水沢 舞子

「舞子ママの酔いどれ恋話」ケチな男が好きな女っているのかしら…

ホステスに限らず、「ケチな男はイヤ!」っていう女は多いわ。
お金を使ったデートが1番、というわけじゃないけれど…、時には贅沢なデートも楽しみたいのが女っていう生き物だと思うの。

どこからどこまでが“ケチ”なのかは人それぞれだと思うけれど、店で働くホステスが「あの人はケチよ!」といった人って、インパクトが強くて忘れられないのよね。そんなインパクト大な男たちをみて思ったのは、「こんな男と結婚したら息苦しいでしょうね」ってこと。自分自身もケチなら相性はバッチリだと思うけど(笑)、そうでないならお付き合いをするのは避けた方がいいわよ。
■イケメン&高収入な男の中にもケチはいる

そのお客様は初めてお店に来た時からケチっぽいところがあったの。お酒と一緒にお出しするおつまみを持って帰ったり、指名なしのお客様には90分に3~4人の女の子がつくんだけど、10分おきに「ほかの女の子に変えて」って言ってきたりね。そんな頻繁に「女の子を変えて」と言われたら、粗相があったのかと心配になるじゃない。でもそのお客様は「高いお金を払っているんだから、いろんな女の子とお話をしたい」とニッコリ。実はこの人、私好みのスラッとしたイケメン(40代前半)だったから、「そうなのね、うふふ」と思っただけで、あとは何も思わなかったのよね…。

それから月に2回ほど、接待で私のお店を使ってくれるようになったんだけど、「今日は5人も客を連れてきたんだから、フルーツを出して」とか「1ランク上のお酒を出して」っていうの。けれどこのお客様だけを特別扱いするわけにはいかないから毎回「ごめんなさいね」ってお断りしていたら、最終的にはレジの横に置いてあるキャンディを「自分好みの味にして」っていうのよ…。毎回、お客様のお願いをお断りしているし、まぁ、これくらいなら…と思ってフルーツキャンディから彼好みののど飴に変更したら、カゴに入っている飴すべて持って帰るのよ! スタッフが注意すると、「〇〇円払ったんだから、飴くらいいいでしょ?」ってイケメンスマイル。でももう、私は騙されなかったわ。

出会いから半年。「あのお客様はイケメンだけどケチね!」って叫んだ私に対し、スタッフもホステスも「最初からそんな雰囲気があったでしょ?」と呆れ顔。大手一流会社の営業マンの中にもケチっているんだなって思った一件だったわね。そもそも私のお店を利用していたのも“営業のご接待”のためなんだから、飲み代も会社のお金なのよね…。
■1円単位まで割り勘する男はコワイ…

お客様とホステスが恋仲になるのは、よくある話。出会ったときから気になっていたお客様に「アフターどう?」と声をかけられて浮かれていたホステスがいたんだけど、次の日出勤してきたときの微妙な顔ったら…! 何があったのか尋ねると、「ダイニングバーでお食事とお酒を楽しんだんですけど、1円単位まで割り勘させられたんですよね」とボソリ。お金を出すのが嫌だったのではなく、この“1円単位”ってところに違和感を覚えたみたい。

かといって店内の様子や会話の中から「この人ケチだな」と思うところはなく、みんな「大丈夫よ、それくらい」と言っていたんだけど…。私の店がある建物のエントランスには、自動販売機があるの。そのお客様の団体を1階までお見送りしたとき、エレベーターの中で、「ちょっと炭酸飲料が飲みたい」っていう話になってね。ドリンクを買って、「さようなら」するまで待とうかと思っていたら、じっと立っている私たちに向かって「そんなに待ってても何も奢らないぞ」っていうの。
そして、1人50円を出し合い、3人でペットボトル1本を買ったお客様たち。ひとりがゴクゴクと飲んでたら、「50円の分量は守れよ!」ってそのお客様が叫んだのよ~。これには私たちもドン引き。お見送りをした後、エレベーターで「あの男はやめたほうがいい!」ってみんなが彼女にいったし、説得するまでもなく彼女は「やめておくわ」って言葉を口にしたわ…。
■ケチはうつる!

女って好きな男に依存しやすい傾向にあるわ。ケチな男と付き合う上で何が一番怖いかって、男の価値観に自分を合わせてしまうことなの。お金がないわけじゃないのに、デートはいつも“公園”だったり、“のどが渇いたらフードコートの水を飲む”とかね。そんな男と2年も付き合っているホステスは外見に気を使わなくなったし、食事に誘っても「え、この店高くないですか?」「私は一番安い料理でいいです」とか平気でいうようになっちゃったの。

そうなっちゃうとこちらとしても誘いにくいし、楽しくないし…。それにね、「高いお金を出して、女と酒を呑む男はバカ」とまで言い出したから、店をやめてもらおうかと考えているのよ。昔はホステスという職業に誇りを持ち、いつもオシャレをして笑っている女性だったのに本当に残念。ケチな男には気を付けて欲しいわ…。




関連記事

  1. 「舞子ママの酔いどれ恋話」外国人男性と付き合うホステスの本音
  2. 「舞子ママの酔いどれ恋話」不倫の末、代償を支払った女のハナシ
  3. 「舞子ママの酔いどれ恋話」男とはキレイ&丁寧に別れるべし!
  4. 「舞子ママの酔いどれ恋話」男を落とすアイテムをバッグに忍ばせて……
  5. 「舞子ママの酔いどれ恋話」タバコをこっそり吸う女って努力家よね
  6. 「舞子ママの酔いどれ恋話」彼の年収、どうやって聞き出してる?
  7. 「舞子ママの酔いどれ恋話」彼氏と料理をシェアするのってダメなのか…
  8. 「舞子ママの酔いどれ恋話」美人が結婚相手に選ぶ男は…ブサメン!?…
PAGE TOP