黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』優秀じゃなくていい…失敗を恐れる男

皆さんこんにちは!誰だって、ミスはしたくないもの。だけど、予期しないところで失敗することだってあるわよね。今回は、成功して認められなくてもいいから、とにかく失敗を避けて生きてきた男についてお話ししようと思うの。褒められなくても良いから、失敗だけはしたくないという考えに至った理由と、彼の現状を一緒にチェックしていきましょ!

 

【認められたくてガムシャラだった新婚生活】

彼は30代半ばで、180センチの長身。顔も整っていて、目鼻立ちくっきりのイケメンさんよ。彼は、なんと社会人1年目に参加した合コンで運命の出会いを果たし、結婚していたの。でも、彼は結婚生活を3年で終わらせてしまっているという…なんとも山あり谷ありな人生を送っているの。こんなイケメンさんがなぜ、結婚して間もなく離婚になってしまったのか…聞いてみたわ。

「とにかく、仕事が出来る男だと思ってもらいたかった。社会人1年目ですからね、全然大したことも出来なくて、むしろ先輩の足引っ張っているくらいで、それで嫁さんいデカイことも言えないなと思って。認められたくてガムシャラになって、仕事に夢中で打ち込みました。結果、家庭をないがしろにしてしまって、嫁さんには『結婚した意味が無い』とか『そんなに仕事が大事なら仕事と結婚しろ』とか散々言われて、離婚になってしまいました。嫁さんのことは大切だったし、未だに好きだけど…愛されていないと感じていたみたいで」

新婚生活は思ったように甘く楽しいものではなく、むしろ奥さんにとっては孤独との闘いになってしまった様子。甘えたいのに仕事に夢中なご主人で、愛されているかわからなくなり離婚になってしまったという悲しすぎる結末を迎えていたみたいよ。もちろん、彼自身に悪気はなく、社会人としてしっかりしたいという思いから仕事にガムシャラに打ち込み過ぎていたの。

 

【大きな失敗で降格&部署異動。奥さんと別れることに】

ただ単に、忙しくして家を空けるだけならまだ離婚にはならなかったという彼。実は、やっと苦労が実って大きなプロジェクトに携わることが出来たんだけど、そこで大失敗をしてしまったんですって。責任を取らされて、直属の上司も一緒に降格…。そして、部署異動を宣告されたというの。そこで、奥さんが離婚を決めたようなのよね。仕事仕事で忙しくしていたくせに、結局は失敗して左遷…そんなのもう許せない!となってしまったワケ。

彼は必死に反対したらしいけど、彼女はもう聞く耳を持たなかったんですって。気付けば彼女の方が稼ぎが良くって、変わらず都内で暮らしていける職場環境だったことから、地方に飛ばされた彼とは一緒に行くつもりもないということね。つまり、自分は一人で生きていった方がラク!と思ってしまったってことよね。彼としては不本意だし、まだ好意があるのに離婚になってしまったから本当にかわいそうなの。

 

【夢中になり過ぎるからこそ、上を目指さない】

彼の悪い癖、それは「夢中になり過ぎること」だというの。なにかに夢中になることって、悪いことではないと思うんだけど…彼は、仕事に熱中するあまり、奥さんを大事に出来なかったと思っているみたい。行き過ぎた上昇志向があって、それを抑えきれずにやりたいままにやっていたら結果大失敗…。だからこそ、もうなにか褒められるような結果を出そうとか野心を抱かずに、失敗しないようにすることを第一に暮らしていこうとしているワケ。

「社会人になりたてで、焦っている部分もありました。左遷された地方の部署では売り上げを上げて結果を出しつつ、皆の足を引っ張らないように気を遣ってきたこともあって、無事に都内に戻ってこれました。夢中になり過ぎて、あっつくなって取返しのつかない失敗をしてしまったし、上を目指すとダメなタイプなんだな…というのを学んだんです」

何か夢中になれることがあるのは幸せなこと。だけど、あまりにそればかりに熱中してしまっては、他のことがなにも手がつかなくなってしまうわよね。つまり彼は、失敗ばかりしがちなダメ男ではなく、単に不器用さんってこと。ただ、その不器用さが良くない方向に出てしまって、会社での失敗や離婚につながってしまった…というところね。

 

【失敗を恐れる男の評価は、いかに…】

失敗を恐れ、積極的に仕事に取り組むのをやめてしまった男性。その理由は、家庭をないがしろにしてしまい、一度破たんさせてしまった経験から。そんな彼の評価は、こうなったわ!

・ルックス—5
・慎重さ—5
・経済力—5
・恋愛適応能力—1
・将来性—3

見た目は本当に周囲よりも秀でたイケメン高身長クン。勤め先も日本を代表する大手だから、経済力だって十分!ただ、恋愛適応能力はないに等しい程度ね。彼はなにかひとつしか集中できず、仕事に焦点を合わせた途端に交際している人のことを考えられなくなってしまう。そこが問題よね。相手の立場になって考えること、時に視野を広くもって行動の選択が出来るようにならないと、結婚してもまた同じことになってしまうでしょう。失敗を恐れるよりも、視野を広げるようにして今後暮らしていってもらいたいところね。それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』ケーキはNG“昔ながらのお菓子を愛する男…
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』大切だけど過剰反応…天気を気にし過ぎる男…
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』一か八か…“ギャンブル好きな男”
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』未練タラタラ“過去の恋愛を引きずる男”
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』健康オタク“糖質オフにこだわっている男”…
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』本当に便利?…便利グッズに目がない男
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』責任感の欠落した“仕事を休みたがる男”
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』人生一度きり!最高のプロポーズをしたい男…
PAGE TOP