木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】本気で大切だからこそ出てくる台詞もある

今回は「付き合い始めた恋人の様子が、付き合う前と違うので戸惑っている。どう対応すればよいのか」といったお悩みをいただきました。交際の前後で態度が違えば「付き合った後の方が相手の本性なのでは」って不安になるけれど、本気で大切に思っているからこそ出てくる本音ってのもあると思うんだよね。

 

〇質問「最近付き合い始めた人が私に対してあれこれと言ってくることが多くて困っています。付き合う前も世話好きな人でその優しさや包容力に惹かれて交際を始めたのですが、恋人になった途端に色々と言われることが多く、正直なところ戸惑っています。確かに恋人の言うことも一理あるような気がするので悪くは言いたくないのですが、少しうるさく感じるようになってきているので、ずっと先も一緒にいたいと思っている矢先のことなので将来が心配です。色々と言ってくる恋人にはどう対応すればいいのでしょうか」

 

  • 付き合う前の様子で付き合おうと思えたんだから

付き合い始めてからの恋人の様子が、交際前と違うとなると戸惑うのは無理もないよね。

恋人っていう特別な関係になったとは言え、相手に抱いている印象や性格は、付き合う前の片想いなり友人なりの関係によるものじゃん。

と言うか、むしろ片想い中や友達としての関係を続けていく中で「良いな」「素敵だな」と思えるような人だったから恋人同士になれたわけで。

だからこそ、付き合ってからの相手の人の印象だったり言動だったりが違えば、付き合ったあとの今の恋人こそが「普段、他人には見せない相手の本性なのかもしれない」って身構えてしまう。

正直、出会った当初やそれからしばらく経過した頃、それから付き合う前と後とで相手から受けるサムシングが悪い違うと、「思ってたんとちゃうやないかーい!(訳:思っていたのとまるで違うではありませんか)」ってなるよ。

もう盛大にツッコミたくなるし、相手の本性が悪かったときなんかには、それを見抜くことができなかった自分の目が嫌になったりもする。

 

  • 恋人っていう特別な関係になったからこそ

でもね、「付き合う前と後とで相手から受ける印象が違う」には決して悪いことばかりじゃなくて良いこともきちんとあるし、あなたの場合には良いほうに当てはまると思うんだよね。

まず、悪いほうっていうのは付き合った途端に相手の態度が冷たくなったり、扱いがぞんざいになったり、な文字通りにマイナスな意味ね。

で、良いほうっていうのは恋人として大切にしていきたい、恋人としての関係をずっと続けていきたいと思うからこそ、これまでの関係では見せなかった一面が出てくること。

もっと具体的に言うと、恋人っていうステータスになったからこそ、安心して言いたいことを言えるってこともあるんじゃないかなって。

特に相手のことを大切に思っていて、これからずっと一緒にいたいと感じているならなおさら。

 

  • 大切だからこそ相手を思って何かを言うこと

ほら、相手のことを大切に思っていなくて、それこそ男と女の関係でさえあればいいみたいな仲だったら、相手のことを深く考えたり相手のことを思って何かを言ったりすることもないと思うんだよね。

色々と考えたり言ったり思ったり、そういうことを真剣にするのはとてもエネルギーが必要なことだから。

真剣に考えたり言ったりするエネルギーを厭わないのは、それほどに相手のことを大切に思っている証拠とも受け止められるよ。

 

  • 大切なら、あなた自身も相手に伝えよう

実際、あなたの話を聞く限り、恋人さんはあなたに不愉快な思いをさせるために色々と言ってるようには到底思えない。それに、あなた自身も「言っていることも一理あるし悪くは言いたくない」って感じているじゃない。

問題なのは少しうるさく感じるほどに言ってくるその頻度なんだから、まずは相手の恋人さんの言うことを受け止めてみようよ。

でも、あなたなりの考えがあって変えたくないとか、分かっているから何回も言わないで欲しいとか感じているのなら話は違ってくる。

確かに、相手の恋人のさんはあなたのことを案じたり、恋人としての関係を続けていきたいと考えたり色々と思っているからこそ、良かれとあなたにいろいろと言っているのかもしれない。

その恋人さんの善意があなたにとって押し付けと感じられるのなら、不快になったり腹が立ったりするのも無理はないよ。

だから、恋人さんがあなたに打ち明けるようにあなた自身も恋人さんに「少し言い方とか頻度とか考えて欲しい」と言ったり、あなた自身が思っていることを恋人さんに分かってもらえるように話し合ったりするのが大切じゃないかな。

 

  • 結局は打ち明けてみないと分からない

あなた自身が付き合って間もない恋人さんに戸惑っているように、相手の恋人さんも付き合ってからのあなたに戸惑ったのかもしれないってこともあるかもね。

恋人さんか自身の戸惑う気持ちをあなたに言葉として伝えた結果、今度はあなたが戸惑って今回のようなことになっているとか。

手っ取り早く解決するには、やっぱり互いが思っていることをきちんと打ち明けることだよ。

相手の人はあなたに対してガンガン言ってるんだから、あなた自身も恋人さんに思うことや分かってほしいことを同じくらい言えば良いんじゃないかな。

どちらか片方がする・されるばかりの関係は対等とは言いにくいし、あなたも思う存分打ち明けてみようよ。

思い違いがあったり、あなたの考えをすんなりと受け入れてもらえたりして、案外すんなりと解決するかもしれないし。

相手に何も言えずに1人で抱え込んで爆発寸前まで耐えるよりは、相手と向かい合って共に解決に向かうほうが楽だから。

それに、付き合いはじめにいろいろと話し合うようにしておけば、あとあとの関係も楽になるように思うからね、頑張って欲しいな。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人のタイプを掲げるのは自由だけど
  2. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人・恋人がモテる人ならどうすべき?
  3. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人と時間が合わない時に心掛けたいこと…
  4. 【脱・非モテのすゝめ】真面目すぎるのは「つまらない」?
  5. 【脱・非モテのすゝめ】相手がダメ男ばかり…原因は男運だけじゃない…
  6. 【脱・非モテのすゝめ】「察してほしい」は建前?隠された本音は何?…
  7. 【脱・非モテのすゝめ】恋人との喧嘩を何とかしたい!どうすべき?
  8. 【脱・非モテのすゝめ】卑屈になってモテるのは例外中の例外だから
PAGE TOP