木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】久々の恋愛でのソワソワとどう付き合うか

「久しぶりの恋愛でソワソワしてしまう気持ちとどう付き合うべきか」というお悩みをいただきました。恋に落ちること自体とってもときめくんだし、久しぶりの恋愛となるとなおさらドキドキするはず。戸惑いもあるだろうけれど、恋愛ならではのその他の感情も大切にしてもらいたいな。

 

〇質問「久しぶりに恋をしました。本当に久しぶりの恋愛でドキドキが止まらなくて、正直私自身どうすれば良いのか戸惑っています。ドキドキやソワソワから何も手に付かないこともあります。久々の恋愛ということもあり、恋愛ならではのトキメキとどう付き合っていたのかも思い出せなくなっています。恋愛が久しぶり過ぎる私に恋愛のソワソワとどう付き合うべきか教えてください」

 

  • 久しぶりの恋愛だからこそ

久しぶりの恋愛だと初恋みたいにドキドキしたりソワソワしたりすると思うよ。久しぶりの恋愛感情だもん、ドキドキするのも無理はないんじゃないかな。

ほら、失恋したあとすぐに新しい出会いから恋愛に発展してもドキドキするんだもん。

ましてや恋愛自体が久しぶりとなると、「これが恋愛でのトキメキ……!」「忘れかけてたけど、これが惚れるってことなのかも知れない」って1人で盛り上がるんじゃない?

 

  • 恋愛の過程その時々で素敵な部分がある

そういうトキメキは相手のことをまだ良く知らなくて、「相手のことをもっと知りたい」「もっと私のことを知ってもらいたい」って気持ちがそうさせているのかもしれないよね。

ほら、はじめのうちはドキドキしっぱなしだった相手と晴れて付き合うことになって、恋人関係がずっと続いて行くと知り合って間もないトキメキが少しずつ減っていくことだってあるし。

出会いから恋愛に発展したり晴れて付き合うことになったり、恋愛の過程ではそれぞれの素敵な部分があるはず。

今のあなたは「久しぶりの恋愛でドキドキが止まらない」って段階にいるはずだから、今は今のそのドキドキを思う存分味わって欲しいな。

 

  • ドキドキが強いからこその戸惑い

でもさ、久しぶりの恋愛でまだ間もない頃だからトキメキが原因で何も手につかないとなるとちょっと戸惑っちゃうよね。

仕事にしろ家事にしろ、毎日しなくちゃいけないことがあるのに、恋愛でソワソワして浮かれている自分をがいると「このままの私で大丈夫?」って自分自身が心配になるもん、私は。

確かに、出会いから恋愛的なドキドキ、ましてや久しぶりの恋愛となるとそのトキメキやソワソワは計り知れないよ。

 

  • ドキドキが減るのではという心配も

でも、久しぶりだからこそドキドキとどう付き合っていけば良いのかわからない、恋愛の熱に浮かされてしまっていると感じているとなると、「ドキドキが減ってしまったらどうしよう」と不安になるのも無理もない話じゃないかな。

だってさ、人間関係の中でも繊細な恋愛だからこそ「一寸先は闇」みたいなところあるじゃん?たとえ今が順風満帆だとしても、それがずっと続く保証もないしある日突然何かが起こるかもしれない。

何も悪いことが怒らずスムーズに恋愛が進めばそれ以上に良いことはないし最高だけれど、そうじゃないと分かっているからこそ、久しぶりの恋愛でのトキメキに戸惑うってこともあるよ。あなた自身が慎重な人であればあるほど、戸惑い度合いは高くなると思う。

 

  • たとえドキドキが薄れていったとしても

あと、次第にトキメキが少なくなっていって、「出会った当初のあの時にはあんなにもドキドキしたのに、今じゃもうそんなにときめかない……」と思ってしまう場面も出てくるかもしれない。

でも、それは悪いことじゃなくて、出会った頃よりも相手のことを深く知って、受け入れつつあることとも言えるんだよね。だから、ドキドキしない・ときめかないってのは決して悪いことじゃない。

ほら、人間は慣れる生き物って言われることもあるし、同じ相手とずっと一緒にいれば慣れてドキドキが少なくなることは珍しくないんだろうなって。

私個人の話をすると出会ってから間もないドキドキも好きだけど、違いに慣れ親しんで「何も喋らなくても気を遣わずにのんびりと過ごせられる関係」のほうが好きかな。

 

  • 変化する気持ち越しに今後を見据えて

久しぶりの恋愛でのドキドキで戸惑ってるかもしれないけど、そのドキドキを楽しみながら相手との関係をどうするかを考えると良いんじゃない?

そうすれば「浮かれすぎずに毎日の生活を頑張ろう」ってなふうに、ドキドキを毎日の活力にしていきたいよね。

計り知れないトキメキに戸惑うかもしれないけど、その恋愛ならではのエネルギーを良い方向で使っていくとどんどん良い方向に物事が進んでいくような気がするし。

兎にも角にも、トキメキに困惑することもあるかもしれないけれど、せっかく久しぶりの恋愛なんだから、思い切り楽しんで欲しいな。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】デートで奢られたくない!どう対応すべき?
  2. 【脱・非モテのすゝめ】本気で大切だからこそ出てくる台詞もある
  3. 【脱・非モテのすゝめ】新たな出会いの季節だからこそ気をつけたいこ…
  4. 【脱・非モテのすゝめ】恋人との喧嘩を何とかしたい!どうすべき?
  5. 【脱・非モテのすゝめ】思い出の残し方は人によって違うから
  6. 【脱・非モテのすゝめ】好きだからこそ都合の良い女になるジレンマ
  7. 【脱・非モテのすゝめ】異性の友情はアリ?ナシ?同性に敵視される?…
  8. 【脱・非モテのすゝめ】わからない相手の心を考える前に気付きたいこ…
PAGE TOP