水沢 舞子

「舞子ママの酔いどれ恋話」外国人男性と付き合うホステスの本音

外国人男性と交際したことがない女性は「日本人が一番!」っていうけど、一度でも外国人男性と付き合ったことがある女性は「もう日本人とは付き合えない!」っていうの。
外国人との交際歴があるホステスたちの話を聞くと納得できる部分もあるんだけど…やっぱり私は日本人がいいわ。――そんな私は外国人との交際歴はゼロよ(笑)。

街へ買い物に出かけると、必ずといっていいほど外国人とすれ違うわ。観光旅行っぽい出で立ちの人もいれば、ビシッとスーツを着たビジネスマン風な人もいるわよね~。どちらにせよ、良い意味で目立っていることに違いはないわ。

夜の街にも、10年ほど前から外国人のお客様がとっても増えたの。とはいえ、常連のお客様に連れられて“初・夜の街デビュー”を果たした人がほとんど。私も「少しでも楽しんでもらいたい」という気持ちから、外国語を話せるホステスを増員しているんだけど…やっぱり男と女。言葉が通じれば心が通じ合っちゃうのよねぇ~。
■外国人男性を連れていると、“満たされる”らしいわよ

外国人男性と付き合ったホステスは、必ず「もう日本人とは付き合えない!」っていうわ。もともと外国に興味があって、英語やフランス語を習っていたわけだし…そりゃあ出会いがあれば外国人男性とお付き合いしちゃうのも頷ける話よね。

とはいえ私は断然、日本人男性推しよ。理由は、“日本語以外話せない”からなんだけど、もし私が英語をペラペラと話せていたら、「外国人LOVE」なんて言っていたかもしれないわ。
だって、ホステスたちに「外国人男性のどこがいいの?」って尋ねると、みんな「見た目が良い」っていうんだもの。長身&金髪碧眼男性は見ているだけで癒されるし、何を着せても格好がいいから幸せな気分になれるんですって。えぇ、これは私も同感よ(笑)。

それに、彼らを連れて街を歩いているだけで注目を浴びるらしいわ。“外国人とお付き合いができる知的な自分”“グローバルな魅力を持っている自分”を演出できるから、目立つのが好きなホステスの自己顕示力が満たされるみたいよ。
■外国人彼氏との交際がきっかけで、性格が変わっちゃったホステスもいるわ

もちろん外国人男性と付き合うメリットは“自己顕示力が満たされる”だけじゃないのよ。確実に語学力がアップするし、多種多様な文化に触れるせいか人としての魅力が増すのよね。

2年間も店に勤めているのに、月に10本程度しか指名を貰えない20代のホステスがいたの。見た目もスタイルも普通なんだけど、自分に自信がないのか、いつも席の隅っこで大人しく微笑んでいる印象しかなかったわ。そんな彼女を気に入った外国人のお客様。1年にも渡る猛アピールの末、見事カップルとなったんだけど――彼との出会いがきっかけで、もの凄く明るく笑う女性へと変身したのよ。

外国人は女性を褒めるのがとっても上手なのは本当。交際5年が過ぎても彼女を褒めることを忘れない彼のおかげで、彼女は月に50本も60本も指名をゲットする売れっ子ホステスになったわ。それはそれで彼がヤキモチを妬いて大変みたいだけど、そんな風にのろけられるだなんて、ホント羨ましい話よね(笑)。
■メリットだけじゃなく、デメリットもたくさんあるのよ

でもね、外国人とお付き合いをするってメリットだけじゃないのよね。それは彼がどうして日本に滞在しているのかにもよるんだけど…、相手が学生、もしくは転勤で日本にやってきた場合は、数年もしたら母国へ帰ってしまうパターンが多いわ。超超長距離恋愛になる覚悟が必要だし、もしかしたら別れを選択しなくてはいけないケースも出てくるの。

生まれ育った環境の違いって想像してる以上にキツイものらしいわ。相手や自分の親の理解が得られず、泣く泣く別れた子もいたし、互いの文化を受け入れられず、喧嘩別れしたカップルもたくさん知っているわ。そうそう、覚悟を決めて彼の母国・ロシアへ付いていったものの、体験したことがない極寒に耐え切れず帰国したホステスもいたわね…。

あと、彼の国の女性と自分を比べて、コンプレックス地獄に陥ったホステスもいたわ。外国の女性って、ボンキュッボン! って人が多いし、ぽっちゃりしててもなぜかセクシーに見えちゃうから不思議。キレイなプラチナブロンドを見れば「負けた!」って思っちゃうしね…。彼にとっては日本人の黒髪こそが「beautiful」かもしれないのに、どういうわけか「負けたぁ!」って感じちゃうのよねえ。

それでも彼女たちは、「日本人とはもう付き合えない!」と言うわ。外国人のお客様が来店するたび「ママ! 私をあの席に付けて」ってお願いしにくるんだから――女って強いなぁと思うし、それくらい外国人男性に魅力があるんでしょうね。私も人生で1回くらいは外国人とお付き合いしてみたいわね(笑)。




関連記事

  1. 「舞子ママの酔いどれ恋話」グルメな男とは結婚しちゃダメ!
  2. 「舞子ママの酔いどれ恋話」結婚と節約を結びつけると男は逃げる?
  3. 「舞子ママの酔いどれ恋話」彼はあなたのダイエットを求めてないかも…
  4. 「舞子ママの酔いどれ恋話」ワキや汗…気付かぬうちに匂ってるかもよ…
  5. 「舞子ママの酔いどれ恋話」言葉を上手に操る女は、恋の覇者になれる…
  6. 「舞子ママの酔いどれ恋話」年上男or年下男、幸せになれるのは…
  7. 「舞子ママの酔いどれ恋話」浮気バレ対策は、対策をしないこと!?
  8. 「舞子ママの酔いどれ恋話」男ウケするポーズって、大変なのね…
PAGE TOP