黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』主婦みたい…100円ショップ巡りが趣味な男

皆さんこんにちは。皆さんは、100円ショップに足を運んだことはあるわよね?なんでも100円で購入できて、面白いものから便利なものまで揃っちゃう、とっても便利なショップだと思うんだけど…なんかちょっと主婦感が出るわよね。でも、男性だって100円ショップにハマっちゃう人はいるみたい。今回は、便利でお得な100円ショップ巡りが趣味になった男について、お話ししていくわよ!早速、一緒に見ていきましょ!

 

【どこに買いに行ったらわからないから利用していただけだった…】

実家から出て一人暮らしをはじめたときって、なにかと必要なのに手持ちがないアイテムが多くなかった?わたしは一人暮らしを始めたら、食器がないとかタオル足りないとか色々あって…大変だったのが今ではいい思い出になっているの。今日お話しするオトコは、まさにそういった状況を経験してきていて、100円ショップに救われたというの。

「実家を出たのはいいけど、実家から持ってきた布団と炊飯器くらいでなにもかもが無い。でも、どこになにを買いにいったら良いかもわからず、ふと看板を見つけたのが某大手100円ショップ。これ運命の出会いだといってもいいと思います。その1店で、足りなかったすべてのものが揃いましたから!これが100円ショップの実力か~と思ったくらいです。親に甘えきって暮らしてきたから、どこでなにを買ってるのかもわからなかった。それでもなにからなにまで売ってるんだし、これは流行るわ!って」

当たり前のことだけど、彼は100円ショップが初めてだったらしくって…一人暮らしで困り果てた彼は100円ショップのアイテムに救われたというのよ。それからも、なにか買い物があると100円ショップに行くようになったんですって。そこで、彼は段々と100円ショップにハマっていくことになるの…。

 

【お店によってテイストが違うことに気付く】

100円ショップは様々なチェーン店があるわよね。彼は、はじめに足を運んだ100円ショップばかりで買い物をしていたんらしいんだけど、お店によって販売しているもののテイストが違うことに気付いたというの。同じ商品でも、デザインが違ったり香りが違ったりと様々で、それを見比べるのが楽しくなってきたんですって。

「2駅先で降りると違う100円ショップがあって…そこの商品のデザインがめちゃくちゃ可愛かったんですよ。男がみても可愛いなって思えるようなものがたくさんあって、店内は女性が多くて…100円ショップって一言でくくっちゃいけないなって気付いたのがその日。それからは、お店によって違うポイントとか、香りとか色とかデザインが気になって、色々なお店を見て周るのが趣味になりました」

書類を入れるケースひとつとっても、お店によって全然違うのよね。シンプルなアイテムが多いところと、ナチュラルテイストのところ、アメカジな装飾が施されているところ…って感じで確かに見ていて楽しいし、迷ってしまうのがわかるわ。彼はお店によって商品の細かな部分に差があることが楽しくなってきて、気付けば100円ショップ巡りが趣味になってしまっていたのね。

 

【趣味をブログにしたためることが楽しみに】

最近流行のDIYも楽しく、休みの日は100円ショップへ行くのが日課になっている彼。彼は買ってきた商品を紹介したり、同じ製品だけどメーカーによっての差や使い心地の差といった紹介をメモとしたりする意味を兼ね、ブログを開設したというの。こんなアイテムを使ってこんなDIYをしました…という日記的な意味合いで、彼は地道に記録を続けていったんだけど…何気に人気が出てきて、「わたしはこんなの買ってきましたよ!」とか、同じように100円ショップを極めている女性から連絡がきたりすることもあるんだとか。

「自分が書いたことにコメントがつくようになったり、わたしもそれ使ってます!みたいな連絡がくるのがなんだか嬉しくて。ブログに記録しておくのが楽しかったりします」

彼もブログはアクセス数を稼いできていて、ついにアフェリエイト広告まで貼りつけるようになったというの。趣味が実益を兼ねるようになり、彼の毎日はとっても充実しているようね。

 

【100円ショップ巡りが趣味な彼の評価は…】

一人暮らしの不便さを解消してくれた100円ショップに魅せられた男…いったいどんな評価になったかしら。みていきましょ!

・ルックス—2
・経済力—3
・センス—4
・好奇心—5
・将来性—5

かなりの高評価がついたなか、一番足をひっぱったのがルックス。正直これはもう持って生まれたものだから仕方ないけど、それ以外の部分は本当に素晴らしい評価になったわ。100円ショップっていう身近なお店に魅了され、それをひたむきにブログに綴り続けた彼の忍耐力と、ファンを掴むような文章構成にセンスを感じたわ!節約志向だし、工夫もするし、なにかを継続する忍耐力もある。彼はきっと、将来大物になるわよ~!それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』周りの目なんて関係ない“コスプレ好きな男…
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』手書き大好き“文房具に凝っている男”
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』本当に便利?…便利グッズに目がない男
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』市販は嫌!“手作りスイーツに凝る男”
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』綺麗になりたくて…“全身脱毛した男”
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』意識高すぎ!女性よりも美容に詳しい男
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』個性的な愛し方“唾液を飲ませてくるオトコ…
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』いくら使った?…コレクション癖のある男
PAGE TOP