木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】相手の嫌なところを変えて欲しいと思うなら

今回は「恋人に対して抱いている不満を変えてもらうためにはどうすれば良いか」といったご相談をいただきました。大切な存在である恋人とこれから先もずっと良い関係を続けていくためには、互いが気持ち良く過ごせられるように打開策を見つけることが大切だよね。

 

◯質問「恋人に対して不満なところがあります。『もっとこうして欲しい』『こんなところを変えて欲しい』と思う場面が多くありますが、実際に口に出して伝えるとなると恋人を傷つけてしまうのではないかと不安になり思いとどまっています。もしも恋人に不満なところを変えて欲しい場合には、どういうふうに切り出すべきでしょうか。また、私自身が心掛けるべきポイントはありますか?アドバイスをいただきたいです」

 

  • 今までに知らなかった一面への不満

それに、恋人としてそばにずっといるからこそ、今までに気付かなかった相手の一面が出てくるよね。出会った頃や付き合い始めた頃には気付かなかったからこそ、余計に気になって不満に感じるのかもしれない。

けれど、その不満を相手に伝えるとなると……不満に感じている内容によってはあなたのように躊躇われることもあるよね。

「ぶっちゃけて正直に相手に伝えると傷付けるんじゃないか」「こんなことを言ったら嫌われるんじゃないか」そんな思いから、「私さえ我慢すれば良いんだし」って結論を選ぶことだって十分にある。

けれど、私個人の意見としては、「これから先も恋人として付き合い続けていくには相手にきちんと伝えたほうが良い。ただし、一方的に相手をどうにかしようとするのは少し違う」って考えかな。

 

  • 親しき仲にも礼儀あり

ほら、恋人の関係だとは言っても「親しき仲にも礼儀あり」だよね。友人と円滑な関係を続けていく際に必要な思いやりや気遣いが、恋人の関係だから必要ないってわけじゃない。

むしろ、大切なパートナーとしての関係を続けていきたいと思えば思うほど、そういう思いやりや気遣いが鍵を握っているよね。

だから、あなた自身が恋人さんに相当な不満を抱いているのなら、これから先も円滑な関係を続けていくためにもきちんと話し合うことが大切になるんじゃないかなって思うの。

それこそ、毎日の生活の中で鬱憤や不満が少しずつ溜まっていって、その時々では我慢できたそれらがこれから先のいつかで爆発しないとも限らないんだしさ。

 

  • 相手に求める前に…考え方を少し変えよう

これから先も恋人さんと円滑な関係を続けていくためには、「あなたが相手さんに対してどの部分に不満を抱いているのか」「抱いている不満に対して恋人さんにはどうしてもらいたいのか」をきちんと話し合うことは欠かせない。

でも、まずは「あなた自身が恋人さんに対してどう接しているか」も見つめ直したほうが良いんじゃないかなって思うんだよね。決してあなた自身が悪いって言ってるんじゃなくてね。

「私が恋人に感じる不満なところをどういうふうに変えてもらおう」とばかり考えるんじゃなくて、「もしかすると私自身が変わらないといけないのかもしれない」っていうふうに考え方をちょっと変えてみたほうが良さそうだから。

 

  • もしかすると相手もあなた自身に何か感じているかも

だって、あなたが恋人さんに不満を抱いているように、恋人さんもあなたに何か嫌な部分を感じているかもしれないってことも十分に考えられるわけじゃない?

それに、確かに恋人は「互いのことを受け入れ合って、寄り添い合う関係」だとは思うけれど、それが当然だと思うのはちょっと違うんじゃないかなって。

冒頭で私が書いたように、大切な恋人っていう存在とこれから先もずっと関係を続けていくためには、思いやりや気遣いが必要。それをなくして、素敵な関係が続くとは到底思えられないんだよね。

でもね、「あなたは私の恋人なんだから、私のことを受け入れるべき」って無理やり相手に自分自身を押し付けるのはちょっとどうなのかなって感じるの。

相手ときちんと話し合って、相手と自分とが互いに気持ち良く過ごせられる答えをきちんと導き出さなきゃ、それこそいつかどちらかの不満が爆発して悲しい終わり方を迎えてしまうんじゃないかなって。

だからこそ、相手さんを変えることばかりに気を取られるんじゃなくて、あなた自身のことも見つめ直したり互いにきちんと話し合ったりしたいよね。今の関係性のためにも、これから先も恋人として関係を続けていくためにも。

 

  • 恋人関係でも当然思いやりや礼儀は必要

あなた自身と向き合ってみて反省点があるのなら、それを変えるようにする。恋人さんときちんと話し合うことで互いの不満点が明らかになったのなら、「どうしたら互いのためになるのか」「良い関係を続けていくためには」を心に留めながら打開していけるように一緒に頑張ってみようよ。

恋人とは言っても、心の中までは分からない他人なんだから「良い関係を続けていくための努力」は必要だと思うの、いつでもね。

あなたが自分自身を見つめ直しながら、恋人さんに抱いている不満関してきちんと話し合うことでさらに素敵な関係へと繋げられるように祈ってるね。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】過信は注意?仲が良いカップルほど陥る罠
  2. 【脱・非モテのすゝめ】浮気をされて別れても前向きでいて欲しい理由…
  3. 【脱・非モテのすゝめ】好意はキャッチボールで高めていこう
  4. 【脱・非モテのすゝめ】元恋人との復縁で気をつけたいことは?
  5. 【脱・非モテのすゝめ】相手から理想の反応が返ってくるとは限らない…
  6. 【脱・非モテのすゝめ】好きな人のタイプを掲げるのは自由だけど
  7. 【脱・非モテのすゝめ】「察する」能力は自分自身のための防衛本能
  8. 【脱・非モテのすゝめ】好きだからこそ都合の良い女になるジレンマ
PAGE TOP