黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』インスタ映えが大事…食器に凝っている男

皆さんこんにちは。皆さんは、家での食事にどういった食器を使っているかしら?なにも気にせず、どうでもいい食器を使っているという人も多いかと思うんだけど、今回お話ししていく彼は、食器にめちゃくちゃ凝っているの。食事はもちろん、盛り付けるお皿にも凝っているオトコ…どんな評価になるかしら。早速、一緒に見ていきましょ!

 

【人も食事も見た目が大事!食器を買うのが趣味】

コンビニでシールを集めた景品としてもらう食器や、100円ショップで買えるようなプラスチックの食器を平気で使うわたしには考えられないんだけど、一流の食器ってべらぼうな値段がついているの。最近、仕事で知り合った男性は、とにかく食器に凝っていて、食器に遣うお金を惜しまないのが特徴的。写真を撮るのが仕事の彼は、写真映えする食器をすごく大切にしているの。

「食器とも一期一会で、その土地その場所でしか手に入らないような食器があります。旅行のときには食器を記念に買っていくことが多いです。料理を美味しく見せてくれるし、手がこんだ料理に見える。今はよく白い洋食器で全部済ませてしまう人も多いけれど、個人的にはそういうのは好きじゃなくて。洋食を洋食器に、和食ならしっかり小鉢なりなんなり適した食器を使ってほしいなという思いがあります」

人との出会いよりも、旅行先では食器との出会いを楽しみにしているみたいね。彼が写真を撮ることを仕事としているせいもあってか、安物の食器とそうではない食器について見抜く力も育まれているみたい。

 

【食器と料理がアンバランスな店が嫌い】

何気なく接している食器だけど、見る人が見れば料理と食器がちぐはぐになっている場合が結構あるそうよ。それがとっても嫌いだという彼。なんだか少し気難しそうな印象があるわよね。彼の写真家としての見抜くチカラが、つい出ちゃうみたいで…。

「料理のメニューを掲載するために、料理を撮ってくれっていう仕事は結構あるんだ。でも、食器と食器のバランスが良くない店って結構あって、新規オープン店ではケチったのか、安っぽい食器を使っているカフェとか多いんです。出来れば、せっかくの料理を出すんだからいい食器を使ってあげて欲しいところですよ。僕たちだって、デートのときにはオシャレをするんだし、お客様に食べてもらう料理なら、素敵な食器に盛り付けてあげるのがいいんじゃないかと」

食器の扱いや選定に難がある店には、個人的にはいかないようにしているというほど、避けている彼。確かに、デートのときにはオシャレをするけど、コスパの良い服を選んで着て、それをオシャレに見せるってテクもあるのに…。安い食器に盛り付けていても、美味しい料理なら大丈夫なんじゃないかしら。ここが、写真家という芸術肌な人とはちょっと違った点かしらね。

 

【結婚相手にも、食器には気を遣ってほしいと思っている】

彼の希望として話していたのは、交際相手はしっかり食事と食器に気を遣ってくれる子がいいということ。ただ単に同じ食器に盛り付けを行ってしまうのではなくて、食器選びも楽しんで暮らしていきたいというの。なんだか大変そう…でも、それを実現できたらきっと食卓がオシャレになるだろうし、暮らしがなんだか豊かになりそうよね!

「僕が結構好きで食器を集めているのもあって、結婚したら毎日の食卓をオシャレな食器で飾りたいですね。インスタ映えとか気にしながら、僕が奥さんの手料理を写真撮ってアップするんです。食器に無頓着な人はイヤですね。一緒に食卓を飾ることを楽しみたい」

わたしみたいなガサツな女は、彼とお付き合いをするのは難しそう。でも、料理が好きな人、インスタ映えとか気にしながら楽しんで食卓を家族で囲みたい人は、彼みたいなオシャレさんとのお付き合いが絶対に楽しくなることと思うわよ!

 

【食器に凝っている彼の評価は、いかに…】

カメラで様々な品を撮る仕事をしている男性。毎日忙しく、全国どこへでも出張をしている彼は、結婚式の写真から料理の品撮りまで様々な仕事を通じて、目が養われています。そんな彼が旅行の度に集めている食器。オシャレな食器を愛してやまない彼の評価は、こうなったわ!

・ルックス—3
・経済力—4
・食器への愛—5
・センス—5
・将来性—4

結婚相手がこういった芸術肌の人だと、毎日手を抜くことが出来ず大変そうな印象があるわ。インスタ映えばかり気にされても…ってシラけちゃう人は、彼と一緒になることは難しいかもしれないわね。彼はセンスに溢れた人だし、カメラマンとして全国各地をフリーで活躍出来ていることもあって将来性もあるオトコ。彼の芸術的センスに家庭内でも付き合いきれる女性なら、楽しみながら食器選びや料理をできるんじゃないかしらね。彼に彼女が出来るのはいつになるかしら。それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』お金も時間もかける!…コーヒーに凝る男
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』美意識高い!…女よりコスメに詳しい男
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』良くぞそこまで…モテたくて必死な男
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』産地も淹れ方も“緑茶にこだわっている男”…
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』長生きするのが野望!…健康オタクな男
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』品定めが疲れる…買い物にこだわる男
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』ストレス多し?なにかと文句をつける男
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』最大限活用!“スマホアプリマニアな男”
PAGE TOP