黒崎 ハナ

『×1女史の恋愛通信簿』節約のつもりが損してる!…お得に弱い男

皆さんこんにちは!夢のため、欲しいものを買うためて…皆、貯金しているかしら?満足の出来るお給料をもらって暮らしているならまだしも、中々生活に余裕がない人がこぞってするのが節約よね。今回は、お得に買い物をして少しでも貯金しようと必死なオトコについて評価していくわよ!それって本当にお得かしら?と思うような買い物もたくさんあったのよ…それでは早速、チェックしていきましょ!

 

【買い物が好きだけど貯金をしたくて…】

そもそも、なぜ彼は買い物ばかりしているのか…気にならない?羨ましい限りなんだけど、彼の稼ぎは手取りで毎月50万を超えている敏腕営業マン。でも、買い物する時間もヒマもなくって、専らネットショッピング。せっかく稼いだんだし…と毎月自分へのご褒美を与えていたら、貯金が全くないことに気付いて、さすがにヤバイ!と節約をし始めたんですって。

彼の問題点は、ストレス発散にネットでガンガン買い物をしてしまうという点。気になったものはとりあえずカートに入れて、忘れた頃にポチッ…彼のクローゼットは1回も着たことが無いニットやジャケットが何着もあるというのよ。お金の流れをきちんと把握できていないというのもダメよね。彼の住んでいるマンションの家賃は14万。そこから生活費を除いても、軽く10万以上は貯金できるはずなのに、彼は毎月入ってきた分使ってしまうんですって。そんなに稼いでいるのにお金が貯まらないなんて…と皆驚いたんじゃないかしら。ダメ男って、いるのよね。

 

【ネットでの買い物はポイント重視!】

買い物でなにがお得だと感じるか…と聞けば、「ポイント」だという彼。ポイントをもらったって結局は買い物する量が増えているのよ、と言っても全然聞かないの。

「ただ単品で買ってしまったらなんの得にもならないけれど、期間限定でポイントが何倍も手に入るときがあるんです。あと、何店舗で買ったかによってポイントの倍率がググッと上がったり、ボーナスポイントが入ったりね。せっかく買うならそういうタイミングにたくさん買ったほうが、次に買い物をするときポイントを使って買えるから気に入ってるんです」

それってつまり、買い物をして貯まったポイントでまた買い物をしている…買い物の連鎖になっているだけで、なんのお得でもないのよね。お金のたまらない人には、こういった思考回路があるのかしら。

 

 

【海外旅行の際には、サービスにつられてついつい購入】

彼との出会いは、海外旅行時にたまたま同じ飛行機に乗って、彼の荷物がトラブルになったときに英語が出来ないっていうので少し翻訳してあげたことがキッカケだったの。彼はしょっちゅう海外旅行をしていて、現地の物をたくさん買い込んでしまうみたいよ。イギリス旅行中に彼と一緒に行ったドラッグストアでは「1buy1free」の広告が掲げられていてね、「1個かったらもう1個タダでプレゼント」という意味の売り文句なんだけど…それが彼には刺さってしまったみたい。友達へのお土産にいいかも…なんて言いながら目薬やらガムやらたくさん買っていたのよ。つまり、お得だからといって買い過ぎてしまえばなんの得にもならないという事実に彼は気付いていなかったというワケ。それじゃお金なんてたまらないわよ!とツッコミを入れたけど、「普通に買うよりお得でしょ」と普通に返されてしまったわ…。

海外って日本以上にサービスのつけ方がうまいと思うの。彼の失敗は「コレを買った人だけがここのラウンジを無料で使える」というサービス。一見お得なようだけど、ラウンジ内には無料のドリンクは無くて、結局ドリンクも買うことになってしまったというのよね。やっぱり、タダより安いものはない!お得にはなにか裏がある…って考えるべきだということが彼を見ていて本当にわかったわ。

 

【お得に弱い買い物好きなオトコの評価は、いかに】

お得だと聞いたら買わずにはいられなくなってしまう彼。買い物がストレス発散になってしまっていて、イライラしたときはついついネットショッピングで大量購入。お得なポイントに惹かれ、かなりの額を買い物に費やしてしまっている…そんな彼の評価は、こうなったわ!

・ルックス—4
・経済感覚—1
・オシャレさ—4
・恋愛適応能力—2
・将来性—2

お金に物をいわせて、着ている物や持っているバッグなんかはとってもセンスが良くてオシャレよ。それに、仕事をしっかりして稼いでいるという点ではなんの問題もないように見えるわよね。ただ、彼はとにかくお金の使い方がダメ。あるお金をあるだけ使ってしまうなんているのはもう論外!こんなんじゃ交際費もなくて、女性との交際なんかできやしないわ。まずは先取り貯金として10万円は別口座に移し替えること。そして、ネットでの買い物をやめて、実物をお店で見て購入するようにするだけで大分お金の流れが変わると思うの。ポイントがお得だからって買い過ぎればお得でもなんでもないし、海外旅行だって行きたいと思ってすぐ行くのではなく、事前にチケットを買っておくだけでかなり額は抑えられるわ!改善の余地あり、行動できるかどうかが勝負といったところね!それでは次回も、お楽しみに!




関連記事

  1. 『×1女史の恋愛通信簿』コスト高ッ!…プロゲーマーを目指す男
  2. 『×1女史の恋愛通信簿』汚部屋にウッ…片付け出来ない“不潔な男”…
  3. 『×1女史の恋愛通信簿』羨むにも程がある…他人に嫉妬しすぎる男
  4. 『×1女史の恋愛通信簿』運動神経が良ければモテると思っている男
  5. 『×1女史の恋愛通信簿』下衆いけど助かる“お金をちらつかせてくる…
  6. 『×1女史の恋愛通信簿』本業に支障が…“副業にハマりすぎた男”
  7. 『×1女史の恋愛通信簿』普段はもちろん、夜も…“サバゲー好きな男…
  8. 『×1女史の恋愛通信簿』些細なことでもイライラ…キレやすい男
PAGE TOP