黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』理想が高いけど…結婚したくて仕方ない男

皆さんこんにちは!今年こそは結婚したい…と思っている方もいるかもしれないわね。結婚って、してみたら案外「こんなもんか…」なんて思うものだけれど…したい人にとってみれば、それはそれは夢のような幸せな生活なんでしょうね。今回は、理想がかなり高いオトコの結婚したくて仕方ない様子について一緒に見ていきましょ!彼は結婚以前に、そもそも彼女が出来るかしら…?

 

【高収入で顔面スペックの高い女性がイイ】

誰だって、顔が整った人と交際をしたいし、結婚相手だって自分の好みであって欲しいと願うものよね。でも、大多数の人以上に彼は結婚相手女性に求める理想が高いと感じるの。彼の言い分をまず聞いてあげましょ!

「まず、しっかりした勤め先で高収入で安定している女性がいいですね。金がない女性は金の使い方をわかっていないし、金に執着するので嫌なんです。先輩方を見ていると、大体がそういう金を稼いだことの無いような人と結婚して苦労していますし。あとは、見た目が良い女性というのは必須ですね。生まれてくる子どものことを考えれば必然ですし、だらしがない女性は体型もだらしないしメイクも雑。素材が良くて綺麗にしている女性と結婚したいと思っています」

はい、女性の敵と言えるような発言が目立ったわね。でも、自分に正直なところだけは評価に値するんじゃないかしら。誰だってそりゃ、お金を持っている人と一緒になりたいだろうし、綺麗な人のほうが良いに決まっているわよね。でもそれを堂々と悪びれる素振りもなく言えるところが、彼のメンタルの強さを物語っているわ!

ただ、そんなに求めるんなら自分のスペックはどうなの?と言われても仕方ないんじゃないかしら。彼は30代半ばで年収は500万円代。見た目は並み、身長だって170cmちょっと…。そのくらいの並スペックなのに、相手女性にはそんな高いハードルを設定しているの?と女性目線からするとちょっとイヤ~な感じはするわよね。高望みする気持ちはわかるけど、身の丈にあった恋愛を望んでもいいんじゃないかしらね…。

 

【子どもも欲しいけれど、家事や育児はプロに任せたい】

彼のなにが問題なのかっていうと、全然現実を見れていないところ。彼は子どもが欲しいらしいんだけど、責任感のかけらもないのよ!

「将来は子どもを4人は欲しいですね。そのために、立派な家も建ててあげたいし、習い事なども積極的に行って、優秀な大人になってもらいたい。でも、育児の経験がないし、家事もロクにしてきていないので、そこはプロにお任せしたいな…と。海外なんかではそれが普通だし、今まで通り仕事に集中しつつ、しっかり父親としての地位も築きたい」

海外のどんな暮らしを知っているのか、わたしにはわからないけれど、彼が言っているのは本当に身の程知らずよね。だって、そもそも誰だって育児なんか経験あるわけないじゃない。それでも、やるしかないからやるワケ。わからないなりに一生懸命になって子どもと接していくなかで、気付けば父親母親になれているんじゃない?彼は、わからないからやらない、その道のプロにお願いするけど俺は父親という称号を得るんだ…みたいな感じ。子どもも奥さんも、決して彼を飾るステイタスではないはず。自分が努力して変わろうとしないなら、多くを望まないほうが良いんじゃないかしら。

 

【結婚して、全てを手に入れた男になりたい】

彼が高い理想を掲げたまま結婚したいとうにはワケがあるみたい。彼は自分に自信がないようで、誰もが欲しがるような女性と結婚することによって、自分のコンプレックスを払拭しようとしている様子よ。

「人と同じように勉強して、人と同じように就職して最低限困らない暮らしをしてきたい。でも、それじゃやっぱり普通なんですよ。誰かからいいなって思ってもらえるような男になるには、素敵な女性と結婚して、子どもをたくさんもって、父親として尊敬されるしかない。だから、結婚するのに良い年齢にはなったけれど、妥協はせず、しっかり理想となる女性と出会ってその出会いをものにしたいと思っています」

結婚相手で自分の評価が上がるってことを望むって、なんだか女々しい気がしない?「イイ女を落としたから俺すごいだろ…!」って自慢するのは大学生のノリよね。男としてもっと器の大きい人間になるよう努力をするのが大前提な気がするのは、わたしだけかしら?

 

【高い理想を抱えたまま、結婚したがる男の評価は…いかに?】

結婚相手に高い理想を描くオトコ…その理由は、自分に足りないステイタスを補うため。そんな彼の評価はこうなったわ!

・ルックス—3
・人間性—2
・金銭感覚—4
・恋愛適応能力—2
・将来性—2

お金に執着する女性はイヤとか、彼の話のなかでも納得できる部分は少なからずあるの。でも、なんだか彼を許せなかった…きっと、彼が自分自身の努力はなく、結婚相手女性に相当な努力と容姿を求めていたから。やるべき努力をやれるだけやって、はじめてそれで相手にもなにかを求めるってのが筋よね。彼には、もっと自分磨きをしてからモノを言ってもらいたいわ!それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』人生一度きり!最高のプロポーズをしたい男…
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』綺麗になりたくて…“全身脱毛した男”
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』額は数百万!“車の改造がやめられない男”…
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』お金も時間もかける!…コーヒーに凝る男
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』 コストが大問題!…ペットが好き過ぎる男…
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』度を越してケチ?“エコ過ぎる男”
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』健康オタク“糖質オフにこだわっている男”…
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』親に依存した結果…掃除が出来ない男
PAGE TOP