木南 きなこ

【脱・非モテのすゝめ】見た目は中身の一番外側って言葉があるように

今回は「デートのときにどんな格好をすればよいのかわからない」というお悩みをいただきました。気になる相手、大切な相手と素敵な時間を過ごすデートだからこそ着ていく服に悩んじゃうよね。でも、服装を選ぶ際にはこのことを胸に留めておいて欲しいの。

 

◯質問:デートのときにどんな格好をすればよいのかが全然わかりません。相手の女性の好みを反映させたとしても、そのファッションが私に似合う気がしません。それに、私自身ファッションに疎いこともあり、女性ウケが良い服装やデートにふさわしい格好というのがどうもピンと来ません。こんなファッションに無知な私に、デートのときにどんな格好をすればよいかアドバイスをいただけると嬉しいです。

 

  • デートのときの服装を考えるときにはこれだけは守って

相手の人の好みやセンス、何を良い・何を悪いとするかが人によって違うからデートのときに何を着たら良いのか、かなり悩んじゃうよね。

でも、デートのときの服装を考える時には、言い方は悪いけれど「そばにいて恥ずかしくない格好」、これだけは踏まえておいてほしいの。

例えば、良かれと思ってどれだけハイブランドのアイテムを身に着けていても全然似合っていなかったとしたら……チンチクリンな様子に相手の人は「この人のセンスはどうなってるの?」と少し引いてしまうかもしれないし、周りの視線が恥ずかしくて「早く帰りたい」とさえ思ってしまうかもしれない。

それに極端な例を挙げると、デートなのに家着のようなルーズな服装で登場したり、ヨレヨレで汚れている服+髪の毛や髭がボサボサって清潔感とは程遠い格好だと、相手の人は絶対に良い気分にならないよね。

「私は所詮この程度の格好で十分だと思われているのか」ってもう最悪な気分になると思うし、少なくとも私はその格好を遠目で確認したらもう来なかったふりをしてそそくさと帰るかもしれない。

言わずもがなだと言えばそうだけれど、デートに適した格好を常識として持ち合わせていたり清潔感を大事にしたり、そういう基本を確実にクリアすることが大切だよね。

 

  • 恋愛では、見た目は中身が1番の外側になる

どれだけ素敵な性格をしていたとしても、悲しいことに恋愛対象となる人やそうでない周りの人からの評価はどうしても見た目のほうが大きく関わっているのが現実なんだよね。だって、外見や服装は見てすぐに得られる情報だから。

もしも大変な格好をしていたらあなただけでなくて、そばにいる異性として気になる人・恋人になりたいと思っているその相手の人の評価も下げてしまいかねない。

確かに「人は外見じゃなくて中身が大切」って言葉があるように、見た目で判断してはいけないとは思うよ。けれど、第一印象が大切になる出会いの場やライバルとの少しの差が勝負になる恋愛のシチュエーションでは、どうしても会ったとき・デートのときの見た目が大きく関わるよね。

「人は外見じゃなくて中身が大切」ってのはその通りだけれど、恋愛の場に限っては「見た目は中身の1番外側」って言葉を肝に銘じておこう。

相手に「見た目が受け付けない」「私と会うときにこんな格好をするなんて、私は大切に思われていないんだろうな」って思われるような格好をしていれば、チャンスが望めた恋愛も始まる前に終わってしまいかねないよ。

 

  • デートする相手の人を尊重する、これを第一に考えて

デートをするってことは、あなたと相手さんの関係は決して悪いものじゃないと思う。その関係を悪くしないように、むしろ少しでも良くできるようには「デートする人を尊重する」って意味を込めて服装を選ぶようにしてみて。

デートでのファッションでは変に凝らなくてもいい!もう清潔感と常識を兼ね備えた無難な格好を心掛けるようにすれば手堅いよ、間違いない。

もしファッションに不安が残るなら、お店の人に「こういう場所で、こういう間柄の人と会うから、それに合う格好を探して欲しい」と聞いてみたらどうかな。

それに、正直な意見を交わせられる異性の友人がいるのなら、その人に「デートのときにどんな格好をすれば良い?」と一人の女性としてのアドバイスを乞うのも良いね。

 

  • 相手の人のことを大切に思う気持ちを大事にして

質問を読んだ限りでは、あなたは相手さんのことを大切に思っていて、そう思えられているからこそデートのときの格好に悩んでいるように私は感じたの。

そんなあなたなら常識外れの格好をしないとは思うし、相手さんのことをきちんと考えられて尊重できる格好を選べるはず。

ファッションでも何でも、きちんとした目的を持って何かと向き合うときには「どうすればこの目的を満たせられるのか?」って不安になったり気になったりする。

けれど、相手さんのことを大切に思う気持ちを大事にして、それを踏まえた格好を心掛けるようにすれば、きっとデートでも相手の人と素敵な時間を過ごせられるはずだよ。

楽しい時間を過ごすための準備として、今回書いたことを参考に、デート当日に着ていく服を楽しい気持ちで選ぶようにしてもらえると嬉しいよ。




関連記事

  1. 【脱・非モテのすゝめ】好意はキャッチボールで高めていこう
  2. 【脱・非モテのすゝめ】異性の友情はアリ?ナシ?同性に敵視される?…
  3. 【脱・非モテのすゝめ】恋人は「好き」の感情の延長線上にあるからこ…
  4. 【脱・非モテのすゝめ】諦めないで!デートの失敗をチャンスにするに…
  5. 【脱・非モテのすゝめ】わからない相手の心を考える前に気付きたいこ…
  6. 【脱・非モテのすゝめ】「察する」能力は自分自身のための防衛本能
  7. 【脱・非モテのすゝめ】久々の恋愛でのソワソワとどう付き合うか
  8. 【脱・非モテのすゝめ】「察してほしい」は建前?隠された本音は何?…
PAGE TOP