黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』リスケが大ッ嫌い!…予定通りにしたい男

皆さんこんにちは!わたしは未だに、紙のスケジュール帳を使って、ペンで書いて…っていうアナログなスケジュールの付け方をしているの。きっと、今は皆アプリを使ってとっても便利にスケジュール管理をしているんじゃないかしら。そんな予定の立て方にこだわりがあるオトコについて、今回は評価しちゃうわよ!どんな問題点が浮き彫りになるか…一緒に見ていきましょ!

 

【計画性のない人の話を聞くのが大嫌い!】

スケジュール管理って、会社でも重役にならないと秘書が付かないし基本的には自分でやるものよね。今は、簡単に登録が出来て、アラームの機能もあるようなスケジューリングアプリがあるし、家族など予定を共有したい人向けのアプリもあって、なにを使って管理するか迷ってしまうくらいよね。計画的に暮らすというのはまさに理想的であって、計画性のある人生を歩んでいればトラブルを大体はかわすことが出来るわ。でも、やるべきだとわかっていても、ちゃんと出来るかどうかは別問題。計画性が無くて失敗している人、たくさんいます。わたしだって考えている通りに物事が進まなくって、失敗することが多々あるもの!

「僕は、計画性のない人の話を聞くのが大嫌いでして。そんなの考えれば予測できたんだから、その時になってうろたえてどうする?と思ってしまうんですよ。それをそのまま伝えればカドが立つし、冷たい人間だなと思われるから…だらしのない人の話を聞くのが嫌なんです」

予測できたとしても、回避できるかどうかは別問題だと思うのはわたしだけ?計画性がいくらあったとしても、行動力が無ければリスクからは完全回避出来ないし、失敗だってつきもの。彼は結局、計画通りいけば良い…という考えにとらわれていて、予定を組むことでの効果を過信しているかのようだと感じたわ。

 

【予定通りにしておけばスムーズ。だからリスケが嫌い】

仕事が際立って予定を立てておくということが大事になってくるという彼。確かに、仕事のスケジューリングはどんな職種でも大事よね。この日のやるべきことを朝の会議とかで逐一指示してくれる会社もあれば、自分で抱えている仕事に取り組む場合もあるわ。そんなとき、予定を自分で組んで、そのペースで仕事を終えればスムーズだし納期に間に合う!といった感じ。そりゃ、予定通りに進めばスムーズだけど、彼はなによりリスケが嫌いといの。リスケとは、「リ・スケジュール」…予定を組み直すということよ。

「僕が良いように予定を組んで、計画的に仕事を進めているのに、相手の都合でリスケせざるを得なくなるときありますよね。それが大きなストレスなんです。そういう一部のs事が出来ない人間のせいで、こっちの予定まで狂わせられる。これが一番嫌なことです」

体調の急な変化もあるでしょうし、先方の都合もあるでしょう。なのに、予定の変更を「仕事が出来ない人間がやること」と一括りにしてしまっているのが大問題。そんな偏見は早めに取り除いてもらわないと、なんでか上から目線になりがちな彼がどんどん非モテ男になっていってしまうと感じるわ。

 

【計画が狂うと、一気にパニックに…】

彼の一番の問題点といえるのが、計画が狂ったときの対処法。男としての器の小ささが見てとれるほど、慌てるしフォローが足りないし…で、共通の友人とは「彼氏にはしたくないタイプだよね」と話しているくらい。予定を細かに立てて、タスク化して暮らしている彼。その計画が狂うと、一気にパニックになってしまうから困ったものよ。

「計画通りに進まないとパニックになります。どこを調整しようか…とか考えて時間的にも体力的にも奪われてしまう。これも大きなストレスに感じます」

でも、暮らしていれば計画が狂うことって日常的に起こりうるわよね。彼はモテ男にシフトしていくためには、想定していなかった事態にもちゃんと対応できるチカラを育てることが大きなハードルになりそうね。

 

【計画通りにしたい男の評価は、いかに…】

スケジュール管理を徹底している彼は、計画通りに事を進めないと気が済まないタイプ。学歴は有名大卒、見た目も中の上、スペック的には悪くないのに、女性とのご縁に恵まれないんだとか。そんな彼の評価は、こうなったわ!

・ルックス—4
・計画性—5
・応用力—1
・恋愛適応能力—2
・将来性—3

今の段階では、非モテ男の分類になってしまう彼。彼の欠点はなんといっても応用力の欠如ね。仕事でもプライベートでも、トラブルに見舞われることはしばしば。どんなに予定を細かに組んでいても、イレギュラーな事態は起こるものよ。予定が組めないことの代表的なものが恋愛。女心こそ、予測不可能だし計画なんて立てられたもんじゃないわ。そんなとき、彼ってばどう対応するのかしら…。人間性が問われるし、応用力も問われるわよね!今の彼ではそういう部分が未熟で、ちょっと心配なところ。彼は男として、成長できるのかしら。それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』節約のつもりが損してる!…お得に弱い男
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』主婦みたい…100円ショップ巡りが趣味な…
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』未練タラタラ“過去の恋愛を引きずる男”
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』盛り上げ上手“カラオケを極めたい男”
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』性格よりも…血液型で人を判断する男
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』普段はもちろん、夜も…“香りにこだわる男…
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』手書き大好き“文房具に凝っている男”
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』心優しい…ボランティア精神旺盛な男
PAGE TOP