水沢 舞子

「舞子ママの酔いどれ恋話」歯が汚い&悪口を言う女にはなっちゃダメ!

ホステスとして「どんな女の子を採用したい?」って尋ねられると悩むんだけど、「どんな女の子は採用したくない?」って尋ねられると、ポンッと出てくるの。
そういう子に限って彼氏がいるんだけど…本当に不思議だわ~。

クラブを経営していると、色んな女の子に出会うの。「この子はホステスに向いてないわ…」と思って採用しなかった子が、他店で月に100万も200万も稼ぐ売れっ子ホステスになっていたり、「この子は100年に1人のホステスだわ!」と思って雇ったのに、全然芽が出なかったり…。でもね、そういうのも含めて“ホステスの採用”って面白いのよ~。博打…にちょっと似てるかもしれないわ(笑)。
■容姿やスタイルに優れているだけじゃダメなのよねぇ

2月を過ぎると、どのお店でもホステス不足が深刻になるの。学生ホステスは卒業と同時に辞めてしまう子が多いし、学生でなくても春は就職するのにピッタリな季節ですものね。そんな時、友人やショットバーの店員さんに「誰か良い子いない?」ってヘルプを出しちゃうんだけど、みんな声を揃えて「ホステスが出来そうな知り合いはいないな~」っていうの。ホステスが出来そうな子…、つまり容姿に優れた友人やスタイル抜群の知人はいないってコトね。
でも、ちょっと待って! まずは私の顔を見て、って言いたいわ。悲しいけれど、クラブのママをやっている私の顔もスタイルも、とても一般的なんだから…。

ホステスって華やかな外見を持った、特別な人にしかできない職業だと思われているみたいね。でも、本当にそんなことはないの。何を基準に採用しているかって尋ねられると、「勘よ!」としか言えないけれど、容姿やスタイルはその人の魅力のひとつであって、すべてではないわ。何よりお客様の中には「スレンダーが好き」という人もいれば「ぽっちゃりが好き」って方もいるし、「美人が良い」と言っていた翌日には、「美人ばかりだと飽きる」って言いだすし…。だからこそクラブを経営している人は、多種多様な女の子を雇っているんだけど…“こういうタイプだけは雇ってはいけない”という女の子がいるのも事実なの。
■歯が汚い女の子は雇わないって決めてるわ

店に雇ってはいけない…それはつまり、男ウケが良くない女の子ってことよ。あれは5年ほど前だったかしら。私の店でボーイをしていた男の子が「彼女を雇ってほしい」と連れてきたの。どうやら彼女には借金があって、彼としては全額返済させたかったんですって。可愛らしい容姿をしていたし、話し方も好印象だったから、私はすぐに「いいわよ」って返事をしたんだけど…すぐに後悔したわ。私から採用の返事を貰えた彼女はニッコリと笑って、「やったぁ」と言ったんだけど、笑った口元から覗く歯が真っ黄色だったの。しかも所々、黒くなっていたわ…。

とはいえ、店内は暗いし「お客様にはバレないかな?」と思っていたんだけど、何をさせてもガサツなの。バッグの中から大量の使用済みティッシュが出てきたときは、目を疑ったわ。「鼻炎なんです~」と笑った顔は可愛かったけれど、そういう問題じゃないのよね…。そうそう、彼に「バッグのゴミくらいは捨てさせなさいよ」と注意したら、「彼女の部屋もゴミだらけです」と笑ってたわ。よく見れば彼の歯も汚くて――、出会うべくして出会ったカップルなんだなって思ったのよね~。借金を返し終わったと同時に彼女はホステスを卒業したけれど、お客様ウケもよくなかったし、やめてくれてホッとしたのよ。
■悪口ばっかりな子も、印象が悪いわね…

面接のときは必ず「前は何をやっていたの?」って尋ねるの。次に「どうして辞めたの?」って聞くんだけど、その時ほどんどの女の子は「時間が合わなくて」「店の方針が変わってしまって」と無難なコトを言うわ。別に真偽はどうだっていいの。極端に言えば、店長との不倫がバレたとか、遅刻ばかりでクビになっててもいいのよ。私がここで見極めているのは、前の職場の悪口を言うかどうか、なの。

実は以前、「前の職場はドレスもヘアメイクも自費で大変だったんです。女の子同士も仲が悪かったし、お客様だってお触りが多くて」と文句ばかりいう女の子を採用しちゃったの。待機室で彼氏について話していても、「安月給」だの「気が利かない」だのって、毎日のように愚痴っていたわ。そのうちホステスやお客様の悪口も言い始めちゃって…。店内がギスギスしだしたからやめてもらったんだけど、他店へ移った彼女は当然、うちの店の悪いところもベラベラと話していたみたいよ。
悪口って、言っている方はスッキリして楽しいかもしれないけれど、聞く方は溜まったもんじゃないの。それを四六時中聞かされる彼氏は地獄でしょうね…。




関連記事

  1. 「舞子ママの酔いどれ恋話」手を繋ぐのはせいぜい30代中頃までかな…
  2. 「舞子ママの酔いどれ恋話」性格の可愛さは“一生モノ”よ
  3. 「舞子ママの酔いどれ恋話」お花見は恋のチャンスが多いイベントよ!…
  4. 「舞子ママの酔いどれ恋話」年上男or年下男、幸せになれるのは…
  5. 「舞子ママの酔いどれ恋話」口内ケアをしない人は、恋する資格なし?…
  6. 「舞子ママの酔いどれ恋話」女性が幸せになれる“3つの幸”とは?
  7. 「舞子ママの酔いどれ恋話」元カレと入れたタトゥーって消せるの?
  8. 「舞子ママの酔いどれ恋話」歩き方って恋には重要なポイントよ♪
PAGE TOP