木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】フリーなのに彼氏アリと思われて損!何が原因?

今回は「彼氏がいないにも関わらず、彼氏がいる人だと誤解されて困っています」というお悩みをいただきました。恋人がいると勘違いされてしまうと恋愛の場面で困ることもある。でも、あなたの普段の過ごし方が素敵だからこそ誤解されているんじゃないかなって感じるの。

 

◯質問:恋人がずっといなくて独身ですが、なぜか「彼氏がいる人」と勘違いされることが多くて困っています。私が「恋人の有無」についてあまり人に打ち明けないせいかもしれません。それでも、なぜか周りからは恋人がいると思われている原因がわからず、私のどこを判断して「彼氏がいる」と勝手に思われているのかわかりません。勝手に「彼氏がいる」と勘違いされていたせいで、アプローチされないまま終わってしまったことも何度かあります。私自身も「彼氏がいると勝手に思われたせいで恋愛のチャンスが減っているのでは?」と感じられて、何となく勿体無いような気がします。彼氏がいると勘違いされる私は何をどうすべきでしょうか?

 

  • 毎日を楽しく過ごしているからこその誤解かも

恋人がいないのに、「彼氏がいる人」と勘違いされると困っちゃうよね。「知らないうちに何を言われていたの?」っていうふうに、周りの人たちからどう思われているのかっていう点でもあんまり良い気分じゃないはず。

でもね、私はあなたの相談を読んで、「彼氏がいると勘違いされているあなたはひょっとすると毎日をとても楽しく過ごしているのかな」って思ったの。

あなたが毎日を楽しく過ごしているからこそ、恋人の有無を知らない人たちは「恋人と一緒に楽しんでいるのかも知れない」と想像をするのかもしれないし。

 

  • 勘違いのせいでチャンスを逃さないよう、はじめに行いたいことは

それでね、あなたが「彼氏がいると勘違いされるのは嫌だ」と感じていて「彼氏がいる人」と勝手に判断されないようにするには、まずは「この人だけには勘違いされたくない」って人に事実をきちんと伝えるようにしておきたいよね。

確かにあなたが密かに気になっている人に「彼氏がいる(からアプローチしても無駄)」と思われてしまったら、始まるはずの恋愛も始まる前から終わっちゃう。

だって、「彼氏がいる」と周りから思われている人、かつその恋人の有無が本人の口から公言されていない場合には、その噂を信じるしか無いわけで。「あの人には彼氏がいるらしい」と知れば、だいたいの人が「彼氏がいるならアプローチしてもダメかも」って諦めるんじゃないかな。

だから、「この人だけには恋人がいるとは思われたくない」って人には、「彼氏がいない」っていう事実をきちんと伝えよう。もちろん、「私には彼氏がいません」というプライベートなことを周りの人全員に伝えないといけないことじゃないよ。

でもね、少なくとも「誤解されたくない人」には言っておきたいよね、出会いや恋愛のチャンスを十分に活かすためにも。

 

  • 少ない情報が誤解を生んでいるのかも知れないから

それに、恋人がいるかどうかわからない周りの人達が、あなたの恋人の有無を確認する際にはやっぱりあなたが発信しているSNSをはじめとした何かの情報が手がかりだと思う。

SNSでエンジョイしている様子を報告するだけで、その内容には「誰と行ったのか」「誰と楽しんだのか」を書いていないとか。はたまた一般的に「女性だけで楽しまないだろう趣味」と思われているものを満喫しているとか。

決して恋人がいなければ何事も楽しめないって言っているわけじゃないの。ただ、「彼氏がいる人」と勘違いされるくらいには、毎日を最高に充実させて楽しんでいるんじゃないのかなって。その様子を何らかのかたちで表現しているからこそ、「実は彼氏がいる人」と判断されているんじゃないかなって。

どんな趣味を楽しもうが個人の勝手だし、それを勝手に解釈して「恋人がいる」と思われるのも嫌かもしれない。

でも、あなたが恋人の有無について明確にしていなくて手がかりがそれだけしかない状況では、やっぱりあなたが楽しんでいる様子やその趣味の情報を頼りにするしかないわけで。

 

  • 彼氏がいる人と勘違いされるほどのあなただから

だから、恋人がいない事実を「この人にだけは勘違いされたくない」と感じられる人だけには必要最低限は伝えるようにして、あなたが発信しているSNSの手がかりに頼らないといけない状況を変えてみよう。

「恋人がいるかも知れない」「あの人には彼氏がいるはず」と思われるほど毎日を楽しんでいるあなたは、きっと魅力的な人だろうし毎日の生活の中で素敵な出会いがたくさんあるはず。

それこそあなたが思う存分楽しんでいる趣味が出会いのきっかけとなって、幸せな恋愛へと繋げられると思うんだよね。

これから先の出会いや恋愛のチャンスを最大限に活かすためにも、周りから勝手に勘違いされないようにあなた自身の発言で誤解を解くようにしたいよね。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】優しくする理由を見つめ直す大切さ
  2. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人のタイプを掲げるのは自由だけど
  3. 【脱・非モテのすゝめ】一目惚れしやすいのは悪いことじゃない
  4. 【脱・非モテのすゝめ】我慢がさらなる我慢を呼ぶ恐れがあるからこそ…
  5. 【脱・非モテのすゝめ】好きだからこそ都合の良い女になるジレンマ
  6. 【脱・非モテのすゝめ】しばらく彼氏ができない焦り、分かるよ
  7. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人の趣味が理解できないのなら
  8. 【脱・非モテのすゝめ】「もう一度会いたい」のチャンスへと活かすに…
PAGE TOP