木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】愛情の有無は総合的な判断でわかるから

今回は「口下手で愛情表現をうまくできないせいで困っています」というお悩みをいただきました。言葉で愛情表現をすれば、確かに相手の人と円満な関係を続けられやすくなると思う。でも、言葉のやり取りはあくまでも愛情表現の1つであって、それだけじゃないんだよね。

 

◯質問:口下手な私は愛情表現をうまくできません。実際、誰か好きな人や付き合っている誰かがいても、私の気持ちをうまく相手に表現できません。そのせいで、せっかく付き合うことになった彼女には「本当に私のことを好きでいてくれているのかわからない」と言われて別れることになってしまいました。口下手な私はこれから先の恋愛や交際でもうまくいかないままなのでしょうか?こんな私が少しでも恋愛や交際を円満に進められるようなアドバイスや心がけがあれば教えてください

 

  • 確かに言葉での愛情表現は素敵だけれど

お互いがどう思っているのか・どういう気持ちなのかを察してほしい・察したいと思うと、気持ちのすれ違いや食い違いから恋愛や交際がうまくいかなくなることが多いはず。

その点、言葉をうまく使って相手に正確に伝えることができれば、自分自身がどう思っている・考えているのかを相手に正確に伝えられるし、失恋の原因にもなりやすい気持ちのすれ違いや勘違いも避けられる。

それに、愛情表現として「好きだよ」「愛してるよ」と言葉で伝えて喜ばない人はいないだろうし、きちんと「愛している」「愛してもらっている」って確認をわかりやすくできるのは円満な関係を続ける際にはかなり役立つはず。

でも、「好きだよ」「愛してるよ」っていう言葉による愛情表現だけが正しい愛情表現かと言えば、決してそうじゃないんだよね。

 

  • 言葉での愛情表現は判断材料の一部にしかすぎない

極端な例を挙げてみようか。口では「愛してるよ」「好きだよ」と言うくせに、日頃最悪な態度を取りがちだったり自分以外に異性とチョメチョメしていたり……そういう場合には「そう言う割に全然大切にしてもらってないし、どうせ嘘でしょ」とか「愛情表現で許してもらえると思ってんの」とか思うよね。

だから、愛情表現は言葉だけのものじゃないし、かといってその時々の言動や表情それに雰囲気や空気感でもないんだよね。簡単に言えば、愛情表現というか「この人は私に愛情を持っているかどうか」は、過去から現在に至って見てきた姿や言動それに態度全てをひっくるめて総合的に判断すると思うんだよね。

言動や態度その他諸々の、聞いて見て感じてわかる様々な情報を1つ1つ細かく見て「この人はきちんと私を愛してくれているかどうか」を判断するんじゃなくて、相手を構成する様々な要素を総合的に見てどう思っているか・感じているのかを判断すると思うんだよね。

 

  • 口下手な部分だけが問題だったのかどうか

質問の文章を読むに、あなたは「口下手で言葉として相手に愛情を伝えられなかったから、そのせいで相手の人に愛想をつかされた」「口下手な部分がダメだったんだ」と考えているはず。

でも、実際には口下手な部分が直接原因になって別れたとは断言できないんだよね。彼女さんはあなたの言葉以外の要素であまり感情がわからなかったんじゃないかなって思うの。

あなたの口下手な部分を受け入れたうえで付き合ったものの、いざ実際に恋人としての関係を続けていてもどうにもあなたの感情がわからない。本当に好きで付き合っているのかわからない。そういう疑問が彼女の心を変えてしまったんじゃないかなって。私の勝手な想像だけれど。

 

  • 言葉以外の部分でカバーする努力を

じゃあ何をどうすれば・あなたのどんな部分を変えれば、今後の出会いや恋愛をより良くできるのか……それは口下手な部分をカバーできるように言葉以外で愛情を表現できるようにすることじゃないかな。

口下手なのをカバーするために行動や態度で愛情を示すようにしたり、一緒にいる時の表情や目線から伝わる雰囲気に気をつけたりしたら、愛情を示すことができるはずだよ。

それに、あなたのことが好き・愛してくれている人、あなたと付き合い続けたいと思っている人なら、きっと口下手な部分を受け入れたうえであなたなりの愛情を読み取ってくれるはずだし。

「この人は私にきちんと愛情を持ってくれているかどうか」「この人は私のことを大切に思ってくれているのか」って判断をする・読み取るために必要なヒントを数多く提供するってイメージで、言葉以外の要素で愛情を伝えられるようになりたいね。

愛情の有無について、好きな人・恋人である相手の全ての情報をまとめて総合的に判断するはずだからこそ、それをうまく活用して「口下手で言葉での愛情表現は苦手だけれど、それ以外の部分できちんと表現して総合力を高める」ってスタンスを目指してみたらどうかな。

とにかく覚えておいてほしいのは、「愛情表現は言葉だけじゃない」ってこと。「口下手だから相手の人に愛情表現ができない」なんて思わずに、相手の人が好きならその気持ちをあなたなりの表現で伝えてみようよ。そのスタンスもまた愛情表現の1つだろうしさ。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】一目惚れしやすいのは悪いことじゃない
  2. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人のタイプを掲げるのは自由だけど
  3. 【脱・非モテのすゝめ】あえて待ち合わせに遅れるのは良くないこと?…
  4. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人と時間が合わない時に心掛けたいこと…
  5. 【脱・非モテのすゝめ】「社内恋愛は嫌だ」と言う人を好きになったら…
  6. 【脱・非モテのすゝめ】相手から理想の反応が返ってくるとは限らない…
  7. 【脱・非モテのすゝめ】連絡が続かないのは脈ナシってわけじゃない
  8. 【脱・非モテのすゝめ】本気で大切だからこそ出てくる台詞もある
PAGE TOP