黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』お金も時間もかける!…コーヒーに凝る男

皆さんこんにちは!自分が好きな飲み物があるという人は、ついつい毎日飲んでしまうんじゃないかしら。ちょっとしたコーヒーも、エナジードリンクも、毎日飲むとなると結構なコストになってしまうはず。でも、お金も時間もかけて毎日大好きなコーヒーを飲む男がいるの。今回は、そんなコーヒーに凝っているオトコについてお話しするわ!早速、詳しく見ていきましょ!

 

【大人になったら飲むと決めていた】

大人になった今でも、わたしはコーヒーの美味しさがわからなくって…。でも、今回の主役の彼は大人になったら飲むと子どもの頃から決めていたらしいの。

「コーヒーなんて間違っても飲もうとはしなかった子ども時代でしたよ。両親は毎日のように飲んでましたけど、コーヒーの香りもキツイなと感じていたくらいでしたけど、親は大人になればウマさがわかるって言ってたんですよ。そのせいか、大人になったら俺もコーヒー毎日飲むんだと決めてました」

美味しいか美味しくないか、はたまた好きか嫌いかも関係なく、コーヒーを飲むと決めていたという男性。そんな彼は今、税理士事務所勤務をしている大真面目な青年よ。見た目爽やか、人あたりも良く、本当にコーヒーが似合う塩顔ボーイなの。彼のコーヒー熱が功を奏して、事務所の皆がコーヒーにハマるという面白い事態まで招いてしまっているというの。

 

【好きなことに時間をとことん使う主義!】

彼は好きなことに対しては時間も労力もつぎ込むという性格。好きなだけ好きなことに時間をつぎ込んでいるというの。彼の場合は、コーヒー豆選びから。そして、自分で豆を挽くのがなによりの楽しみだというから面白いわよね。

「休みの日は、美味しい豆を探していろんなお店をハシゴします。そして、気に入った豆があったら買って、帰ってからは自分で挽きます。引いている感触が好きだし、香りもゆっくり楽しめます。時間はかかるけど、その時間が好きっていう感じですね。」

水出しにしてゆっくりコーヒーが落ちるのを待ったり、豆を挽いてなにも考えずに過ごしたりするのがなによりの癒しだというかた可愛らしいわよね。休みの日はまったりコーヒーと向き合う彼は、スマホを24時間365日サイレントにしているんですって。自分が好きなことをしてえる時間に、通知音で邪魔されたくないという理由よ。自分にとって良質な時間は、友人知人からの連絡よりも大事ということが伺えるわよね。

 

【デートは美味しいコーヒーのお店で…】

今は交際している女性がいないみたいだけど、交際相手がいたときには、自分が納得できた味のコーヒーが飲める喫茶店に行ったらしいの。最近、デートで喫茶店に行くってなかなか聞かないから、どんなデートをしたのか聞いてみたわ。

「喫茶店でお互いの気に入っている本を持ち寄って、交換して読んでいましたよ。コーヒーを2杯飲んで、お互いに趣味の時間を過ごしました。もちろん、スマホは触りませんでしたよ。自分にとっては好きな子と一緒に好きなコーヒーを飲んで、お互いの好きな本を読み合うって最高のデートでしたけど、周囲に話すと引かれちゃうんですよ」

んー…確かに、わたしが聞いてもちょっと引いちゃったかしらね。長年連れ添った老夫婦の休日のようなデートをしているんだもの!確かに、自分にとっては最高の時間かもしれないけど、そもそもいつもLINEだってあまりしないんだから、会った日くらいはおしゃべりして楽しみたいと彼女さんは思っていたかもしれないわよね。実際、そういうデートばかりをしていたら彼女から「今度は普通のデートしようよ」と言われたそうよ。それって、今までやってきた喫茶店デートは普通じゃないデート、異常なデートだったと感じでいたってことよね!美味しい喫茶店でデートをするのもたまにはいいけど、せめて小説を読みふけるのではなく会話を楽しめれば良いのに…と思ったわ。

 

【コーヒーに凝るオトコの評価は、いかに…】

両親がずっと飲んでいたコーヒーに憧れを抱き、大人になったらコーヒーを飲むという野望を果たした彼。実際、自分の好きな時間をコーヒーに充て、交際相手ともコーヒーを一緒に楽しみたいと考えている…そんな彼の評価は、こうなったわ!

・ルックス—4
・コーヒー愛—5
・経済力—4
・恋愛適応能力—2
・将来性—3

見た目爽やか、話しても良い感じ…の彼は、女性からの需要が絶対に多いはず!今、彼女がいないという理由はやっぱり、連絡がルーズだということが大きいかしらね。いつでもスマホがサイレントになっていて、自分中心の暮らしをしている…そして、休みの日も自分の趣味を優先し、連絡は後回しになってしまっていることが恋愛から遠ざけてしまっていると感じたわ!仕事を真面目に頑張っているんだし、趣味は大事にしつつ、周囲の人との関わり合いも大切にしていけたら、きっと彼も良いご縁に恵まれるんじゃないかしら。そして、自分の趣味も恋人も家族も大切にして、皆で美味しいコーヒーを飲めたら最高ね!それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』女子力の高い“スイーツ好きな男”
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』サプリ必須!…健康に気を遣い過ぎる男
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』自分の利益が最優先…“損得で判断する男”…
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』ステップアップ?…すぐ転職したがる男
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』健康のため…自然派由来にこだわる男
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』美意識高い!…女よりコスメに詳しい男
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』伸びしろが無い…起業がゴールだった男
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』インドア炸裂“大人の塗り絵に夢中な男”
PAGE TOP