3. 「舞子ママの酔いどれ恋話」男は女の“素の表情”を見ているわよ
  4. 「舞子ママの酔いどれ恋話」手を繋ぐのはせいぜい30代中頃までかな…
  5. 「舞子ママの酔いどれ恋話」女性が幸せになれる“3つの幸”とは?
  6. 「舞子ママの酔いどれ恋話」不倫に“どっぷり”とハマった女の話
  7. 「舞子ママの酔いどれ恋話」不倫の末、代償を支払った女のハナシ
  8. 「舞子ママの酔いどれ恋話」できちゃった婚ってダメですか…?
PAGE TOP